2009年11月30日

ロコモーションとヴァケーション!…最初は違いが分からなかった(笑)…!

Barks Newsを見ていたら、「時代はめぐり形は変われど、世に響き続ける名曲「ロコ・モーション」」という記事がありました。
http://www.barks.jp/news/?id=1000055840

当然、私も演奏した事があります。定番曲ですから(笑)。

この、「Little Eva」Versionです。
http://www.youtube.com/watch?v=C5OoQadZTPk

記事にもありますが、今、人気があるのはGrand Funkなんですか?へぇ〜…。CMで流れてたって…、あ〜見たような気もします(テレビ、ほとんど見ないもんで)。
http://www.youtube.com/watch?v=sSQOeQakExU&feature=related

作者、Carole KingのVersion。Slashがミスマッチで良いなぁ〜!
http://www.youtube.com/watch?v=0hdMbr1rZic

こういった記憶というのは大したもので、10年以上…あ、余裕で15年経ってる(笑)…演ってない曲でも、自分が当時歌ってたコーラスパートを、思わず口ずさんでしまう(笑)。

ロコモーションだと、「Uh〜」と歌うコーラスの、高い方のパートです。結構声域ギリギリでキツかった記憶が(笑)…。

最初は「Vacation」と区別がつかなくて(笑)…。
http://www.youtube.com/watch?v=MyICRJ09dV0&feature=PlayList&p=F05CEF883C4B3DDB&playnext=1&playnext_from=PL&index=63

当時は女性Vocalの曲は、みんな同じように聞こえて困りました。

オールディーズといえば3コードみたいな印象だったのですが、女性Vocalものはコードチェンジが多くて(笑)…。

唯一好きだったのは、イントロからスイープ(まあ、チョッピング?って感じ)は出るわ、ソロは長くてカッコいいこれ↓くらい
http://www.youtube.com/watch?v=YNdVzjxcqPA&feature=related

先日、急に思い出して弾いてみたら、普通に弾けて(笑)、ちょっと感心しました。

…あ、思い出した(笑)!

もう20年は前かと思いますが、胃腸薬のCMで、石川さゆりさんが、ロコモーションの替え歌を歌ってましたよね?

「あなたの胃腸はお元気ですか?おかげさまでとても快調(順調)だったかな?)」という、書いてるこっちが恥ずかしくなる歌詞でした。
posted by コホーテク at 22:19| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

いつかは欲しい、憧れの1本…!

Amazonを見たら、先日「在庫1枚あり」になってた、It Bites「Once Around The World」は「在庫なし」になっていました。そうか、欲しい人はいたのか(笑)…と、妙に納得、と同時に、まだ廃盤ではなかったのだろうか?と少々不思議な気持ちにも…。

さて、話は変わって、今朝、猫を引き取りに行って来ました。

十数年前、当時のアパートに出入りしていた猫を連れてって、翌日迎えに行った時には、まさに「借りてきた猫」状態だったのですが…。

引き取りに行って、「あれ?ウチの猫はどこ?」と思っていたら、目の前の毛布が掛けられたケージの中にいました。

毛布を開けた瞬間「カァ〜!!」と、数回威嚇、その後も威嚇し続ける(笑)。

前回の猫との、あまりにも違う反応に爆笑…。

帰宅後、ヤツはコタツの中でゴロゴロとくつろいでいます。

さて、以前書きましたが、「いずれは欲しいもの」…実用品ではなく、もちろんギターの話ですが(笑)、やはりまだまだあります。

ただ、あまりにも長い期間「欲しい」と思っていると、買った時には、それだけで満足してしまい、その後大して愛着が湧かなくなってしまったりします(苦笑)。

例:フェルのKing V(笑)。

で、これです↓
http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00789362

PU配列がS-S-Hなので、Brian Mooreとしては、私的に「顔が悪い」…のですが、H-H配列のMC-1、いつかは欲しい(笑)…!

同様に、PRSのCE Mapleも、「いつかは欲しい」のですが、最近、Customの中古の相場が下がってきて、そんなに中古CEとの値段が変わらなくなっている…昔は「廉価版」的扱いが、多分にあったような気がするんですが…。138,000円あたりが中古相場では「普通」で、たまに10万切ってる…みたいな印象だったんですが…。

今はなかなか15万切ってるCE Mapleなんて、なかなか無いしなぁ…。
posted by コホーテク at 18:19| Comment(3) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

衝動的にLive盤を2枚買うヤツ(笑)!

今朝、猫を手術に連れて行きました。

家に帰ると、このガラ〜ンとした雰囲気は何?

半年いるだけの猫一匹でこれですからね…。全く、騒々しいヤツですが、いないとこんな雰囲気になるのか(笑)。

ウチの子供の寂しがり方もかなりのものですが(笑)。

さて、そんな中、抜け出してCDショップに直行(笑)!

買って来ました〜!

発売延期になったIt Bitesの live albumを待つ間(3ヶ月)の、私の心の隙間を埋める(笑)2枚!

「live in Montreux」と「When the lights go down」!

年末年始はこの2枚(笑)!

さて、昨日また世間話を書いた後、ネットでいろいろ見たのですが、とにかくまどろっこしい…!!

いや、すぐ聴きたいんだよ!

でもダウンロードなやっぱり嫌だし!

じゃあ買いに行くぜ!と思ってディスクユニオンの在庫検索したら、横浜関内店に「live in Montreux」があると判明!

行ってみたらまだあった(笑)。

中古盤ですが、値段は予想通りの1260円(笑)。

bitelive2.jpg

だったらもう一枚いくぜ!と、新品(売れ残りだけど(笑)…初回盤)も購入!

shokaibn.jpg

給料が出たばかりで、いつもより小銭があるので危険(笑)!

あれも、これも…となりそうなので、早々に引き上げました。まあ、それでも30分以上はいましたが(笑)。

あれ以上いたら、Bay City Rollersの2枚組ベストとか、Led ZeppelinのMothershipだとかIVだとか、普段そう買おうなんて思わないようなものまで「買ったろか!」と行きかねない感じでした(笑)。

明日、猫を迎えに行きます(笑)。今夜は静かだ〜、ゆっくり寝れる(笑)!



posted by コホーテク at 20:15| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

i Tunes Music Storeで買うべきか否か…!?

ウチの猫は、コタツで呑気に寝ています。

…バカ猫め!明日、腹をかっさばかれるとも知らずに(笑)…。

…という事で、明日はヤツを自転車に乗せて動物病院に連れて行く訳ですが、あ〜、天気良さそうで何より!

さて、例によってAmazonを彷徨っていたら、以前散々待たされて、結局「商品を調達できない事が分かりました…」みたいなメールが来て、結局ヤフオクで中古盤を買った、It Bitesの「Once Around The World」が、「在庫あり」になってるじゃありませんか!?



何だよ!年末で倉庫を掃除してたら出てきたのか?いや、時期的に早過ぎる(笑)…。第一、お前の仕事場と一緒にするな!って話ですが…(笑)。

しかし一体、どこから出て来たんだよ!「1点在庫あり」とは微妙(笑)!輸入盤なので、「Hunting The Whale」が入ってないのもマイナス…捕鯨賛成だけど(笑)。

で、夏の来日公演を収録したLive Albumは12月末に発売なのですが、よくよく見ると、やたらとLive盤の多いバンドのような…。

「ライブ・イン・モントルー」


「Thank You & Good Night」


現ラインナップでの「When The Lights Go Down」


で、例の年末リリースの「ライヴ・イン・トウキョウ」


さて、その発売まであと1ヶ月かぁ〜、長いなぁ…。

しかし、年末には2枚組が出るのに、既発のLive盤を買うのもなぁ…。

…って書きながらよく見たら、発売日、2月24日とかなってんじゃん!

すげえショックだよ!!あらまぁ〜…。

現ラインナップのLiveって、Youtubeの荒れた映像でしか見てないから、興味はあるけど、Amazonでも「When The Lights Go Down」は2,661円と来たか…!

そこでi Tunes Music Storeを見ると、1,800円(笑)。

その差800円か…微妙だ…。

で、私がダウンロードを嫌う理由。

「手につかめない」、「故に実感が湧かない」、「何だか音が悪そうだ(いや、ホントのトコロは知りません。どうせ違いなんか分からないし(笑))」、「中古CD屋に売れないから、意外とお得ではない」

という、はなはだ短絡的、理不尽なものですが…。

…まあでも、以前からお越しのみなさん、お見通しですよね?

私がこう書いている時は、「買おう」と思っている時だと(笑)。
posted by コホーテク at 23:12| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

そろそろ冬!乾燥はギターの敵?!

今日はウチの子の誕生日なので、定時キッカリに帰りました(笑)。

いつもより、ざっと2時間半は早い(笑)。

いや〜、これは時間あるわ!

さて、先程、急にKissのCreatures Of The Nightを聴きたくなったので、iPodを見たら…あれ?無いじゃん!

仕方なくYoutubeで見ましたが、ダメだ!Youtubeを見出すとキリがない(笑)。

今、Eric Johnsonの「Cliffs Of Dover」を聴きながら書いてますが(笑)…。

さて、先日書いた同僚のI君ですが、何と愛用のOvationのTopが割れちゃったそうで…。これはショックだなぁ…。

修理料金の高さも…結構いくでしょうねぇ。

それを聞いて、まじまじと自分のOvationをCheck(笑)!

58688.jpg

全く問題なし!良かったぁ〜。

しかし、よくよく見たら、Hamerの3本のうちの1本…

コレ↓
korekore.jpg

ネックの塗装が…一部…ほとんど無くなってる?

neckoti.jpg

まあ、薄くなってますね、少なく見積もっても…。

まあ、これは最初から結構傷んでいたし、値段も値段(4万弱)だったので、別にどうってことありませんが(笑)。

冬といえば乾燥!皆さんギターケアを!
posted by コホーテク at 21:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

あれから7年かぁ…。

私事で恐縮ですが…って、ほとんどここに書いている事は私事ですが(笑)、ウチの子が、もうじき7歳の誕生日を迎えます。

あれから7年!早いわぁ〜…。

びっくりだなぁ…。

まあ、私事ついでに(笑)…。

いつからか分かりませんが、私は「子供」が嫌いで、親戚の子供とも、ほとんど遊んだりしませんでした。

たまに正月とか、気が向いて甥だとか姪だとかと遊んでいると、妹が、「うわ〜!珍しいもの見た〜!」と冷やかしたくらいです。

で、まあ、流れに任せて結婚した後も、もちろん子供が欲しいなんて全然思いませんでした。

で、それで、途中は端折って、出産当日…。

ちなみに、その1週間は前から「いよいよ出産!」のはずだったんですが、予定はどんどん遅れ、仕舞いには夜中に破水して…という、緊迫感満点の状況で当日を迎えました。

当日…。

それまで「明日には産まれる」、「いや明日には…」と、電車で2時間ほどの嫁の実家近くの病院に毎日通って、疲労度120%の私は、病院のベッド横(個室だった)の椅子で、うたた寝をしていました。

午後1時をまわったあたり、看護婦のおばさんが「産まれましたよ!」と駆け込んで来ました。

寝ぼけ眼で見に行くと、液晶モニターにウチの子が映っていました。

看護婦のおばさんが、「抱っこしますか?」と連れてきた姿を見て、私は仰天しました。

頭が…コーンヘッドみたいに長いんです!



いや、冗談じゃありません(笑)!

数秒間考えました。

「髪の毛が伸びたとして、この頭の形は誤魔化せるものだろうか?いや、無理だ…。確かに頭の形の悪い同級生いたよな…しかし、そんなレベルじゃないぞ…」

私の第一声は…

「頭…長いですよね…?」

でした。

おばさんは、

「あ、これはすぐに元に戻りますから」

と、あっさりと答えました。あ、そうなんですかぁ〜。

そして、保育器(だっけなぁ…)に入れられた我が子を、飽きる事なく、私は2時間見続けました。不思議でした。

ただただ、もぞもぞと動き続ける赤ちゃん…。

自他共に認める「子供嫌い」の私が、「さっきまで、この世にいなかった不思議なもの」を、本当に大事なものと認識した、「本能」的な感情だったと思います。

ちなみに、確かにその2時間で、頭の形は正常な形になっていました。

後で聞いたところ、産まれる時の赤ちゃんの頭って、軟らかいそうで…。

7歳…。

これからも毎年、元気に大きくなって欲しい…。

ちなみに…。

いまだに私は、他人の子供は嫌いです(笑)。まあ、ウチの子の同級生の女の子とかはいいですが、基本的に男の子は嫌いです(笑)。

ただ、ママさんが美人だったりすると、そうでもなくなりますが(笑)。
posted by コホーテク at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

色合わせ…素人には難しい!

継続は力なり…とは申しますが、このBlogみたいに、特にプレッシャーも苦労もなく継続しているものに力は?(笑)ないわな…そりゃあ。

毎度ネタにしている二井原さんのBlogに、XYZ→Aの10年間が、サラッと書いてありますが、これは濃いわぁ…。
http://blog.goo.ne.jp/m-niihara/e/2306bd690cb94b96edb7b0121dcdb9c9

しかし、私は二井原さんの印税収入に協力したのは(あ、アルバム買ったって事です)20年以上前の一枚だけなのに、なぜかBlogは毎日見ている(笑)…、不思議だ。

さて、継続が力と言うならば、今の仕事場に移って2ヶ月弱(早いなぁ)、全く力がありません(笑)。

で、最近やたら「忙しい」と言ってる今の仕事ですが、まあ「よく素人にここまでやらすわ」という部分が結構あります(苦笑)。

ギタークラフトで培った知識が…多少はやっと生かせています(苦笑)。

もちろん、手に負えない仕事は本職を呼び寄せるのですが。

で、先日、ホームセンターで買った塗料。

SANY0840.jpg

一目瞭然ですが、「似た色」ばかりです。

品物をちょっと修理…のつもりが「ドツボにハマり」、仕方なくその部分だけタッチアップしたら…ありゃ〜、色合わねぇ〜!

塗料を調合してエアブラシで…なんて設備はありません(苦笑)。

とりあえず、ソイツの出荷は見送って、別の商品(同じ型番)を出しました(苦笑)。プロが来た時に尻拭いしてもらうのは確実ですが、また同じような事が…あると思いますので、コイツに一番近いスプレーを探す旅に…(笑)。

以前、何度か書いた同僚のブルースマン、I君は、前職は車屋だったそうで、ウチの現場を通り掛った時、「塗装やってんスか?こんなの、倉庫屋の仕事じゃないですよ(苦笑)。」と呆れていましたが…。

I君に色を作ってもらったところで、吹く設備がないんじゃあなぁ…。
posted by コホーテク at 22:14| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

海外ミュージシャンっぽく耳栓を…!ただ安眠の為に(笑)!

昔から凝り出すとそればっか…という性分なんですが、大概のアートワークをiPodに入れる事が出来ました…。違うアルバムのジャケを入れたりも出来るので、一層楽しかったりします(笑)。

しかし、「容量足りない」と言っていたiPodの中の、結構な部分をアートワークに費やしているようにも思えますが(苦笑)。

しかし、液晶画面にアルバムジャケがあるのは、小さな喜びが…(笑)。

昨日、急に、Night Rangerの「Sister Christian」を聴きたくなったので、Midnight Madnessを久々に一枚通して聴いている最中です。

ipodnr.jpg

まあ、一般的にはNight Rangerと言えばこの曲、なんでしょうが、私的には「Sister Christian」はかなり優先度の低い曲なので、結構「聴きたい」と思うのは珍しい…。

さて、海外ミュージシャンのインタビューでは「ステージの上では耳栓を…」という話が出てきますが、実際、みなさん使った事はありますか?

あまり無いですよね(笑)?

かくいう私もありません。

で、今日、初めて耳栓を買って来ました。

mimisen.jpg

もちろん、ステージが近いからではありません、残念ながら…。

ウチの猫がサカリがついているらしく、ここ一ヶ月、夜中になると鳴き出し、私は慢性的に寝不足で、正直、最近ではヤツに対して殺意を抱くほどに(笑)…、いやホント、これだけ続くと冗談じゃなくなります。

今度の土曜日、ようやく去勢(メスはそう言わないのかな?)手術を受けるので、それで何とか…なって欲しい(苦笑)。

それまで、この耳栓で…!
posted by コホーテク at 20:44| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

小さい話(笑)。オレは間違っていなかった(笑)…!

明日も仕事なんですが…。まあ、子供は嫁と実家に行ってて、明日の夕方にならないと帰って来ないので、月曜休みで今週はOKだったんですが。

まあホントに、時間が有り余っていた9月末までとは打って変わっている訳なんですが、今日は若い衆がいなかったので、久し振りに爆音で鳴らしまして、気分爽快!

…の矢先。

事務のオバちゃんが…

「あの〜、今、お客さん(扱ってる商品の「店」)から電話があって、何か届け先と話したら、別の商品を間違えて届けてないか?って言ってるんですけど…」

という、非常にありがたくない言い掛かり(苦笑)。せっかくの気分が台無しじゃないかよ!

さて、こういった場合、どうやって無実を証明するか?と考えたところ…

1・客先まで行って確認する→車で2時間掛かるから無理。

2・倉庫の在庫と照らし合わせて確認→在庫管理が当てにならない(それでいいんかい!)ので無理。

3・記憶をたどる→不確実なので却下。

で、思いついたのが、「その時の外袋があるはずだ!」という事。

基本的に生ゴミ系じゃないので、ゴミ類は1ヶ月に一度しか処分しない…という事は、11月11日配送なら、それがあるはず!

出庫する時は、「何月何日、何々様 MC-01」とか、外袋に私が書いている!で、せっかく珍しく整頓した倉庫を引っくり返して発見(笑)!

お世辞にもキレイとは言えないデカい袋を高々と掲げ、「無罪確定!」と叫ぶ男…(笑)!ここは裁判所前かよ(笑)。

不謹慎ですが、冤罪事件で無罪を勝ち取った人の気持ちが、ほんの少し分かりました。

まあ、たかだか1時間くらいの時間でしたが、「間違えてるかも…」と思っているのは非常にストレス溜まりますし、それを証明する術があって良かったです(笑)。

人間ですから間違える事はありますが、間違い防止と、こういった(疑われた)場合に備えて、いちいち写真でも残して置かないといけないのかなぁ?と思ったり思わなかったり…。

明日も爆音で行くぜ〜!

さて、某Blogを見たら(いや、某って、見に行くところってリンク先くらいしか行かないけど)カレーの事が書いてあったので、またC&Cのカレーが食べたくなったんですが、茶水店、なくなっちゃったみたいで…秋葉原にはあるみたいですが…。

参ったなぁ。茶水探訪の時、コース変更しなきゃ(笑)。
posted by コホーテク at 23:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

鬼の居ぬ間に(笑)?私不在でもバブカセは爆音!

今日は、昼から数時間、外の現場に出掛けたんで、いつもの仕事場は若い衆一人になったんですが、道具を取りに戻ったら、バブカセに(彼所有の)iPodをつないで、私に負けない位の爆音で鳴らしていました(笑)。

なかなかやるじゃないか(笑)!

流れていた音楽は、「テキーラ」なんですが、何だろう?今流行のHip-Hop系なのかもしれないし、ラテンなのかもしれないし、よく分かりませんでしたが。

そういえば、同僚がバブカセを見て、「何コレ?どっから持ってきたの?」と昨日聞いた時、「CD読まないけど、iPodつないで鳴らすと、最高に良い音するよ!」と言ったら、隣で「ホントっすよね〜」と言ってたので、私がいない時は、いつもあんな感じなんだろうなぁ〜。

確かに、ヘッドフォン、イヤフォンじゃなくて、「スピーカーで鳴ってる爆音」を聴く機会、あんまりないからなぁ…(笑)。

さて、再結成Faces、Rod不参加のため、代わりのシンガーを…?
http://www.barks.jp/news/?id=1000055529

という記事ですが、何だよ!Quireboysのスパイクじゃないの(笑)?

スパイクなら適任だと思うけどなぁ…。
posted by コホーテク at 22:38| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

いや〜危なかった…!忙しくても、確認は大切!

またまた最近忙しくて…

なんですが、忙しいからってチョンボして許される訳ではありません(笑)。

いや〜、今日は二回、冷や汗かきまして、どちらも事なきを得たのですが…。

その一。

3件に送るはずの荷物を1件にまとめて送るところだった(苦笑)。あまりにも個数が多いので、「あれ?」と思い、確かめて発見。

あ〜、危なかった…。

その二。

私はいつも、シャッターを閉める時は大げさに手差し確認して、シャッター下に物が無いか確かめるのですが…。

業務終了後、ロッカーで着替えていると、ウチの若い衆が…。

「コ、コホーテクさん!…シャッターの下に箱があって…」

あ!確かにあった!しまった!今日に限ってなぜ確かめなかったんだオレ!

「で、どうなった…?」

「それが大丈夫で…」

「良かったぁ〜…」

帰りに、もう一度開閉してみましたが無事でした(笑)。

最近のシャッターは高性能だねぇ〜!

さて、「今日に限って…」

とは、事故の時によく聞かれる台詞です。

思うのですが、事故が起きる時って、何かに導かれるように、色々な要因が積み重なってる事があるんですよね…。

全く不思議ですが、「いつもはちゃんとやってるのに、その時に限って…」という事は、度々耳にしますし、実際、ウチの会社のような運送関係の事故って、結構そんな感じです。

やはり、「もう一度確認」するくらいの余裕は持たないとダメですねぇ〜。

そういえば、生活の中に音楽が足りな過ぎる…。

それは問題だ…!

posted by コホーテク at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

「新しもの好き」のおこぼれ(笑)?

余談ですが…

「新しもの好き」という人種がいます。身近に(笑)。

嫁の父親です。

私は全然そうじゃないので…。

さて、先日子供の七五三で、着物をレンタルしに行く際、時間があったので、近くの喫茶店で向こうの両親と待ち合わせしたんですが、会うなり、紙袋から何かを取り出す義父。

「買ったんだよ」

「何スか?それ?」

「ビデオカメラ」

「…マジですか…(笑)」

そうか、孫の七五三の姿を撮るのに…全く、血のつながりってヤツは…。

「じゃ、ここを押すと録画始まるから」

「へ?」

「撮っていいよ」

「…はぁ…(笑)」

「あと、これ、パソコンに保存出来るらしいよ」

「あ〜、そうですか、出来るかなぁ…」

「店員が出来るって言ってたよ」

「(ウチ、ペン4だし…)説明書ありますか?」

付属ソフトはコア2以上じゃないとインストールすら出来ないし。

まあ、SDカード経由で、保存だけは出来ました…動画、動かないけど(笑)。ウチのスペックでは無理だ…。

きっと、年末にはブルーレイレコーダー買うだろうな…、多分ブルーレイなら保存出来る的な事を、オレが言ったし(笑)。

しかしまあ、そんな贅沢(新しもの好き)してみたい(笑)。
posted by コホーテク at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

itunesのアートワークをスクリーンセーバーに!

必死にスクリーンセーバーを探していたら、何とiTunesのアートワークをスクリーンセーバーにするソフトがあるそうで、さっそく使ってみました。

楽しいです(笑)…!

「AlbumArtScreensaver」というソフトで、思わず見入ってしまいました。

ここで見ました↓
http://blog.21graff.com/?eid=761641

う〜ん、これ以上趣味に合ったスクリ−ンセーバーはないな(笑)。

何しろ自分のiTunesに入ってるアルバムのアートワークなんだから…。

SANY0205.jpg

しかし、こんな事も…

↓誰(笑)?

SANY0207.jpg


間違えてiTunesが引っ張ってきたアートワークもあるようで(笑)。
posted by コホーテク at 23:58| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

Rockなスクリーンセバー捜索中…!

大荒れ(?)の昨日から一転、今日は見事な快晴でした。

で、例によって(ここ最近多いんですが)、また知らぬ間に寝てまして、気がついたら既に朝の4時過ぎで、布団も掛けずに…。

既に朝刊が来てました(苦笑)。

まあ、それから8時くらいまで寝たので、今日は寝不足ではありませんでしたが。

そうそう、いい加減バックアップ用の外付けHDDが容量不足(250GB)で、仕方なく、それほど大事そうではないものをDVDに移していたんですが、そのDVDを焼いている10分弱の間、ゴロッと横になったらそのまま寝ていたんです(笑)。

早く1.5TBの外付けが1万円くらいにならないかな…?

しかしまあ、「テラ」なんて、数年前まで冗談としか思わなかったのですが、こんなに早く身近な存在になるなんて…。

さて、近所のPCショップでカードリーダーを買って、会社のPCで使おう(とうとう自分のPCをあてがわれることになった…なぜオレがそこまで…とは思いますが)と思ったら、嫁用に使っている(いや、ほとんど使ってないんですが、年賀状作成シーズンになると、異常に張り切りだし、「写真と取り込みたいんだけど」と言い出す)カードリーダーは、SDHCを読めないことが判明。仕方なく今日買って来たヤツを使わせる事に…。買うんじゃなかった(苦笑)。

マウスもこれを機に新調して、古い方を会社で使う事にしました。

会社では、商品の不具合を先方に送って、「どうします?修理屋さん呼びます?」的なメールを送るのですが、例のウチの事務所の二人は、全くのITオンチで、画像を縮小するという事を知らない…いや、教えたんですが理解出来ないらしく、先方、また部長など、重い画像ファイルを送られて迷惑しているそうで、結局私がやる事に…。

「一人分の仕事を二人でやって、さらにその中からオレに仕事を回すのか?!」

って話ですが、結局自分でやった方が間違いないし、まあ、もういいや…みんな「そうしてくれ」って言うし。

さて、こんなに天気が良いからには、とにかく出掛けよう!という事で、観覧車に乗ってきました。

P1060578.jpg

しかし、2日間あれこれやってたら疲れた〜。

そういえば、Rock系のスクリーンセーバーって、良いヤツないですかね〜。自宅のPCではスクリーンセーバー自体「OFF」なんですが、会社のPCは電源入れっ放しにしたいので、スクリーンセーバーを入れようかと…。

たまにCDなんかにオマケとして入ってたりしますが、使わないからスルーしてた…。

posted by コホーテク at 20:07| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

七五三〜やっぱり天気は悪かった!

先日書きましたが、今日はウチの子の七五三…という事で、レンタル着物を着て(笑)、近所の神社に七五三詣で(あれ?こんな言い方で良かったかな?)に行って来ました。

それにしても思うのは、私が子供の頃なんかに比べて、こういったイベントへの「父親参加」の割合です。

まあ、大概父親も出張ってきますよね?今は…

昔はそんな感じじゃなくて、そういった行事に父親が出てることって、あんまりなかったような…土地柄もあるのかもしれませんが。

着物を借りたのはいわゆる「写真スタジオ」で、七五三以外でも、「子供に可愛い衣装を着せて写真を残したい」という親が、まさに親バカ丸出し…といった感じです。

昔の私なら嫌悪感すら抱いたかもしれません(笑)。

しかし、スタジオを見渡すと、周りの爺ちゃん婆ちゃん達の「これ以上ない」笑顔を見ていると、「血のつながりって凄いなあ」と思います。

雨には降られたような降られなかったような…まあ、晴天でなかったのは残念ですが、これもまた一興です。

さて、「責任転嫁」について。

あ、会社での話じゃないです(笑)。

以前も書きましたが、全国のギター工房のリペア例を見るのが趣味なんですが(笑)、まあ「ネック折れ」なんかは、そりゃあ折れてるんだから直さなければいけないのは当然として…。

よく見掛ける(と言うか、工房によってはほとんどそれ)のが、「おまかせ」みたいなもの。

「どうもヌケが悪い」とか、「弾きにくい」みたいな抽象的と言うか…。

で、「当店のオーバーホールで見違えるような…」と、ハッピーエンドで終わる訳ですが…。

まあ、これを言っちゃあおしまい…と申しますか、そう言ったら工房は全部商売成り立たないのでしょうが、

「そのヌケの悪さは、演奏者であるあなたの腕ではないのか?」

という、素朴な疑問です。

まあ、「工場出荷時のセッティング」は、あくまでベーシックなものであるのは確かですから、そこに手が加われば音質や弾き易さが向上するのは間違いないでしょうが、「お客様コメント」を読んでいると、「オレには想像のつかないほどの(高い)レベルの人なんだなぁ」と思うことがほとんどで…。

「本当にそこまで分かるのか?すげえなぁ…」

「オレだったら違い、分かんないだろうなぁ」

と…。

まあ、その辺はアコギ系が多く、確かに私は門外漢ですから、実際にその人達は普通に分かっているかもしれませんが。

私が楽器屋にいた時は凄かったですよ。いや、凄いって、店側からしたらイタい店員ですが(笑)。

結構キッズからのウケは良くて(笑)…まあ、精神年齢的に同等だったのか…、よく相談されましたが、ほとんど「練習しろ」で終わってましたからね(笑)。

「弾きにくい」なんて言われたら「弾き易くなるまで練習しろ」みたいな(笑)。

まあ、年齢がそこそこいっているお客さんには流石に言いませんでしたが、心の中では「いや、ヌケが悪いのはあなたのピッキングがグシャグシャだからですよ!全然弾けてないし!」と突っ込んでいました。

まあ、営業妨害になったら何ですので、この辺で…(笑)。
posted by コホーテク at 20:29| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

タカアシガニかぁ…。

明日、明後日は休み!

仕事も結構順調に進んでるし、今日は流すか〜(おい!)

と思って会社に行ったら、上司及び事務のおばさん…この二人の二人の尻拭いで一日終わった(苦笑)…。二人もいて、一体何をやってたんだよ…って感じの話で、そりゃあ先方も怒るわな…。

まあ、フォローを必死でやったので、帰り間際に先方に電話したら、全然態度が(最初とは)変わってましたが。

しかし、休みの間にまたひっくり返されるのでは?と、少々不安だったりする…。同僚には同情されましたが…。

しかしまあ、何だってあんなに責任感無いんだろう?と思いますが、そういった人は「頭の中のプログラム」が、そういう風に出来ているので、もう仕方ないんですよね…全く…。

さて、私が人の道を説くのも僭越極まりない話なので、世間話でも(笑)…いやホントに内容ないのですが…。

顧問のBlogにYG誌表紙の50過ぎたオッサンが載ってて(笑)、「これは凄い…と言うか、この人フケないな…いや、最初からフケてるな…」と思ったり思わなかったり…。

で、その下の「魂食品」。

ソウルフードですね?ちょうど、会社でその話になって(大変だったと言いながら、そんな雑談は勿論している)…

「明日、コホーテクさんっち方面に行きますよ」

「どこ行くの?」

「沼津です」

「あ〜、じゃあ、魚食いに?」

「それもそうなんですけど、タカアシガニを腹いっぱい食べるって、今年の目標だったんですよ(どんな目標なんだよ)!それを実現させたいなぁ〜!」

なるほど、駿河湾と言ったら海の幸、タカアシガニとはまた微妙に良いところをついている(笑)。

やはり、知名度的にはまだまだなんですかね?もう30年にはなると思いますが、流通量も少ないもんなぁ…。

あ、ソウルフードの話のつもりでしたが、ただの名産の話でした(笑)。だって、ソウルフードも何も、私はカニを一切食べないので…(笑)。
posted by コホーテク at 23:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

いくら何でもこれは…

久々にヤフオクを見たら、エレキギターのトップページに、「エレキギターノススメ」という紹介文(?)みたいなのがありまして…



「・エレキの代名詞的存在といえば、ギブソンとフェンダー!

ギブソンといえばレスポール。スタンダード、カスタム、カスタムショップものなどがあります。

・いっぽうフェンダーはストラトキャスター、テレキャスターですね。
・ほかにもグレッチ、エピフォン、リッケンバッカー
といった初期のビートルズサウンドっぽいエレキ。

・PRS(ポールリードスミス)、シェクターのハードなサウンド。

・MADE IN JAPANも負けてません!
Ivenez(アイバニーズ)、フェルナンデス、ESP
海外メーカーに劣らぬクオリティーです。

来春のデビューに向けて、あなたもエレキを! 」


…もう少しマシなスタッフはいないのでしょうか?

何をもってPRSとSchecterを「ハードなサウンド」と…「初期のビートルズサウンドっぽいエレキ」…いや、これらは百歩譲ってスルーしたとして…。

「Ibanez」を「Ivenez」のまま、Upしますかね?

明らかに「素人」レベルが書いた文章ですよね…。

まあ、いくら大きな組織でも、結局は人材不足なセクションはある訳ですが、半端じゃない数の人たちが訪れるサイトにしてはお粗末な…。

いくら何でもこれは…。



posted by コホーテク at 23:00| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

忘れてた…楽器フェア!

今週の土曜日は、ウチの子の七五三なのに、予報ではあまり天気良くない…。

晴れてくれ〜!

…という事で、てるてる坊主がベランダに(笑)…。

さて、忙し過ぎて、楽器フェアも忘れてしまってましたが(笑)、まあ最新の機材には縁も興味もないので、まあいいかと…。

池袋で開催されていた頃は、「それはさすがに要らないのでは」というくらい、何でもかんでもカタログだのシールだの貰ってましたが(笑)…。
あ、そういえば話は変わりますが、二井原氏も、ANVILの映画を観て「切なかった」そうです。
http://blog.goo.ne.jp/m-niihara/e/7c7b8d130cf033179cc104e174de5974

確かにそうでしょうね…(笑)。

実際、二井原氏みたいに「紆余曲折あったけど、いまだに現役」って人にとっては特に。

そんなに「笑える」映画じゃないんだよなぁ〜、宣伝の仕方、あれでいいのかなぁ?まあ、そんなにヒットする訳ないから、いいにはいいんでしょうが…。

で、余談ですが年末調整の申告書を書かなければならないので、この辺で…(笑)。

…というのも何ですので、何か書かなければ…と思いましたが、どうにも疲れて頭が働きません(苦笑)。

そういえば、「今日、具合悪いですか?」と、会社のおばさん(いや、歳は同じくらいなんで、そんな言い方ないですが(笑))に言われまして、考えてみたら、ちょっと食欲ないし、毎日早朝にネコに起こされて寝不足だし…やっぱり早めに寝ます(笑)。

posted by コホーテク at 22:08| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

今さらパンドラ活用!FMでバブカセに飛ばす!

今さらパンドラを活用し始めていますが(笑)…。

pan8.jpg

大体にして、コイツをいつ買ったのかも覚えていない(笑)。

コイツが「FMで飛ばせる」というのは知っていましたが、今まで家に「ラジカセ」、あるいは「チューナー」が無かった…。少なくともここ10年以上は(笑)。

という事で、飛ばしてみました。

送信周波数を「88.1〜89.9MHzの間、0.2MHz刻みで選べる」と、マニュアル(よくまだあったもんだ)に書いてありました。

意味なく「88.9」に設定。

pan9.jpg

バブカセのプリセットも、これを機に上書き。

NHK-FMだった「1」に(笑)。

FM鹿児島も捨て難かったのですが(笑)、Inter-FMあたりに…って、どこも入りが悪い…。

確かに、ウチの近くに低いながらも山が…いや、山って事はないんですが、実際それでテレビの入りも悪いらしく、私が入居した当時、既にケーブルテレビに加入してました。…って、そんな事はいいですが(笑)。

で、バブカセに飛ばしてみたら、おぉ!使えるじゃん!

これでまた、バブカセの価値が高まった…。それなりに筐体はしっかりしてるし重いので、音もスカスカしてないし。

まあしかし、弾き手の右手の拙さが問題(笑)?
posted by コホーテク at 22:32| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

休日、ママチャリで走り回る…!

今日はやっと休みだったのですが、「今朝の7時半に、積み込みに立ち会う」と一昨日言っていた上司の言葉に信用が出来ず(笑)…

「忘れてるかも…」

と思い(これがあり得るから怖い)、

「目が覚めてしまったからには仕方ない」

と、朝7時前に会社まで自転車を飛ばして確認に行ったら、ちゃんと上司は来ていた(笑)ため、そのまま帰宅。往復約10km(笑)。

まあ、「目が覚めた」と言っても、例によってネコがニャアニャア鳴いて起こされただけなんですが(笑)…このバカネコがぁ〜!今日も5時間しか寝てないよ!

さて、帰って来てから子供が「先週行った公園にまた行こうよ」と言うので、また自転車で出発、回転寿司でたらふく食った後、また自転車で走り回り、今日一日で20km近く走った事に…。

ちなみにスタンダードなママチャリです(笑)。

さて、「休前日」ともなれば「夜更かししてやる!」と気合を入れて臨んでみるのですが、何しろ横になれば数秒で寝てしまう疲労度で(笑)…。

しかし、昨晩は頑張りました!確かに30分ほどうたた寝しましたが(笑)。

パンドラも週1の出番で何ですが、パンドラ+QY8のコンビで…、改めて「ギターは毎日弾かなければ確実に「カン」が鈍る」という事を実感させられる訳です。

昨晩はPRSで弾いてみましたが、シーケンサーに合わせて弾く時にも、「サンタナ風に粘らせて」無意識に「逃げている」訳で…。

イカンなぁ〜、今日はピッキングの練習しないと…。
posted by コホーテク at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

いつもより早く帰宅、バブカセでDokkenを聴く!

今日は上司(←一応)が、「8時であがろうよ」と言うので、いつもより早く帰りました。

最近は帰ってもウチの子は寝てるし、つまんねぇな〜と思ってたんですが、この時間ならまだ起きてるし、寝た後にこうして少しのんびり出来るし、今は初めてバブカセにiPodをつないで、Dokkenの「Tooth And Nail」を聴いています(笑)。

まあ、もちろん音は小さいのですが、ショボいアンプ内蔵スピーカーなんかで聴くのとは別次元の音なので、それなりに各パートもクリアに聴こえるのが嬉しい!

さて、今日はBurrn!誌の発売日で、それを読んだりしながらくつろいでいる訳ですが、「元タカラジェンヌをフューチャーした、日本発の本格的シンフォニックメタル・プロジェクト」というのに、本能的に喰いつきました(笑)。

LOUD PARKにも出たんですね?そりゃまあ随分なプロジェクトですね…。

見栄えが良いのは重要です!
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022867.html

…なんて世間話を書いている間、Dokkenの「Turn On The Action」が流れている訳ですが、今聴いてもGeorge Lynchのギターって凄い…!

音色は「アンプはランドールで…今イチ気に入ってない」とかインタビューで当時語っていましたがオッサン、何言ってんの?くらいの素晴らしさ(笑)!まあ、3rdのギターサウンドの方が、私は好きですが。

音色もそうですが、あの「節回し」と言いますか「間」と言いますか、全く、あれに夢中になったのは納得!全然会得出来てないけど(笑)。

いやしかし、このバブカセは使える!下手に数万出してショボいコンポとかラジカセ(まだあるの?)買うのなんて馬鹿馬鹿しい!

明らかに「部屋の中での家具的配置」としては最低なんですが、音楽的には最高の位置(笑)。何しろ、座ってちょうど、耳の高さにスピーカーを合わせていますからね(笑)!

あ、「The Hunter」が始まった…。地味だけど味のある曲なんですよね〜、次は「In My Dreams」なんですが…(以下、キリがないので終了します(笑))。
posted by コホーテク at 22:47| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

ウチのCDは、みかんコンテナ2個分+α(笑)!

昨日休みだったので、ようやく模様替えに着手しました。

…と言っても、開始したのは午後9時ですが(笑)。

ようやくバブカセが、私が座る位置の正面に!

…なんですが、どう考えてもこのままだと使い勝手が悪いので、またどうにかしないと…。

ちなみに、とうとうCDが全て押し入れに入りまして…部屋には1枚も出ていません。

「みかんコンテナ」って分かります?農家がみかんを入れるカゴ(何の説明にもなってませんが(笑))↓
http://agri.mocomall.com/product_4.html

これ2つで収まらなかった…。

さて、話は変わりますが、SONYのWalkman、CMで見掛けましたが、何か形的にはiPod系な感じで、もっと斬新なデザインに出来なかったのだろうか?と、勝手な事を考えました。

まあ、よく考えてみると、私はSONYのWalkman系って、CDの「Discman」…でしたっけ?それからDAT…この二つしか買った事が無いのですが。カセットのWalkmanは「高価」で(笑)、結局「AIWA」とか…そういったメーカーのヤツを買ってたので。

結局、「長方形で上部は液晶、下部は操作部」というデザインは使い勝手が良いと言う事でしょうか?

スタンダードと言うか…。ストラトのデザインみたいなものでしょうか(笑)?
posted by コホーテク at 22:29| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

深夜、ギター買おうと盛り上がり盛り下がる(笑)…!

皆さん、結構経験があるのではないでしょうか(笑)?

昨日帰宅(また22時廻っちゃいまして)して、一休みしてからネットで色々観ていたら、「おぉ!」と思うギターがありました。

まあ、今考えると、そんなに「おぉ!」でも無いんですが(笑)。

Iバシさんの中古楽器検索で見つけたんですが、ちょうど今日まで「中古全品10%OFF」、おまけに「3万円以上のお買い上げで、24回までの金利手数料無料」という、抜群の追い風もあり、深夜独りでヒートアップ(笑)!

で、いろいろと同じブランドのギターの相場を調べたり、「頭金何万入れて…」「いや、一括は後が苦しいぞ(5万ちょっとなのに(笑))」果ては「買ったら、ギタースタンドのココに…」と、配置まで考える始末…。

まあ、この過程が楽しいんですが(笑)。

ひとしきり盛り上がった後…。

「何だよ!このストラト、ミディアムスケールじゃん!」

と気付き、いきなり盛り下がり就寝。

朝、せっかくの休日の朝を、例の如くネコの鳴き声で起こされた後も、やはり気持ちの盛り上がりは収まったままで、結局スルー。

Schecterのノントレ・ストラトだったんですが、メイプル指板、アッシュBody、通常価格59,800円が53,820円…という代物でした。

それにしても、5万出せばiPod 160GB、外付け1TBのHDD、さらに液晶ディスプレイまで買える値段なのに、「欲しい」と言っていた、これらのものを差し置いて、いきなり「ギターを欲しい」と、真剣に検討に入ってしまう無軌道さ(笑)!

しかも、ノントレSTあるのに(笑)。

まあ、我々世代にとっての「Schecterのストラト」は、ちょっとした憧れのブランドだし…。
posted by コホーテク at 20:30| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

リップス!それじゃあまるで、わがままな女だ(笑)…!

先日観た映画、「ANVIL」の中で、まあちょっと苦笑いしてしまった場面を思い出しました。

レコーディングの最中、リップスがロブにキレて「クビだ!」とか言うシーンがありました。

結局は、レコーディングでのストレスを、リップスがロブに八つ当たりしているだけのようなのですが…。

プロデューサーのクリス・タンガリースが仲裁に入るのですが、感情が昂ぶって謝る…というか、逆ギレ気味に説明するリップス。

「お前は兄弟よりも近い存在なんだ!こんなグチや鬱憤を、他の誰にもぶちまけられやしない!」

といった内容で(笑)…。

「近い存在、親しい存在だからこそ、そういった感情をぶつけられる」…という事でしょうか(笑)…。

こういった女性、いますよね(苦笑)?

この場面では、十数人の同志(観客)からも失笑が漏れました(笑)。

私的には、全く理解出来ない精神構造で、全然同意出来ません!

…と言いますか、その時ロブ・ライナーも言っていましたが、「分かってる、でも、それが多過ぎてうんざりなんだ」←凄い分かる!

なぜか過去にそういった女性との付き合いが多く、ほとほと疲れました。私はそういった意味で、あまり女性に「癒された」覚えが、そういえばないような…。

別に「支えて欲しい」とか、「苦しい時くらいは慰めて」とか、そういった事も望んでいないのですが、何だか(人として、その行動が)尊敬出来ないし、楽しくなくなってしまい…といった感じでした。

最近になって何となく分かったのですが…いや、遅過ぎるんですが(笑)、やっぱり、八つ当たりされる側にはいたくない(笑)。

する側も嫌ですが(苦笑)。
posted by コホーテク at 23:28| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする