2010年07月29日

バンドはつらいよ〜「まとまってる」って、褒め言葉?

昨日は、佐藤さとる氏の「だれもしらない小さな国」を買って来て、読んでいたら日付けが変わってまして(笑)…。

小二のウチの子には、まだ少々難しいかな〜?字も細かいし。

確かに、ファンタジーだけに良い話ですし、読後感も良く、まあ何より、描写が田舎者には理解できるので、情景が浮かんでくるようでした。

たまには、この汚れ切った心に、少々の純粋さを注ぎ込んでもいいかな(笑)…?

さて、話は変わって…。

残すところ僅かの、私の思い出話を…読後感は保証出来ませんが(笑)。

バンドの「まとまり」について…。

「まとまってる」という評価は、一見ほめ言葉に思えますが、ことRock Bandにとっては、あまり歓迎すべき言葉ではない場合が多いです(ホントかよ?)。

言い換えれば「無難」とか「面白味に欠ける」…そんな感じですかね?

さて、大学生Vocalが去り、トラとして登場したのは、何故かポール役(苦笑)、このバンドメンバーを必死に探していた頃の「まるでロックを感じないハコバンの世界に風穴を開けてやる!」という高い(?)志は何処へ?

お世辞にも上手くなかったリズムギターは、バンドの要であったベーシストがジョン役となって弾いているので、単純に「楽器隊の演奏力」では過去最高!

…なんですが…「無難にまとまり過ぎ」なんですよ!

「これ」といったものがない!

オリジナルの4人時代は、ボーカルの声にはエッジがあり、オールディーズの再現を無視した私のギターは荒々しく(笑)…その是非はともかく、バンド自体に躍動感があり、それ故の魅力があったと思います。

トラの人は、ホントのBeatles好きだけに、忠実に再現…いやまあ、当然といえば当然なんですが(笑)…現John役、元ポール役も、同様に…と、なるとですね…。

バンド4人のうち、半分がBeatles大好きじゃないですか!?

それはマズい!…いや、ホントはマズくないんですが(笑)、これが、みょ〜に、こじんまりまとまってしまう訳ですよ(苦笑)。

「どうしたもんかなぁ…」

続く。

posted by コホーテク at 21:20| Comment(0) | バンドはつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

FMじゃなくてFEN聴いてみたら、結構楽しかった…!

この夏、話題の映画といったら「借りぐらしのアリエッティ」ですが、我々世代でこういった物語とくれば「コロボックル」ですよね?

この夏休み、ウチの子には是非、佐藤さとる氏の作品を読んで欲しいと思っています。

さて、今日はFEN(今、呼び方違うんでしたっけ?)を聴きながら仕事したんですが、何だか「薄めたGeorgia Satellitesみたい」な曲がよく流れていたように思いました。

ちょっとカントリー風味の感じ?

なるほど、この辺が「リアルなアメリカ」なんだな…と、感じた次第です(違うかな?)。

でも実際、FMなんかでは絶対に流れないような曲ばかり(笑)…実に新鮮でした(笑)。



↓女性Vocalだと、こんな感じ


あ、今日は昼休みにTSUTAYAに行って、999円や1,000円のCDの棚を物色しましたが、今ひとつ欲しいものが無く、何も買わずに帰りました。

やっぱり、CDを探すのは楽しいですね(笑)。

posted by コホーテク at 21:29| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ヤフオクの寒気がする話…!

夏といえば怪談話ですが…最近、子供と一緒にYoutubeで「にほん昔話」の怖そうな話を選んで見ています(笑)。

今見ても、ゾッとするような話、結構ありますね、外国の話はリアルに感じられない部分が多く、意外と怖くないのですが…。

で、ベタな振りですが、たま〜に、2chの「ヤフオク〜」と名の付いてるスレッドを読んだりするんですが、全く、世の中にはゾッとするような落札者が沢山いるんですね(苦笑)…。

「一体、コイツは何がしたいんだ?」と理解に苦しむような…。

私が見たのは…要は「相当いっちゃってるクレーマー」みたいなんですが、「目立つ傷は無い」という説明に対して、「目立つ傷がある」と激怒…!連絡掲示板(取引ナビじゃないのが、「出品者を晒し者にしてやろう」という意気込みが感じられて怖い)の書き込みは40以上…こわぁ〜…。

ちょうど去年の今頃、私が遭遇しちゃったヤツなんかは、結局のところ「金が無いのに落札しちゃって、仕方なく嘘に嘘を重ねて先延ばしにして、何とか悪い評価を付けられないように報復評価すると脅した」という、キチ○イではありますが、まあ、分かり易いですよね?

しかし、こういった「わけわからない人」は怖いですよね?住所も電話番号も分かってる訳で…。

今回見たのは、「値引きしろ」でもなく、「返品させろ」でもなく、「謝罪しろ」みたいな感じなんですからねぇ…。

先日も、新聞の投書欄に、ファミレスの店長の親族の方からの投稿があり、せっかくの休日に、「サラダに青虫が入っていたと、クレームをつけた客が自宅まで謝罪に来るように要求…」で、哀れ店長は休日がフイに…。

昔から、こういった輩は存在していたのでしょうが、一億総クレーマー時代といわれる現代、関わりたくは無いですね…ブルッ…寒気が(苦笑)…!

posted by コホーテク at 21:56| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

It Bites、Live DVDを11月発売!?

It BitesのDVDが、11月に発売される予定らしいです。



最前列にブロンドの若い少女が…!日本ではいない年齢層だなぁ〜(笑)!

日本発売はいつ?…第一、されるのかな…?Disk Unionさんあたりが扱ってくれるのだろうか…リージョン1とかでも、余ってるドライブ使って観ようと思いますが…手に入るかなぁ…。

さて、仕事の関係で、普段音楽を聴く時間が激減し、休日は少々遠い距離でも歩き+iPodで、この猛暑の中出掛けていますが、今日、久々にOzzy Osbourneの「I Don't Know」を聴いてビックリ!

あれ?こんなにテンポ遅かったっけ(笑)?



こういった事が多々あります(笑)。

勝手に脳内でアレンジをしている訳ですね…最近、家で弾いてる時は全然早いテンポだった(苦笑)…やれやれ。
posted by コホーテク at 21:10| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

真夏の風情…どころじゃないッスよ!

いや〜今日も、暑いなんてもんじゃなかったッスね!

今日は休みたかったのですが(笑)、仕事となりまして、本気で熱中症になりそうでした。

仕事で行った先のお客さんほとんどが「暑い中、大変ね〜、これ飲んで!」と麦茶やらジュースやらくれるんですが、瞬く間に飲み切り、それが後から後から汗となって出るという、物凄く速い代謝(笑)?

さて、坂の町といったら長崎が有名ですが、今日行った地域もエグい場所でして…。

↓この階段の先、さらに階段があります(苦笑)。
D1000110.jpg

一体、今日一日で何リットル飲んだのか…?5リットルは間違いないです。

さきほどやっと帰ってきまして…今日は、嫁とウチの子は嫁実家に行ってて、ネコと私だけなのですが、さっきからニャーニャー鳴き出して、うるさいです(苦笑)。
posted by コホーテク at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

「アイドリング・ストップ」の弊害?昼休みの徘徊…!

夏って、こんなに暑かったかな?と不思議な気持ちすら感じる今日この頃です。

今年の夏は、ビアガーデンの売り上げも良いでしょうね(笑)。

ウチの最寄りの駅近くにも、ビアガーデンがオープンしていて、その開放的な雰囲気に懐かしさを感じました。

私が仕事で行ったビアガーデン(「バンドはつらいよ」最初期参照)は、海のない地域でしたので、1ヶ月間、海を全く見ませんでした。「清流」みたいな川も見なかったし…。

すご〜く違和感がありました(笑)。

近所のプールに行ったりもしましたが、何しろプールが身近にあった事がないので、馴染めませんでした。

しかし、そこはクーラーも無い部屋、仕方なく、毎日のように行きました(笑)。背に腹は…みたいな感じ?

え〜、8月の第二週、お盆前に夏休みをとって、思い切り海に入りたいと思います。これだけ暑いと、海が懐かしくて(笑)…。

何しろ、「アイドリング・ストップ」なんて声高に叫ばれる昨今、「だったらお前らも冷房切れ!」と言いたいのをグッとこらえて、昼休みをブックオフやらで過ごす私ですが、おかげで昼の休憩がロクに取れない(全力でCD探すから(笑))ので、最近疲れ気味です。

いや〜、やっぱり、今日見つけたWingerの4thと、P.ギルバート&F.ネルソンのCD,買っておけば良かったかな…?

↓このバンドを「カッコだけのヘアメタル」なんて言うヤツはバカ!
posted by コホーテク at 21:31| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

さあ夏だ!バンドTシャツで葛藤?!

先日散髪に行った時、そこの若い兄ちゃんに、「バンドTシャツって結構着ます?」と聞かれました。

結構も何も、夏は毎日ソレですが(笑)…。

その時に私が着ていたのはBeatlesなんですが、これって結構微妙で、このTシャツを着ていると、「あ〜、この世代って、ビートルズにうるさい人、いるよね。」的に思われたら不本意だ…という、被害妄想的(笑)思い込みが私にはあります。

まあ確かにビートルズもイーグルスも好きですが、そういった「落ち着いた人」などと思われたら心外です(笑)!

ただ、この時期は何しろ暑いので、黒いTシャツを着るのは嫌だ→必然、白Tシャツになる→メタルっぽくなくなる…という循環です。

白いTシャツ買って来て、アイロンプリントを…とも思いましたが、あれはプリント部分だけ通気しなくて辛いんですよね…。

話を戻して…。

バンドTシャツは、「オレはこのバンドが好きだ」というアピールの意味もあると思うのですが。

確かに、「顔だけは知ってる、同じ会社のヤツ」が、もし自分も好きなバンドのTシャツ着ていたら、「おっ?」と思いますよね?

いまだに、(Live会場以外で)このバンドのTシャツを着ている人を見た事がありません(笑)。見掛けたら、きっと声を掛けてしまうと思います(笑)↓



以前、子供の幼稚園の運動会にKISSのTシャツを着て行ったら、同級生のママさんがやたら興奮していた、という話を書きましたが、これなんて最たるものですよね(笑)?

ある意味、「見直す」事もありますよね、逆もあり得ますが(笑)。
…などと言いながら、暑さに負けて、今日もイーグルスのTシャツで出勤してしまった私ですが(笑)。

バックステージで、アカペラ「Seven Bridges Road」の後、名曲「Hotel California」!素晴らしい!


posted by コホーテク at 20:16| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

ウチの子がJourneyの曲を知っているとは(笑)!!

先日、家でバブカセ鳴らしていたら、ウチの子がハッとして、「この曲知ってるよ!」と一言。

何と、Journeyの「お気に召すまま」!!



テレビのニュース番組か何かで流れてるらしいです。

この曲を選んだ人も嬉しいでしょう(笑)。

…と、勝手に想像してみました。

実際は、どんな感じで番組のテーマソングが決まるのか知りませんが(笑)…80年代リアルタイムのディレクターが、「ニージャーで行こうよニージャーで!!」と押して…って感じではないのでしょうか(笑)?

ともあれ、ウチの子はJourneyの曲を一曲知ってると…(笑)。

posted by コホーテク at 20:43| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

液晶ディスプレイに続いて、次はFAX!

いや〜、休みの3日間なんて、すぐ終わっちゃいますね…。

とにかく暑過ぎたので、「どこかに行こう!」なんて、積極的には思えませんで(笑)、ダラダラ過ごして終わったような感じですが(苦笑)。

そうするとどうなるか?…そう、ネットショッピングですね(笑)!

液晶ディスプレイに続いて、FAXを注文し、明日届く予定です。

今さらFAXなんて使わないので、電話で良いのですが、年に数回、実家相手に使う(かもしれない)ので、必要だと嫁が言うので…。

まあ、今使ってるFAXも10年使ったので、まあ良いかと…。子機の液晶が解読不能なくらい薄くなってしまって、既に8年あまり(笑)、充分働いてくれただろうという事で…。

実際、電話機に登録されているメンツも、「ここ何年も電話なんてしていない」人が大半を占めているし、この際、その辺は整理して、子供関係の人たちを優先的に登録した方が、実用的ではあります。

そう考えると、交友関係って、随分と変わるもんですね…。

それに、携帯電話によって、固定電話の存在価値もかなり低下しているし…実際、資産価値としては「0」に等しいのでしょうが。

二十数年前、初めて自分の部屋に「自分の」電話を引いた時は嬉しかったですけどね〜、これは、今の若者には理解出来ない感覚でしょうねぇ…、10万近く掛かったんだよなぁ…。
posted by コホーテク at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

いやホント、今日は仕事でなくてよかったッス!

動物園に行って来ましたが…いやもう、暑いなんてもんじゃなかったです(苦笑)!

ホントに、「今日、仕事でなくて良かった…」と、心から思いました。

快晴には違いありませんが…(笑)。
2010-07-18_032.jpg

帰ったら、昨日注文した液晶ディスプレイがもう届いて、改めてネットショッピングの便利さを実感、また、15インチとの余りの差に仰天…、23とか24インチにしなくて良かった…とは思います。

DVDなんかは、観ても逆に(DVD自体の)画質の粗さが目立ってしまい、そんなに面白くなかったりして、こうなるとブルーレイとか欲しくなるのかな?

↓最近、玄関付近にコイツが居着いています。
2010-07-18_038.jpg

私が子供の頃によく見たトカゲとは種類が違うみたいです。
posted by コホーテク at 21:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炎天下、At The Zoo!?

こんな炎天下ですが、動物園に行って来ます(苦笑)!

Simon & Garfunkel 「At The Zoo」
http://www.youtube.com/watch?v=NGykXOamGqE

Scorpions 「The Zoo」
http://www.youtube.com/watch?v=YHbLgEFXvHs&feature=related

あまりに暑いので(笑)、典型的な80sヴィデオを…



このくらい何も考えていないと、暑いのも苦にならないかも(笑)。
posted by コホーテク at 08:50| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

三連休!実現出来るか、弦全交換!?

三連休ですか?

何か、「海の日」って、馴染みがないので違和感が(笑)…。今回は、私ですら三連休!…まあ、仕事も暇だという事で(苦笑)…。

で、こういった慣れない連休になると、無意識にテンションが上がるのか、今日の目覚め…朝、4時(苦笑)。

朝5時には、ギターのフレットを磨いていました(笑)。朝8時には、Zoom7010が鳴り響いていました(笑)。

まさに「朝飯前」の話です(笑)。

で、今回こそ、2TBのHDDを買おうと、PCショップに向かったのですが、またもや買わずに帰って来ました。なぜ買わないのだろうか?と、自分でも不思議です。

液晶ディスプレイは、ネットで注文しました。クレジットカードのパスワードは、当然忘れていたので、設定し直しましたが…。

久々にフレットを磨く私を見て、ウチの子も磨くと言い出し、またもCharvelのネックを与えて、「ほら、やってみ」と…。

金属がピカピカになるのが面白いみたいで、一心不乱にやってました。

あとはHamer、Jackson、ストラト2本…。
posted by コホーテク at 20:56| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

楽器屋で試奏している客は、なぜあんなに…?

暑いッスね…、シャレにならないくらい。

さて、「季節もの」という言葉もありますし、また、そうでなくとも、季節によって売れ行きの変動するものは、結構あると思います。

今回の落札ブツ↓
6666.jpg

何度かネタにしている、リーバイスの606です。

こんな暑い時期に、こんな暑苦しいものを買いたい人は存在しないらしく、新品を(送料入れても)3,000円くらいで買えました。

あと1本買っておけば、一生分になるかも(笑)。

ようやくボーナス(とは到底言えない、いわば寸志)が出たので、液晶ディスプレイを買い換えようと思います。LEDバックライトの21.5インチを…と思ってます。

今までが15インチなので、さすがに23とか24ではデカ過ぎて…。

あ、昨日、仕事の途中の僅かな時間で、楽器屋に行って弦を買って来ました。この連休中に、ストラト2本、Hamer2本、Jackson,Ovationの弦交換をしようと思っています。

Gretschは、ゲージを替えてみようと思っているので、今回は保留です。

ちなみに、今日もちょこっと楽器屋に寄りましたが、なぜ、試奏している人は、あんなにリズムがヨレヨレなんでしょうか?

仮にも他人の前で、「他人に聞こえる音量」で弾いているのなら、もう少し聞きやすいように弾いたらどうなんだろうか?

…と、思いました。弾けてない速弾きとか、リズムがヨレヨレのコードカッティングとか、これほど聞き苦しいものはないと思いますが…?

ギターの弾き心地、トーンを試すだけなら、自分のテク以上のムリなフレーズを弾く必要も無い訳で、せめて、自分の足でリズム取っていれば、少なくとも他の客がズッコけるようなギターにはならないのになぁ…。
posted by コホーテク at 22:13| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

バンドはつらいよ〜「何でもアリ」のやっつけ人事?!

さて、大学生Vocalの後任…と言って良いのか?次のメンバー?…何と言ったら良いのか分かりませんが(笑)。

つまり、大学生Vocalは、Beatlesで言うところの「John」役、Vo&Gだったんですが、次に入る人(妙な呼び方だなぁ)は「Paul役希望」との事で(苦笑)、ウチの要であるベースが、Vo&Gに回るという「それでいいんかい?!」的な人事(笑)!

もう、こうなってくると「何でもアリ」みたいな話ですね(苦笑)。

さて、大学生Vocal最後の仕事の日、仕事終了後、彼ら3人のホームである某地に行き、朝まで呑みました。…Vocalは「試験勉強があるから」と帰りましたが(笑)…、まあ、一人で解放感を味わいたかったのでしょう。

東京近郊であるものの、昔ながらの学生の町っぽい場所で、彼らの学生時代からの行きつけの店に行くと、かねてより評判を聞いていた、その仲間である「凄腕Blue Guitarist」も合流して、一緒に呑みました。

が、妙にからんでくる感じで印象が悪かったです(苦笑)。…しかし、その一年後、彼とちょっとしたからみもあるんですが(笑)。

で、当時の手帳によりますと…、朝まで呑んで、朝10時から2時間、新メンバーを加えてリハしています(笑)。

さすが20代!タフだ(笑)…!

しかも、その2時間だけで、次に新メンバーに会ったのは、仕事当日(笑)。プロっぽいねぇ〜(苦笑)!

確かに、「無難」なステージでしたが、オリジナルメンバー4人の時の輝きにはほど遠く、ますます落ち込むばかりでした。

「バンドが一枚岩だった」九州時代が懐かしかったですね(苦笑)。わずか半年くらい前の話なのに…。

続く…。
posted by コホーテク at 21:17| Comment(4) | バンドはつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

某サイトの「おすすめクロス」探し…全滅!

今週も火曜日…今日が休みなんですが、いつも通り、子供と小学校近くまで歩いて、その後散歩を兼ねてiPodであれこれ聴いたのですが、「最近、じっくり音楽を聴いてなかった」事を実感して、帰宅後、数時間…今もですが、バブカセ大活躍です!

さて、以前にも書きましたが、私は感情移入が激しいので、ドラマなんかは全く観ません。単純に笑えるものとか、たまにホロリ…みたいなものは良いのですが、やり切れないもの、人が(精神的に)傷つけられるもの、救われないものなんかを観る人の気が知れません…ウチの嫁ですが(苦笑)。

休日に一緒に家で昼食を食べると、録画したドラマなんかを観ながら…となると、嫌でもストーリーが入ってきて、すご〜く嫌なので、早々と食事を切り上げます。

で、某サイトで「ギター用としても使えそう」と紹介されていたクロスを買いに、近所のホームセンターに行きました…が!

全然ない!

参ったなぁ〜!別にすぐ必要なものではないんですが、途中から意地になって探しました。ホームセンター、スーパーなど7軒回りましたが…全滅でした(苦笑)。

帰宅後、久々に弦を張り替えました。2本だけですが(しかもロックペグの2本)…。

↓意外と、退色ってしてるもんですね。
hamertaishoku.jpg
posted by コホーテク at 19:47| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

バンドはつらいよ〜ポール役がジョン役になるの?

大学生Vocalから、「そろそろ別の人を…」と言われ、考えてみると…

以前、笑い話みたいに二代目(トラだけど)ボーカルの「Please Mr.Postman事件」を書きましたが…。

http://departure-arrival.seesaa.net/article/112818128.html

まあ、その時、周囲の人間…まあ私なんかは「何やってんだよ〜」って感じで笑ってましたが、笑われた側にとっては笑い事じゃありません(笑)。

そもそも、言われて治るくらいなら最初から音程なんて外さない訳で、こういった音感だのリズム感は、そう簡単には治りません。

まあ、この話は極端な例ですが、求められるピッチの正確さも、アマチュアとは比較にならない…。

当然、大学のサークル内でやってるバンドレベルでは、指摘されなかった事を、いちいち指摘されまくり、大学の先輩二人と、やたらと厳しい雰囲気のバンマス(私(笑))が、「う〜ん…」と首を捻る…。

凄いプレッシャーだったでしょうね(苦笑)…。今初めて分かりましたが(笑)。

その辺りから、彼も、目に見えて元気がなくなり始めたと思います(このバンドはボーカル殺しか?)。

さりとて、代わりはまだ見つかってないし…。

そんな時、「ビートルズならベースもギターも出来る」という、まるでウチのバンドのベースみたいな人がいるとの情報が!どこからの紹介だったんだろう?全く思い出せない…。

…しかし、もはや最初の志は何処へ…。

仕事の大半はこの店とは言え、もはや「お仕事」ではないか?

…この頃から、バンドの結束がほころび始めたような気がします。

音合わせに来た、件のPlayerは、さすがに手堅い腕前で、仕事上断る余裕もなかったのでお願いする事にしました。

その人はベース、ウチのベースがJohn役に…!

「これでいいのか?」仕事は徐々に減っていき、もはや先細りな感じがしました。

「これって、ただの延命治療じゃないか?」
posted by コホーテク at 22:09| Comment(4) | バンドはつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

マイケル・キスクが17年振りのステージへ…!あれ?オレも同じくらいブランクが…

思い返してみると…。

いや、思い返してみた事ばかりを書いているんですけどね(笑)。

「バンドはつらいよ」で書いてる通り、(狭い所ばかりですが)ステージには何百回も上がった私ですが、「HM,HRギタリスト」としてステージに上がったのは…。

1回(笑)。しかも、後輩のコピーバンドのトラ(笑)。

いや〜、オレの音楽人生、これで終わって良いのかな(笑)?

冷静に考えてみると、ソレ系をやるには、ピッキングが全然シュレッドしてないし、かと言ってそれでも弾けそうな70年代のHRは、年代的に趣味じゃないし、結局、3コードみたいなコード進行に乗せて、弾きたいだけペンタトニックを弾いている…のがスタイルと言えばスタイルなんだろうか…?

休日の朝っぱらから、勝手気ままにバリバリ弾いている自分の左手を見ると、小指はほとんど畳んだままだし(笑)、なるほど、20年以上弾いていても、これじゃダメだな…。いや、まあアリかな(笑)。

自分が若い頃、「年を取っても、こんな風でありたい」と思った姿に、ルックス的にはギリギリ合格(単に、20歳当時の体型を維持しているだけ)ですが、ギターテクニック的には、もっと全然上手くなってる予定だったんですが(苦笑)。

まあ、「年齢相応に枯れる」とか「渋くなる」は、自分的に絶対の禁止事項だったので、それくらいは守れているとは思いますが…。

あ、そういえば、マイケル・キスクは17年振りにステージに立ったそうですね(笑)。私も1993年を最後にステージで演奏してないんで…同じくらいブランクがあったんですね(笑)。

さて、私にそういう日は来るのか…。

例によって、とっ散らかった話でスミマセン(笑)。
posted by コホーテク at 21:46| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

またしても、安物買いの…?

先日、「送料無料にするために、結局5,000円分も買ってしまった」USB2.0のPCカードなんですが…

↓「ツライチ」ってヤツです。カードが出っ張らない。
tuturaiti.jpg

しかし、ネットでの評判通り、コイツが結構な曲者で(笑)。

フリーズしたり、Webカメラを認識しなかったり…、他社製ドライバを当ててみたり、あれこれやって、やっとカメラを認識しました。

が…!

何だよ!この表示は!

4a.jpg

1a.jpg

パソコン側からも、カメラ側からも、「これはUSB1.1ですよ…」と宣告されてます(苦笑)。意味ないじゃん!

いや待てよ…実際、データを転送して見なきゃ分かんないじゃん!

…という事で、USBメモリに、500MBくらいの動画を入れて、デスクトップPCに転送!…およそ25秒で完了。

で、ノートPCでやってみたら…何て遅いんだ…(苦笑)…ホントにダメなのかい!

3a.jpg

いや〜、そりゃあ、少しは遅くても我慢しますが、全く1.1と変わらないんじゃあねぇ…。

ちなみに、結局普通の「出っ張る」PCカードを多数、ウォッチリストに入れているなんて、とても言えませんよ(笑)…!

さて、先日同僚から、「ローソン100で、SDカードリーダーが売っていた」と聞いたので、今朝、期日前投票ついでに寄ってみました。あった…。

105sd.jpg

妙なカードの挿し方ですが、普通に使えるのがコワい(苦笑)…。

105sd2.jpg

で、追記です…。

ツライチのPCカードですが、ウチの古いSOTECのノートPCに挿してみたら、思いっ切り転送速度出てるんですが(笑)…。

やっぱり、相性問題は難しいッス(笑)。
posted by コホーテク at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

夫婦喧嘩でOzzyのギタリストの座を逃す…?

時間の感覚は人それぞれで、約束の時間に遅れない人は、大概いつでも遅れないし、遅れる人は、大概いつでも遅れます。

…で、LAメタルで遅刻といえばJake.E.Leeですね(笑)?

確か、Ozzyのオーディションの時にも遅れていった…と、昔、インタビューで読んだ事があります。

かつて、Burrn!誌で、Jakeのお母さんが連載(?)でJakeについて語っていましたが、「Jakeと付き合うという事は、「待つ」という事なのです。」と、実もふたも無い事を言っていたような…。

で、今月号のBurrn!誌に掲載されているDon Dokkenのインタビューによると、George Lynchも、Ozzyのオーディションに(ワイフと喧嘩して)2時間くらい遅れて行ったとか(笑)…。

その間、Jakeはバンドとジャミングして…で、Jakeに決定と(笑)。

最終候補の二人とも、時間にはアバウトだったんですね(笑)。

まあ、結局は「運」なのかもしれませんし、Donの言っている事が本当なのかは分かりませんが、どんな夫婦喧嘩なんでしょうか?

外人の夫婦喧嘩って、かなり強烈なのか…まあ、それぞれでしょうが、かつてウォレントのVocalが、ツアーを放り出して彼女の元に帰ったとかいう話が載っていましたが、日本人には理解不能です(苦笑)。

それにしても、夫婦喧嘩でOzzyのギタリストの座を逃すなんて、悔やみきれないイタい話ですね…。
posted by コホーテク at 21:11| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

バンドはつらいよ〜「冷たくしないで」

さて、店に客が入らないのは誰のせい?という訳でもないんでしょうが、店に閑古鳥の鳴く状況が続くと、それゃまあ店の雰囲気は重苦しくなります(苦笑)。

開店当初なら、「まあ、これからだよ!」みたいな、妙に楽観的な考え方もあるんですが、数ヶ月過ぎても同じような状態だと、「マズいな、こりゃ…」と。

まあ、その雰囲気に引きずられた訳でもないんでしょうが…いや、あるかな?…ウチのVocalが辞めてしまい、トラの学生Vocalを入れて、とりあえず穴を開ける事もなく継続していた訳ですが、最初は、リフレッシュしたバンドを喜んでいたオーナーも、好転しない店の状況とも相まって、バンドへ向ける目も厳しくなりました。

そうすると、Vocalが萎縮してしまい、唯一、前Vocalに勝っていた「溌剌さ」だとか「明るさ」までが失われてしまい、余計にマズい雰囲気に…。

6月のスケジュールは、今まで月に9〜10日入っていたのに、何と3日(苦笑)…!横浜の仕事は、あまりにも客が入らなくて、バンドを入れる事自体が終了してしまい、とうとう、「月に3日しかバンドの仕事が無い」状態になってしまいました。

ちょっとしたアマバンと変わらない様な…。

ある日、その日の最初のステージを見たオーナー、楽屋へ来てボーカルに、「どうしたの?元気ないね?…」

この言葉にも、彼の加入当時の優しさは含まれていません(苦笑)。

「いや…別に…」

フォローするつもりでベースが

「彼は大学の試験があって…寝てないです。」

と言うと、オーナーはムッとして、「まあそうなのかもしれないけと゛…こっちは金払ってるんだからさ!…」

オーナーが去った後、

「ダメだよ試験とか言っちゃあさぁ〜…店にしたら関係無いんだらさぁ」

「え?そうか?」

まあ、これも考え方ですが、彼は理由を聞かれたから答えただけ…

私は、そんなの言い訳に聞こえるから言うなと思う…。

少しして、「アイツ、大学の勉強が忙しいから、そろそろ後任を見付けてくれってさ」と、ベースに言われました。まあ、彼が悩んでいるのは傍目にも明らかでしたし…。

続く。
posted by コホーテク at 21:34| Comment(2) | バンドはつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

バンドはつらいよ〜「ゼロ」の悲劇!!

さて、「自分の子供に向けての遺書代わり」にと書き出した、このBlogも、多分5年くらい(アバウト)!

いい加減、ウチの子は漢字も読めるし、ある程度は「父親の若い頃、一生懸命こんな事をやってました」的な話をまとめようかと…。

思いつつ、放置する事1年半あまり(笑)。

続きを書きます、今さらながら…(笑)。

さて、ここ最近、ウチに来始めた方々に、一応説明しておきますと、今を遡る事20年…21年かな?私が飛び込んだ…いや、放り込まれた、当時としても前時代的な「ハコバン」の世界、意外にも水商売的な要素が強く、そこで味わった楽しさを、もう一度味わいたいがために、必死の思いでメンバーを集め、九州への数か月間の仕事を得るが、客入りの悪さであえなく帰京…しかし、幸運にも都内で、ほぼレギュラー的仕事をゲット…!順風満帆かと思われたものの、以前から精神的に不安定だったVocalが脱退、急遽大学生のVocalをトラとして加入させ…というところまで書きました。

以下、続きです。

1992年の4月…。

「20日、フィリピン対バン、客0」と、手帳にあります。

お客さんゼロですよ!バンド二つ雇って(苦笑)!店側も、これはキツいですよ〜!

もう、自分達の時間になると、一応ステージに上がってリハみたいに演奏するんですが…空しい…。

しかも、前にも書きましたが、フィリピンバンドのヤツらがメチャクチャ歌上手いんですよ(苦笑)!こちらは何せ「トラ」の学生Vocalですからね…。

「アイツが辞めてなければ、コイツらなんてメじゃないのに…」と、前のVocalが恋しくなりました。ハッキリ言って、演奏力では全然ウチのが上手いんですが、やっぱり歌がねぇ…。

翌、21日には例のBeatlesの店でしたが、「客、あまり入らず」。

一日置いて、23日には「結構客入る」…。

このように、ほぼ客の入らない状態でのバンド稼業は非常にツラいです。私ですらそうだったんですから、学生Vocalにとっては、毎日がそれはもう拷問のような(苦笑)…。

しかし、何とか彼は、6月8日の仕事まで、我々に付き合ってくれたのでした。今さらながら、Thanks!…18年経ってからかい(笑)!

…まあ、こういった具合に、見事に客の入らない仕事ばかりしてきた訳ですよ(笑)!「ANVIL」観て、身につまされたのもわかりますよね(苦笑)?

「九州でも、客入らなかったけど、今思えば九州はマシだった…」と思いました。

だって、都内の店…「5月2日、客0」…まあ、オフィス街の店で、GW中に客入る訳ないですけど…「5月8日、横浜、客2組」、「5月11日、客2人」、「5月12日、客4人(2組)」、「5月14日、客5人、酔っ払い」、「5月28日、客3人だけ」…。

これは、実際当時の手帳に書いてあるので、間違い無いと思います(苦笑)。

しかしまあ、今となって思えば、もうちょっと店も集客に何か手を打たなかったのかよ?と不思議に思いますね(苦笑)…。

なんぼなんでも、「客一桁」が多過ぎると思いますが…。

で、やっぱり思ったのが…「地方は良い!」でした(笑)。

地方は、「歓楽街」として、店が固まっているので、周りの店のお姉さん達と、すぐに仲良くなるし、仲良くなった人が、その友達を連れてくる…ので、客が入らないと言っても、入る時は結構入るんです。

しかし、都会(←あえて、この呼び方)は、そういった横のネットワークが希薄ですし、客も(地方に比べれば、凄く)冷たい(笑)。

まあ、その東京の店は「歓楽街」に立地していなかったので、「客を連れてきてくれる」馴染みのホステスさんもいなかった…あ、オーナーの行きつけのクラブのお姉さんはいたけど…そんなに客を連れてきてくれなかったなぁ…オーナーの○○のホステスさんなんか来ると、逆にこちらも妙に気を遣ったりして(笑)…。

彼女は、当時の我々と同じくらいか、少し年上くらいだったと思いますが、赤坂のクラブの女性だけあって、なんだか妙に隙の無い漢字の人でした。

九州の馴染みのホステスさんたちが懐かしかったですね(笑)!

「タダ酒飲みてぇ〜!」と(笑)。

…こんな話、子供に見せられるのか(笑)?

続く(笑)。
posted by コホーテク at 20:23| Comment(2) | バンドはつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

「集団競技」のコレが嫌!

朝、テレビで「シンクロスケート」がやってたんですが…。

あ、今日は日曜の振替で休みなんです(笑)。

ああいった競技は嫌ですね〜、自分の失敗が採点にモロ反映されて、おまけに挽回する事も出来ない…。

「それだけ、成功した時の達成感も大きい」のも確かでしょうが、こういった人達って、競技を引退した時、どう感じるんでしょうか?

ホッするのか、または「あの緊張感が懐かしい」と思うのか…両方ですかね?

こういったものを目にする度、「一糸乱れぬ」を要求されるものに、とことん向いていない自分の(怠惰な)性格を再確認しますが(笑)…。

だから、吹奏楽とかクラシックを「全く別世界のもの」と思うんだろなぁ…。

あ、唐突に世間話なんですが、ゆうぱっく、エラい事になってますね…。

私は運送業界と言っても、チンケな会社なので、ああいった大きい会社の事情は分かりませんが、まあ、やっぱり世の中には「行ってこい〜!」と、ポイっと上から投げられて、下の人間が必死にやってどうにかなっている事が多数あって、今回は、それが「いくら何でもどうにも出来ない」投げ方だったんでしょうね(苦笑)。

私は基本、ゆうぱっく使わないので何ですが、オークションやってる人なんか、結構大変だったんでしょうね…。
posted by コホーテク at 17:29| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

CCCDなんだよなぁ〜…確か…。

確か、CCCDなんだよなぁ〜…。


一時期、邦楽アーティストの間でも「音が悪くなる」と、反対する動きもあったCCCDですが、まだ存在してるんでしょうか?

確か、随分前に読んだ雑誌に、「CDの規格から逸脱しているので、ケースに「Conpact Disc」と表示されてない」と書いてあったような…。

当時は、「CDをコピーされる=売り上げが減る」というのが、レコード会社の最も危惧していた部分だったので、こうした規格のものがいくつか出ていたと記憶していますが…。

今や、「無料ダウンロード」の方が、よっぽど問題で…いや、もともとはCDからなんだから、根は同じ…?

さて、今月もやっています、Burrn!誌の「LAメタルの真実パート2」ですが、来月号にパート3もあるとか(笑)。

…というか、Ronnie Dioの追悼記事でページを取られたため、来月に回したのでは(笑)?

あ、そういえば、同僚曰く、「行くと、いつもJourneyが流れている」ラーメン屋さんがあるそうで(笑)…今度行ってみようと思ってます。
posted by コホーテク at 21:26| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

送料無料になるならば…!

今主流のサンダルの一つといったら「CROCS」タイプですね。バッタもんが多いですが(笑)…かくいう私のも、バッタもんなんですが…。

まあ、それは良いんですが(笑)、先日会社のロッカーで、見事に黒いCROCSのバッタもんが三足並んで、苦笑いしたんですが、そのうちの一人が、「5,000円以上買わないと送料無料にならないからさぁ〜、10足買ったよ!色んなカラーでさぁ!」と言うので、「おまえ、バカじゃねえの(笑)?」という話になったのですが…。

さて、せっかくギター2本売って得た2万程度の金なんですが、地道とは対極の性格ゆえ、何かに使わないと気が済みません(←バカ)!

で、「これを買おう!」と思ったのが、ノートPC用、PCカードスロットに挿す、USB2.0にするヤツ。

そう、古いノートPCだと、USB1.1だったりして、これがまたデジカメ画像の転送程度でも遅い遅い…。

しかも、最近は「PCスロットからはみ出さない」通称「ツライチ」とかいうのがあるそうで、調べていたら「処分特価1,380円」というのを見つけました。

usbb.jpg

よ〜し!二つ買うぜ(意味不明)!

しかし送料600円!何かもったいないなぁ〜。

1,380円x2=2,760円+600円…3,360円。

ん?5,000円以上買うと送料無料?

同僚をバカ呼ばわりした数時間後、5,000円に乗せるため、その店のサイト内を探し回る私(笑)…。

結果…物置なんかにマグネットで取り付け可能なライトx2。

デジタルテスターx1、アイロン転写シートx1…

5000.jpg

そして、「さがしもの発見器」↓

sagasu.jpg

これは、結構面白いです(笑)!

…ちなみに、元々、ボ〜ッとヤフオクを見ていたら、XP,Pen4ノートが5,000円くらいで落ちそうだったので、実家にコイツを持っていこう、前にあげたヤツはDVD見れないから…と、落としてみたら、USB1.1だった…という、見事に確認不足の話に端を発する…。

しかも、届いたブツを見た嫁が、3月一杯で退職し、暇な自分方の父親にあげたいと言い出したので、結局そちら行き(笑)!

まあ、別に良いんですが(笑)、何しろ機械オンチだからなぁ…向こうの家族は…。

↓「速い!」といったらPen4ですね!(時代錯誤(笑))
penn4.jpg
posted by コホーテク at 22:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

最近のD.I.Y…ギター関係ないけど(笑)。

先日、Slaughterの帽子を買った話を書きましたが、やはり、せっかくだから一番好きなバンドのものを…売ってる訳ないし(笑)。

やっぱり来日公演会場で買わないと…だってよい場所を確保しなきゃ!って時に、グッズ買ってられないッスよ!!

じゃあ作るか…JourneyのTシャツ作った時みたいに!

…という事で、アイロンプリントで帽子に転写シールを貼った(?)のですが、Tシャツと違って全然安定せず(苦笑)。

うわっ!見事にズレてる!!…確かに、こんなヤツがフロイドのスタッドの穴あけしたらズレるわな…。

あっ!焦げてるじゃん!…あ、これは使い込んでるっぽくて「アリ」かな(笑)…。

bitescap.jpg

さらに余談です(笑)。

トイレットペーパーをカラカラと回して引っ張ると、「テロリロリ〜」と音楽が流れる「軸」をご存知でしょうか?

今でも売ってるみたいです。

toire.jpg

今の家に引っ越してきた時、前の持ち主がそれを使っていたのですが、既に電池切れで、音は鳴りませんでした。

…と言いますか、越してきて大分経ったある日突然、調子外れなメロディーが鳴り出して初めて、「何だ、音が鳴るヤツだったのかよ!」と思ったのですが…。

で、それから数年、思い出したように鳴り出し、また数ヶ月鳴らなくなり…を繰り返していたのですが、ある日、思い立って中を開けてみると、ボタン電池が見えました、LR44…あ〜、これなら予備があるわ…と、交換してみました。

鳴りません(苦笑)。

よくよく見ると、接点部分がサビというか緑青みたいなので、コッテリ汚れています。

紙ヤスリで磨いたら、「テロリロリ〜」と、およそ少なく見積もっても5年振りのちゃんとしたメロディー(笑)!

「エリーゼのために」でした(笑)。
posted by コホーテク at 20:31| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

初めてのリハスタ…何でビックリした?

毎年、この時期になると思い出す…事は、まあいくつもあるのですが、今回は初めてのリハスタについて書いてみたいと思います。

その辺の話は、何度か書いてますので、今回は、「自宅で弾いてる時には気付かなかった事」に絞ってみたいと思います。

まず感じたのは、「座って弾くのと立って弾くのは大違い」という事です。

「当たり前だろ!」と突っ込んだ方、自分はどうでしたか(笑)?

私はビックリしましたよ(笑)…!!

よく考えたら、自宅で「立って」一曲通して弾いた事がなかった(笑)…。

ストラップの長さも適当だった…。

その2…「スタジオのアンプは、ヘッドフォンアンプみたいには歪まない」…これは、シャレになりませんでした(苦笑)。

弾けてると思っていたフレーズが、実は全然弾けてなかったと思い知らされる…しかも、その時はディレイも持ってなかったという…。

あの頃のテクで、ディレイ無しのダイレクトな音…考えただけで恐ろしい(笑)…。

まあ、この数年後に、パワーサプライの故障で、ドライブすら無しの、全くの「アンプ直」で弾く羽目になり、自分のヘタクソさを思い知るのですが、これはまたの機会に(笑)。

まあ、話を「初めてのリハスタ」の話に戻しますが、まず、音楽雑誌で得ただけの知識で、「マーシャルは凄く歪む」と思って鳴らしてみたら、これが全然歪まない(苦笑)。

ツマミを焦って回したら、「ピー!!」とかハウるし、ドライブのペダル踏んだら、また「ピー!!」…。

結果、「クランチ」程度の歪みで弾いてると、「音がハワイアンしてる」と、ドラマーに苦笑いされる始末(苦笑)。

まあ、最初は誰しも、こんなもんですよ!

ですから、少々の失敗にメゲずに、皆さん頑張って欲しいなと(笑)…。

あ、そういえば、当時はオクターブ調整を知らなかったので、12フレから15フレあたりを弾くフレーズを(自分で)聞きながら、あれ?低いな…アンプの前だと、低く聞こえるのか?と本気で思ってました(笑)。

人は皆、失敗して成長…する(笑)?

posted by コホーテク at 22:38| Comment(0) | バンドのススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする