2010年10月31日

ギタースタンドよ…場所を取るなら、この辺のものも収納して!

まあ、ギタースタンドが悪い訳ではないんですが(笑)。

何が困るって、シーケンサーだとか、そういったデジタル機器のACアダプターのコード線(いや、何と呼ぶのか知りませんが)が、出したままではこんがらがるし、収納しちゃうといちいち取り出すの面倒だし…。

今日、部屋の掃除を…まあ、コタツ布団を出したついでにギタースタンド周辺を掃除したんですが、その時、「ああ、ここなら良いのでは…?」と思って、入れてみたらピッタリ!

accd.jpg

しかし、こうやって色々入れておくと便利な反面、私のような性格の人間だと、あれもこれも入れちゃうんですが…。

実際ですね…先日「いくら探しても見付からない」と書いたiPod用の充電用アダプタも、このスタンドに置いといたダダリオ弦の箱の下にありました(苦笑)。

↓ここでしたか…。

ipodadc.jpg

ちなみに、サブの20GBのiPodは、「週末のお供に」と、そのまま同僚に貸し出したままにしたら、彼は見事に、(金曜の突然仕事キャンセルの後)土日両方仕事を入れられていたので、お供もへったくれもありませんでした(苦笑)。私は三連休したけど…。

そういえば、自転車の代金を振り込んで、部屋を掃除していて、「しまった!忘れてた!」と、昨日見付けたパーツを探したら、既に売り切れて削除(笑)。さすがに早いなぁ〜。

さらに余談です(笑)。

自分のiPodをシャッフルしていたら、Colin Jamesの曲が流れたので、「あ〜、この人、今どうしてるんだろう?」と、Youtubeを見たら、面白いものがあったので…。



他の動画も見たんですが、これが良いんですよね…。



…と思って、さらに見ていくと、まるでBruce SpringsteenかBryan Adamsみたいなビデオクリップを発見!



まさに「人に歴史あり」だなぁ…。

Jeff Healeyとの共演…素晴らしい!

posted by コホーテク at 19:04| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

学校の行事の日は、いつも寒い…!

今日は寒かったですね〜!

運動会といい、今日の授業参観といい、いつも天気悪いなぁ〜!

帰ってきて昼飯食べて横になったら、夕方まで寝てました(苦笑)。夜型の生活サイクルをまた昼型に戻すのは大変です…!

今回は、ネット検索の結果、何とネット通販で自転車を買う事にしました!

関東近郊の自転車屋さんのようですが、ネットって凄い…。

そういえば以前、もう息も絶え絶えだった老舗の万年筆屋さんが、ネットのおかげで息を吹き返した…という話を聞いたことがありますが…逆に、ネットの普及で窮地に…という業界もあるんでしょうね…。

さて、また夜型の話に戻りますが(笑)…。

昨日は、さすがに普通の時間(?)には眠れなかったので、弦交換+フレット磨きなんかをやりまして、それなりの時間(2時頃)に眠くなって寝たのですが、朝7時に起きるのは、非常〜にキツかったですね…。

昼型生活の時、たまに夜更かしして同じくらいの時間に寝て起きても、そんなに辛くないんですが、今日は…。

まあ、もしも徹夜明けで授業参観行ってたら、確実に3時間目あたりで寝てましたね(笑)。

…あ、そんな「深夜の弦交換」だったのですが、気が付いたらまた、至近距離にネコが(笑)!ジ〜っと様子を伺い続けていました。

明日は嫁は娘を連れて、ハロウィンの仮装をしてどこかへ行くと行ってたので、私は楽器屋に行こうかなぁ…ネットで良さそうなパーツ見つけたので、それ次第ですが…。

このパーツが手に入ったら、放置物の一つが再スタート出来るんですが(笑)…どうかなぁ?

posted by コホーテク at 21:46| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

急遽、夜勤終了!でも生活リズムが…!

え〜、昨日の…いや、今朝の未明に、「あ、ここまで進めば金曜の夜間は無しでいいや!」なんて事になりまして、今日は休みになりました!

会社は何とかして土日に仕事をさせようとしましたが、キッパリ断りまして、3連休になりました。

いや〜、もうやりたくないなぁ〜!もう、生活リズム狂いまくりですよ!

さて、長年酷使した自転車がいい加減傷んでまして、もう買い換えようと自転車屋へ行き、安い自転車にノーパンクの処理をしてくれと頼んだら、「安い中国製のリムだと、ヒビ入りますのでお勧めしません」と言われました。

確かに、チューブ内が空気じゃなくてゲルみたいな充填物だと、負担は掛かるわなぁ〜。まあ、安いものはどこかで安くしている訳で、金を出さずに良いものを…は虫が良すぎるという事ですね。

う〜ん、パンクしないというのは、本当に何ものにも代え難いんですが…日本製の自転車+処理代だと3万超えちゃうし!

で、バーガーも一段落したし(あれで?)、次はノントレSTのリアをハムに…(つまりJakeスタイル)とは思っていますが、いつになるやら…完成は再来年あたりかな(笑)?
posted by コホーテク at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

私の部屋にタンスがないのは…そりゃあギター10本も並べてればねぇ…(笑)!

今日は夜勤だという事で、昼間、二回に分けて寝ましたが、それが正しかったかどうかは、明朝になってみないと分かりません(笑)。

衣替えもしました。

…と言いますか、そういえば私の部屋にはタンスがありませんので、メタルラックの1段と、かつてCDを入れていた細いカラーボックスに下着、Tシャツを入れ、Gジャンなんかは部屋の隅のポールに掛けているので、冬場は必然、衣類がかさばるためスペースが足りません(笑)。

で、物置がタンス代わりに…(笑)。

まるで、「外にトイレがある」昔の田舎の家みたいな状態に…。

まあ、ギターを部屋に10本も並べていれば、タンス置く場所は無いですよね…。

で、今日はiPodの充電用のACアダプターをついでに探していたのですが、先日別の探し物をした時には発見したのに、今日は発見出来ませんでした。ホントに、自分でも呆れます(笑)。

今日、明日、明後日と、同僚が夜間、最高に寒い倉庫で仕事をするので、最近全く出番のない、20GBのiPodを貸し出す事にしたので、ACアダプターも…と思ったのですが、発見出来なかったので、Fire Wireの方を一緒に貸そうと思います。

深夜、普段は人気の無い倉庫から、L.A.Metalがガンガン流れている様を想像すると笑えますが…。

今日は夜の9時半に家を出ます。

結構、こういう仕事の人っていると思いますが、寒くなると侘しいですよね〜!

posted by コホーテク at 20:05| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

徹夜の予行練習…?!

明日から三連チャンで夜勤ですよ(苦笑)!

そんなの、ハコバン時代以来ですよ!

いったい、いつ寝ればいいんだか分かりませんよ!

…という事で、何とか今日は深夜まで起きてやろうと思っているのですが、それもどうなんだろう?みたいな…まあ、適当に寝ますけど…。

今日は倉庫で、全開でZEN STONEを鳴らしたのですが、あの小さな体で、あのパワーですから、見る人達が次々に、「何コレ?へぇ〜、凄いね…!」と感心する事しきりでした。

↓まあ、もう売ってませんが…


今、外で吹いてるのって、「木枯らし」かなぁ?

明日から寒いとか聞きましたが…寒いのは嫌だなぁ…。

で、三連チャンの最終日は金曜の深夜な訳ですが、その徹夜明け、土曜日に授業参観に行きます(苦笑)。

起きてられるかなぁ〜?

居眠りしてたら、先生に注意されるんでしょうか(笑)?
posted by コホーテク at 23:04| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

決断力の全く無い男、いまだにCD選びが終わらず(笑)…!

う〜ん…DioのLive Albumを買うのはいいんですが、「もう一枚」の相方が決まりません(笑)!



↑同じ日のLive?凄いな…これは「血沸き肉踊る」〜!

Men At Workで決めてクリックしようと思ったら、同じ「2in1」シリーズで、Quiet Riotを発
見!

↓何たって、この曲でのカヴァーゾのギターのトーンは最高!


よし!これだ!と思って、一応iPodを見たら、入ってるベスト盤に、主な曲はほとんど入っている事が判明(笑)、このベストは充分音も良かったような記憶が…。

この「2in1」シリーズ、一体何が出てるのか…と考えるとキリがなく、結局疲れて、また「Search is over」(笑)…。

そんな事してるうちに、またDioのCDの値段が2倍になったりして(苦笑)…。
posted by コホーテク at 22:07| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

Dioの1983年、1987年のLiveがリリース!?

1時間以上、探し物をしたら、凄く疲れました。

もう、Search is overです(苦笑)…。


さて、Dioの1983年と1987年のLiveをカップリングしたアルバムが出るそうで…。

1983年はヴィヴ、1987年はクレイグみたいですが、2枚組でこの値段?円高だから?



予約注文クリック直前で、「輸入盤、2枚買うと10%オフ」につられて、もう1枚選ぼうと思ってしまう自分が悲しい(苦笑)。

もう1枚は何にしようか…と考え出すとキリがない(笑)。

カートに入れて半年以上のMen At Workにしようかな(笑)?

↓何でもない曲なんですが、半年に一度ほど聞きたくなる…
posted by コホーテク at 22:37| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

「腕は立つけど機材的知識ゼロ!」は、カッコいいけど勿体無いかも!?

久し振りに会ったんですが…

以前、会社にいた「PRS使い」と、先日少し話をしたんですが、相変わらずの「ギター本体無頓着」振りで、当方苦笑いした次第です(笑)…。

「myspaceで何曲か聴いたぜ!」

「あ、ホントッスか?」

「あ〜、バンドの色があるっちゃあ、あるなぁ…良くも悪くも。」
「ハイ」

「でもさぁ、あのスネアの音はちょっとなぁ」

「あ、あれはさすがに「うるさい」って言われて、今は普通ッスよ」

あたりの話から、

「で、新しくギター買ったりしてねえの?」

「あ〜、買ってないッスね〜」

「あのギタースタイルだったら、スタインバーガーにEMGとかが一番合ってるんじゃねえ?」

「スタインバーガーッスか〜、シブいッスね〜」

「(シブいか?)基本歪みも無いなら、ハムである必要すらないだろ?」

「いや、最近は歪みも多少…あの〜EMGには、シングルもあるんですか?」

「あるよ(苦笑)」

…といった調子です。

「バンドはつらいよ」で登場する、ウチのバンドのベーシストがこんな感じでしたが(笑)、色々な人がいるもんだなぁと…。

どちらも、腕は「確か」以上の実力なので、まあ余計なお世話かもしれませんが…。

こういった「機材的知識皆無だが音楽的能力高い」は「天才」っぽくて(笑)、私を含めた凡人の憧れるところではありますが、「タッチ」で出せる良いトーンと、機材の調整で出せる良いトーンの「場所」は違うので、ここは、ひとつ「機材にも興味を!」と、最近の事情に疎い私が言ったりして(笑)…。

しかし、EMGとか、PUに対して、あそこまで無知って凄い(笑)…。

人の向かう方向は、それぞれですが…。

「弘法筆を選ばず」が理想ではありますが、エレキギター(改まって書くと妙だなぁ…)は、それだけじゃないのが深いところです。
ペダルの選択次第で思い切りトーンは変わるし、上手ければ上手い程、自分で「違い」を分かってしまうでしょうね。

私は分かりませんが(笑)…。

posted by コホーテク at 22:08| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ヤフオク梱包には地域色豊かなチラシを(笑)!

久し振りにオークションに出したんですが、「小遣い稼ぎにはなったけど疲れたなぁ…」って感じです。

まあ、毎週1つ2つずつ、パーツを出していれば、コツコツとギター購入資金も貯まるのかもしれませんが…。

昔みたいに、持ってるタマが大きいと、モチベーションも上がるんですが、今や溢れかえるジャンクパーツとなると、大体2000円前後が主体になるので、そんなにやる気は…(苦笑)。

とは言え、取引先(笑)が日本全国というのは、結構面白いですよね?落札時、送られて来た荷物の緩衝材として、よく地元のスーパーのチラシなんかが入ってると嬉しいですね(笑)!

私も極力、地域色の強いものを選んでいます。または求人情報とかマンションのチラシとか(笑)…。

受け取った相手が笑ってくれたらいいなぁ〜と思いながら、「気付いてもらえなかったら、イコール「スベった」って事だなぁ」とか考えつつ、梱包している訳ですよ(笑)!

まあ、顔の見えない(声も聞く事無いですよね?よっぽど揉めた時以外(笑)…。)取引ですから、少しは何か面白い事を…と(笑)。
posted by コホーテク at 21:58| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

無念!上がり過ぎてスタインバーガー・ボディーを断念!…って、また?

実はヤフオクで、スタインバーガーのボディーが出ていて、密かに狙っていたのですが、さすがに上がってしまったので断念しました。

「もう一つボディー買って、コイツ一体どうするつもりだったんだ?」

とお思いのお客さん(誰がお客さんだ(笑)!)は多いかと思いますが、何しろ「マイブーム」なので(笑)…。

元々、計画性の無い人間なので、落札物がダブった末に放置して、終いには、工具箱からそれを発見して「こんなのあったんだ〜!」みたいな事が度々(笑)…。

実際、今回オークションに出ていたバーガーボディーを落札したとしても、せっかく完成した(?)あのボディーを再び眠らせるのはあり得ないので、更にネックを…となり、なぜかバーガーが2本になり、「あれ?オレって、そんなにスタインバーガー好きだっけ?」と自分で疑問に→出品…というルートを辿ったのでは(笑)…。

そういえば、ウチには何本のストラトボディーとネックがあるんだろう…(笑)?

今数えてみたら、正解はネック3本、ボディー4個(笑)…。

ちょっと自分に失笑…。
posted by コホーテク at 20:20| Comment(6) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

おっと…!PEのニール・ショーン・モデルが!…って、既にHOLD!

世の中、目ざとい人がいますね〜!

以前、私も持ってたレアモデル、ARIAのニール・ショーン・モデルがJ-Guitar.comに出てましたが、既にHOLDです。

http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=16230859

高知の楽器屋さんですか…このモデルが、日本中の、どこに点在しているのか知りたい(笑)。
posted by コホーテク at 21:52| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GRECOレスポールを大解剖!…ウソです。ちょっと掃除ついでに…!

今日は休みだったので、子供を学校まで送り、家に帰る途中で、クラスメイトのママ(フィリピン人)に会ったので、ウチのマンションのマイケルに会った時みたいに「Hi!」と手を挙げたら、「おはようございます」と、流暢な日本語で返され、恥ずかしかったです(苦笑)。

さて、せっかくだからと、同僚のGRECOを磨いてみました。

「空洞レスポール」とか、学生時代は揶揄していたものですが、それゆえの軽量化とか、鳴り方の変化など、意外と侮れないなぁ〜というのが、後年(今から20年も前)の感想でした。

では、今改めて見ると…。

こんな感じです。

今回は、クリックすると、多少大きい画像になります。

3pu.jpg

3pu2.jpg

ヘッド 

head.jpg

バック

ura.jpg

キャビティー内、「三森」さんと「西村」さんのハンコ?

mitubanisimura.jpg

やっぱり、ギターをバラすのは面白いっス(笑)。
posted by コホーテク at 18:50| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

「PUを交換して音を太く!」←この「太く」に納得いきません(笑)!

さっき帰って来ました。

朝は肌寒いくらいですが、日中は随分汗かきまして、微妙に難しい季節です。

さて、バーガーに載せたL-500のおかげで、PU熱が再燃しそうな勢いなんですが、よく見出しに使われている「PUを交換して、音を太く!」というのに、昔から納得がいきません(笑)。

yahuuoku.jpg

PUそれぞれに特性があって、ボディー、ネックにも個性があるので、PU交換はある種「バクチ」的な部分があると思います…が!

「太く」じゃないんじゃないかなぁ?

「輪郭をクッキリ!」とか、「アタックの…」なら分かりますが、「太く」?

確かに、中低域の出るPUはありますから、その場合「太く」は分かりますが、じゃあL-500みたいな場合はどうなのよ!?みたいな…。

まあ、音を言葉で表現するのが難しいのは確かですが、「太く」…細かい事に突っ込み過ぎ?

安いギターに付いていた、ショボいPUを交換したら、濁っていた音がクッキリした事があり、「なるほど、こういう違いがあるのか」とは思いましたが…。

ま、ちょっとした世間話(ヨタ話?)でした(笑)。
posted by コホーテク at 21:50| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

久し振りに弦切った…いつ以来だろう?

今朝、Ovationを弾いてたら、1弦か切れました。

私が弦を切るのは非常に珍しいです。何しろ、「なでる」ピッキングなので…。

したがって、当然「バラ弦」の買い置きなんてありません。仕方ない、買いに行くか…バーガー専用弦も買おうかなぁ…。

でも、バーガー弦って使用者数が絶対的に少ないわ、高いわ(あ、使用者が少ないからか(笑)…いや、特殊仕様でもあるし)で、店に「長期並んでいるのではないか?」と疑ってしまいまして(笑)、なかなか買う気になりません…よね?

さて、今日は同僚からのリターンブツ、GRECOのレスポールをあれこれ見たのですが、トグルスイッチがヘタっていて、接点復活剤吹いて、3回に1回くらい、音が出るようになりました(苦笑)。

接点復活剤も、スプレーの先に付けるノズルが行方不明で…今イチ液が到達していない…。

明日は憂鬱な事に、また仕事なんですよね…で、月曜休み(苦笑)。

弦買いに行くのは月曜になりそうです。
posted by コホーテク at 20:55| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

バーガーの、ケース届いて苦笑い…!

ケースが届きました。

まあ、普通の、いかにも「ギター買ったら付いてくる」っぽい(苦笑)。

新星堂さんはスタインバーガーの代理店やめたんでしたっけ?あれ?Spiritは継続?よく知りませんが…。

当然ながら、ピッタリ収まります。

scase3.jpg

…が!弦をビヨンビヨンさせてると入りません(笑)!
scase2.jpg

scase4.jpg

やはり、「Spirit」は見えないようにしたい…!

scase.jpg

しかし、この手のショボい…いや、簡素な(結局ほめてないし)ソフトケースって、大体作りが同じまま、相当長い期間存在していますよね?同じところが作ってるんですかね?
posted by コホーテク at 22:40| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

現在のマイブームは「ギターいじり」!!やっぱり楽しいわぁ〜!

いや〜、やり始めると、「やっぱりギターいじりは楽しいなあ…」と実感する今日この頃です。

ヤフオクなんて何ヶ月も見てなかったんですが、昨日久々に見て、ワクワクしましたよ(笑)!

そういえば、一時はiPodの2個1成功に味をしめて、iPodカテゴリーのジャンク品ばかり探してたものですが(笑)…。

そうか、生きてる30GBのHDDって、あったよなぁ…。

まあ、再生した20GBのiPodも全然使ってないんですが(笑)…。

その時その時のマイブームが去っちゃうと、「何だっけ?」状態になるのが、いかにも私らしい(笑)。

そういえば、私は以前、大の猫好きだったのですが、自分の子供が生まれてから、全く興味が無くなりました(笑)。

あ、これはちょっと違うか(笑)…。

とりあえず、バーガーに関しては、いくつか修正したい部分もあるんですが、始める→途中で忙しくなる→放置…という、いつものパターンになりかねないので、今回はその辺はスルーして、ひとまず完成としようと思っています(笑)。
posted by コホーテク at 22:41| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

バーガーは利便性が良い…って、ケース持ってなかった!

最近、バーガーばかり弾いているので、他のギターを…と思って、HamerとかPRSとか弾いてみましたが、さすがに違いますね(苦笑)…と、妙に実感しましたが、まあ利便性だとか、手荒に扱っても大丈夫的なギターも必要なので(笑)、これはこれでアリ!

…とは言ったものの、利便性も何も、そういえばケース持ってないよ(笑)!

しかし、ちょっと探してみたら、RITTERからスタインバーガー用が出てる!

ba-ga-ke-su1.jpg

お〜すげぇ〜!私が現役だった頃はリッターなんかなかった(確か)のですが、これは良さそう!…って、弁当箱タイプ用じゃん!

しかし、更に探したら…「GM用」が!RITTERじゃないけど…

ba-ga-ke-su.jpg

安い!やったぜ!…あれ?Spritとか書いてない?

いや〜、これは嫌だな!だって、ボディーの6割くらいは(多分)本物だし(笑)!

確かに、総合的完成度はSpiritにもはるかに劣るけど(笑)!

…まあ、しかも、外に持ち出す予定、ありませんけどね(笑)…。

…まあ、そう言いながら、注文しましたけどね(笑)…。

「Spririt」は、消さないと(笑)…、いや、上からアイロンプリントか何かで「STEINBERGER」って…いや、それは余計に恥ずかしいかな…まあ、こうやって色々考えるのが楽しい訳ですよ(笑)!
posted by コホーテク at 22:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

弦交換は、いつもネコの監視付き!

弦を交換していると、必ずと言って良いほど、ウチの猫が近くで見ています。

「凝視」に近い感じです(笑)。

nekochan.jpg
↑写真はイメージです(笑)

バーガーも、専用弦を使わずに、ストリングアダプターを使っていて、余った弦を切り落としてないので、四六時中弦がビヨンビヨンしています。

確かに、ビヨンビヨンと動き回る弦は、猫にとっては興味を惹かれまくるものかもしれません。

まあ、一度でも弦が肉球に刺さったりしたら、二度と近付かないでしょうが(笑)…。

そういえば、今さらながら、バーガーのアームバーが無いんですが、単品売りしてないかな?

…いや、高そうですよね?何かで代用出来ないかな…

さすがに、そんな都合の良いアームバーはパーツ箱の中にもないだろうなぁ〜。

…そういえば、今朝、明け方?頃に結構な雨が降って驚いたのですが、朝起きてベランダを見たらビックリ!

先日溶いて使った「との粉」の残りが皿に入って乾いていたのですが、ソイツを雨が直撃したため、ベランダ中がとの粉だらけに!

あちゃ〜…片付けてなかった…確かに…。

風呂の残り湯をバケツで汲んで、流しました(苦笑)。
posted by コホーテク at 19:51| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

いよいよ佳境?裏パネル作って配線完了〜!

明日は、もう仕事かぁ〜…早いなぁ…。

さて、午前中に嫁子供が出掛けたので、これ幸いと、バーガーの裏ブタ(いや、他に言い方が…あ、裏パネルか(笑))作成に取り掛かりました。

大まかにサイズを測って…と言うか、チラシをその形に切って、余っていた塩ビ板を糸鋸で切り出し、ヤスリで整え、あとは現物合わせで…これを合っていると言って良いのか分かりませんが(笑)。

黒い塩ビ板があれば、これで終了!のはずですが、白しかなかったので、ご覧のように抜群の違和感(苦笑)!

urahuta1.jpg

まあ、アイボリー程度ならまだしも、真っ白ですから(笑)。

仕方なく、10年もののストックからメイプル突き板を1枚選び、両面テープで接着、合わせてみましたが、これは未だに微妙!

urahuta2.jpg

…という事で、オイルフィニッシュ用の塗料で、若干色を近付け…

urahuta3.jpg

こんな感じです↓

urahuta4.jpg

突き板の歪みにテープの粘着が負けて、一部浮いていたので、現在再接着中…。

で、ポストを見たら、メール便が届いていました。

urahuta5.jpg

今回は、スイッチノブは黒で行く事にしました。

ジャックを代えて、コイルバランサー配線をして、ショボいハンダ付けをやり直し…、アンプに繋いでCheck!あれ?Vol絞っても音が消えないぞ!…あ、アース落としてなかった(苦笑)…等のアクシデントを乗り越えて(?)、何とか配線終了!

バランサーは、かなり極端な効き具合で、これは、やった甲斐があったなぁ〜っという感じです。

Volをちょこっと絞るより、バランサーをちょこっと絞った方が、「使えそうな落ち方」をします。

あとは、本来使う弦(もちろんダダリオ)に代えて、オクターブと弦高を調整して…若干ビビるポジションがあるので、それが残るようならフレットすり合わせしなければ…!

posted by コホーテク at 20:52| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

「リマスター」は、魔法の言葉…?!

*パーツ(メール便)が来なかったので、バーガーの進展はありません(笑)。

そういえば、数年間放置されていたネックかボディーか、両方が原因か分かりませんが、ここ数日で、通算3〜4時間はバーガーを弾いてますが、随分音が「まとまってくる」もんですね。気のせいかな(笑)?

さて、「限定」というフレーズに弱い方は多いそうですが…。

ここにお越しの方々の中でも、おそらく多いかと思いますが、私が弱いのは「リマスター」というフレーズです(笑)。

今日、時間つぶしにTSUTAYAに寄ったら、Beatlesのアルバムが「リマスター盤」としてPushされていました。

多分、John Lennonのアルバムがリマスターでリリースされたついで(?)だと思いますが、しばし考えました。「借りようかな?」と。

…私は、どうもレンタルが性に合わず、今まで通算でも10枚くらいしか借りた事がないんですが…、これらのBeatlesのアルバムは、既に所有しているので、「買わずにレンタルで済ませた」的な、「後ろめたさ」を感じる事はないし(笑)、さりとて買い直すほどの必要性もないし、これはちょうど良いのでは…?みたいな。

結局、借りずに帰って来ましたが、興味は確かに…とは言え、ここ最近、Beatlesは聴いてなかったし…It Bitesばかり相変わらず聴いてるし(笑)…。

ともあれ、「レンタル店を利用する理由」が、自分の中で一つ見付かった感じです(笑)。

確かに、これなら…。

posted by コホーテク at 19:34| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

80年代のジャックが、まだ使えるなんて…!

毎回バーガーネタで恐縮ですが、こうやって毎日書いておかないと、すぐ放置してしまう性格なもんで(笑)…。

現在、メール便待ちなんですが、レバースイッチのノブ(黒、白、アイボリーと、3色買っちゃった)、ストレートジャックが来たら、ちゃんと配線しようと思っています。

ちなみに、このジャックなんですが、思い切り80年代に買ったものです(笑)。

CRLL23.jpg

ご覧のように、長過ぎてトーンポットに当たるので、今回使いませんが、ガリも無く…まあ、使用頻度は低かったですが、まだ使えるとは…。

CRLLL2.jpg

そういえば、CRLのレバースイッチ、ザグリが浅いと言うか、何と言うか…端子を曲げないとフタ出来ませんよ!まだ作ってないけど(笑)。

CRLLL.jpg

まあ、普通に黒いプラ板で作るかなぁ〜、ベニヤ+メイプルの突き板っていうのも、「見えないトコロのオシャレ」みたいな感じで良いかもしれませんが(笑)。

CRLLL3.jpg
posted by コホーテク at 22:35| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

3年近くの時を経て(笑)…とうとうアンプで鳴らしました!!

コイルバランサーの配線はしませんでしたが、とりあえず配線して、音を出してみました。

いや〜、ちょっと感動しましたね(笑)!!

あれだけ時間掛かってますからね…作業時間はそうでもないけど(笑)。

マホボディーなので、モッサリした音かと勝手に思っていたら、さすがはL500なのか、ただ気のせいなのか(笑)、意外に「ジャリッ!」という感触が心地良いGood Sound!!

あ〜、上等上等!

再生出来る確信も無かったのに、曲がりなりにも弾けるように(笑)…!!

で、当たり前の事に気がついたのですが、ヘッドが無いから、普通のギターに比べてテンション緩いです。

009〜042なんて全然無理です(私的には)!

しかし、意外にIbanezのレブ・ビーチモデルっぽいな!?とか、

kari1.jpg

普通のバーガーより気品があるのではないか?

kari2.jpg

という、身の程知らずな自己満足を感じつつ…

だったら、ちゃんと木目の合ったマホにしておけば良かったのではないか?と今さら思ったりして(苦笑)…。

kari3.jpg

posted by コホーテク at 21:19| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

GIANT、ダン・ハフから脱線し続け、YOUTUBEを徘徊!

よく考えてみたら…

「メロディックハードの名盤」とは言ったものの、当時、周りの「メロディックハード好き」達に「GIANTって知ってる?」と聞いて、「知ってる」と答えた人はいなかったような記憶が(笑)…。

「ボートラ付きでリマスター!」と興奮されても、「第一、聴いた事ねえよ」という人が多かったかも(苦笑)…。

…と勝手に想像したので、ご紹介させて下さい(笑)!





ちなみに…

Vo&Gのダン・ハフは、この後メガデスのプロデューサーとしてHMファンには知られる事となりましたが、生前のChet Atkinsのインタビューでも「良いギタリスト」として名前が挙がるほどの幅広さ…。
ウルトラ級の「音楽家」と言っても良いのではないでしょうか?

そういえば、Whitesnakeの「Here I Go Again」の「1987Version」でソロを弾いていたのがダン・ハフです…が、個人的にはAdrian Vandenbergが弾いたソロの方が好きなんですけどね(笑)…。



で…ついでに脱線させていただくと(笑)、「Super Rock'84(ANVILも出てたフェスね)」でのWhitesnakeでもご覧下さい(笑)。


ブルージーさのカケラも無い(笑)John Sykesのギターを、古くからのファンは苦々しく思っていたかもしれませんが、この圧倒的な存在感、押しの強さはサイクスならでは!

かなり内容はカブるかもしれませんが、投稿者のタイトルのネーミングが笑えたので、この映像も紹介します!


…で、結局Youtubeで徘徊し続けている訳なんですが、Stone Furyでも観ます(笑)?
posted by コホーテク at 20:43| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

メロディック・ハードの名盤、GIANTの「Last Of The Runaways」、ボートラ、リマスターでリリース!

メロディック・ハードの名盤として名高い(?)、GIANTの「Last Of The Runaways」ですが、当時、確か日本企画盤として出ていたLiveをボートラとして、リマスターされてリリースされたようです。Burrn!誌で紹介されていたので、Checkしてみると…



フランス盤なんですが、結構な値段しますね(苦笑)。

ボートラ無しのヤツ(リマスターかどうかは知りませんが)の、まあ「倍」の値段…。微妙〜!

さて、例のJacksonのシングルコイルですが、何とか入りました。

まあ、センターは若干PUの両端をヤスリで削りましたが…。

しかも、PU自体の高さがあり過ぎて、直付けネジとボディーの間に、スプリングを入れる隙間がありません(笑)!

結局、PUに付いていた底面のスポンジの弾力任せで高さを調節!

いいんかい!それで…。

ロゴが微妙に消えているのが嫌で、文房具屋で修正液を買ってきて塗ってみましたが、一層見苦しくなったので(苦笑)、また元に戻して…。

rogokie.jpg

何か、上手い方法は無いかな?と考えています…。
posted by コホーテク at 21:18| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

何と!Burrn!誌にJake.E.Leeの近況が…!

今月号のBurrn!誌の、シャリー・フォグリオさんのコラムに、Jake.E.Leeの事が書いてあります。

読んでいて、嬉しくなるような事も、悲しくなるような事も書かれています。

しかし、Badlands以降、ほとんど「消息不明」だった彼の事を少しは理解出来る事が出来るかもしれません。





現代のギタリストの方が、ピッキング精度やスピードは上なんでしょうが、そんなものを軽々と凌駕する、この「ほとばしり」ですよ!お客さん!

しかも、この姿のカッコ良さたるや、普段着で「その辺歩いてるヤツと変わらないようなオーラ」のアマチュアギタリスト達更生(?)のマストアイテムとして見て頂きたい!

ギタリストというのは華やかな存在であるべきで、Vocalのバックで演奏するだけの役割ではありません(極論)!

↓初の御披露目のLiveで、この存在感ですよ!


私は、来日公演を観に行くほどのOzzyファンではありません(特に、Jake脱退後は曲もほとんど知りません)が、またJakeがバンドに参加したら、絶対観に行きたいと思います!

祈!Jake復帰!!
posted by コホーテク at 20:04| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

探し物は見つからない!ノブを探して1時間…!

探し物は見つからない…のは世の常ですが(ホントか?)、せっかくの新品のCRLのレバースイッチですが、ノブがありません(苦笑)。

jj2.jpg

jj1.jpg

数ヶ月前、ギタースタンドのところで見ましたが(笑)…パーツ箱、工具箱、物置など、あれこれ見ましたが、出てくるのはミリサイズのノブばかり…しかも5〜6個出て来ました(苦笑)。

で、そんな事をしていたら、Jacksonの別のPUが出てきて、「あ、これって、ケーラー目当てで落札したCharvelのGuitarに付いてたヤツだ…入らないかな?」とか思い始める始末!

jj3.jpg

まあ、配線はまだやってないので、これが入れば統一感があって良いんですが…J-200って、PU自体はパッシブだったと思いますが…どうだったかな?リアがJ-50BC…確か、これはパッシブだったと…。

リアもJacksonなら、統一感は抜群ですが、何分ザグリのタイトさは天下一品なので、入らないだろうし…。

…という事で、今からJacksonのPUを入れてみようと思います。
posted by コホーテク at 22:30| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

しまった!指板は狭かった!シングルPUは広かった!

初めてバーガーに、6本の弦を張ってみました。

…「どんだけ時間掛かってんだ!」という突っ込みは今さら受け付けません(笑)。

さて、バータイプPUのL-500は良いにしても、フロント、センターPUのポールピース上に、弦が微妙に通りません(苦笑)。

fc.jpg

指板の幅自体、ストラトあたりに比べても数mm狭く、そういえば、センターPU(元フェルFR-65のフロントPU)は、元々スラント(斜め取り付け)なので、フロントPUよりもさらに幅アリ!

微妙〜!

まあ、音は拾うには拾うでしょうが…。

バータイプのシングルも、まあ探せばあるでしょうが、このザグリに入るのか?確か、コンバットのmegaもダメだったし…。

さて、昨日行ったディズニーランドですが…朝8時には開場なんですね、早ぁ〜!スタッフ何時に来てんのよ!?

あそこで働いてる人達が、どれほどの待遇なのか知りませんが、いかにも教育が行き届いたスタッフに、私のような適当な人間は違和感を感じたりします。「何もこんなに…」と(笑)。

あ、そういえば、会社の上司なんかでも、やたらとディズニーランド(オリエンタルランド)を例えに出すヤツいますよね(苦笑)?

この例えを出した時点で、私は「あ、こいつバカだ」と思います。大概の場合、業種が全く違うのを無理矢理こじつけて、「仕事に対する姿勢」とか言うんですが、「いや、第一、あなた自身がその例えの会社じゃ雇ってもらえない人材でしょ?何かの本読んだだけでしょ?実際、目にした訳じゃないでしょ?」と…。

さて、そんな事は置いといて、ようやく涼しくなり、Tシャツが黒くても大丈夫で(笑)…。それはいいんですが、夏が過ぎたのに、今年はなかなか痩せません(苦笑)。

また、恒例の間食抜きダイエットをしないと、黒の606(スリムジーンズ)が辛いッス!
posted by コホーテク at 19:32| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

園内はカボチャ一色…!

いや〜、疲れました(苦笑)…!

昨晩は、帰りが深夜24時チョイ前、晩飯食べたら0時半、寝たのが2時、今朝起きたの6時…。

朝7時に出発して、8時過ぎにはディズニーランドに到着!

d1.jpg

いつ以来か覚えていませんが、確かに面白いには面白い…!

天気に恵まれ、暑過ぎず寒すぎず…。

d3.jpg

時期的には、一応「ハロウィン押し」らしく、あちこちにカボチャが…!

d2.jpg

行きの電車で、「しまった!だったらHelloweenのTシャツ着て来れば良かった(持ってないけど)!」と思いましたが(笑)、実際、そんな人には会いませんでした。

しかし、カボチャを見るたびに、私の頭の中ではHelloweenの「Eagle Fly Free」が流れていました。



帰宅は17時でしたが、晩飯食べたら今の時間までずっと爆睡でした。

さて、ギターネタも。

緑のHamerを持ったら、「コトッ」という音が。

あれ?隣のギターとぶつかったかな?と思ったら、また「コトッ」と…。

あ…ひょっとして…と思って、裏のパネルを開けたら、案の定、EMG用の電池に巻いていたスポンジが劣化してボロボロに…!

supoboro1.jpg

何もないと殺風景なザグリ内(笑)
supoboro2.jpg

一応、電池も換えて、別の緩衝用クッションに巻いて収納しました。

やっぱり、ホームセンターで9V電池用のボックスを買った方が良いかな?と…いや、工具箱にあるかも。
posted by コホーテク at 22:52| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする