2012年02月27日

月曜の朝から、クリア吹いて出勤(笑)!

先日散髪に行った際、「水を一日2リットルくらい飲めと医者に言われて、やってみたら肩こり、首こりが治った」と、そこの店長が言っていたので、頑張って飲んでみました。

なかなかツライっす…。

しかし、これで肩こり治れば安いものですけどね。

さて、せっかく買ったデジカメですが、肝心の被写体(ウチの子)が寝込んでいるので、あまり使う事無く週末終了(苦笑)。

「明日は学校休む」と、友達のママさんにメールしたら、何とお友達はインフルエンザ感染(苦笑)。いや〜、キてますね…。

週末、いくつかウォッチしていたオークションがあったのですが、そのうち一つのSPIRIT BY STEINBERGER…ウチのバーガータイプ(弁当箱じゃないヤツ)ですが、やっぱり送料込みで15,000円弱って感じですね、結構上がるな〜。

弁当箱タイプの「SPACEBERGER」も、ブリッジ部分に欠品があるのに4,000円超えてたし、ヘッドレス系の人気は結構あるものですね。

どうせなら、「アッセン系全滅、ブリッジとネックだけ生きてます!」みたいなジャンク品、出ないかなぁ(笑)?それなら入札するけどなぁ〜、さすがにそんなに上がらないだろうし。

今日は乾燥して風もあったので、朝、「クリアを吹いてベランダに吊しておこう!」と、ブシュ〜!

…月曜の朝からクリア吹いて出勤(笑)…

でも、雨が降ったらマズいし、帰りは夜だし…でも部屋の中だと臭いし…間をとって、サッシと障子の間に干しておきました。

あと何回吹こうかな…もうやめておこうかな…みたいな、他人様からすれば「どうでもいいよ!」って事を考えるだけでも意外と楽しい(笑)。

しかし、さすがの私も、そろそろ音を聞きたくなって来ました(笑)。

ここで妙な欲が出ないように…。

(例)「やっぱり、ルックス的にはレースセンサーかバルトリーニかEMGだよなあ」

そして、それがもし手に入ったら…

(例)「せっかくレースセンサーなんだから、ミッドブースト欲しいなぁ」

(例)「せっかくEMGなんだからSPC欲しいなぁ」

こんな事を言ってると、1年経っても終わりません(笑)!

仕事中、暇だと頭の中でコイツが流れ出します!


あと、これも…。ほとんど同じ様なもんですけど(笑)。


さて、さっきも書きましたが、インフルエンザ流行中で、職場に来るドライバーが先週水曜に発熱〜以降休みだったのですが、今日、早くも復帰!

「え?復帰早過ぎない?」

「いや、もう治りました!」

「いや、そうじゃなくて…」

いいからまだ休んでいてくれ〜!
posted by コホーテク at 21:02| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

危ない危ない…危うくロゴ消すところだった!

少しRockmanについて調べようと思って、ネット検索したら、マニアックな人気があるようで、とても手に入りそうに無いみたいで(苦笑)…すっかり買う気が失せました。

まあ、「あのサウンドをどうしても!」なんて、全然思っていないので(苦笑)。

まずは手持ちの機材を仕上げやがれ!と自分に言い聞かせ…昨日吹いたBlackを、もう一度吹いたところで気付きました。

「Tokai」ロゴの下の「MOST ADVANCE TECHNOLOGY」のところ、マスキングされてないから、Blackで消えちゃってるじゃん!

P1000010.jpg

マスキング面積は最小に!…なんて張り切ったは良いが…これも老眼のせい?…いや、単に大雑把な性格のせいだな…。

あわててラッカー薄め液を綿棒に付けて、何とか発掘(苦笑)。

P1000027.jpg

ちなみに、「TECHNOLOGY」の「OGY」は、近くの欠けた箇所を補修した際に、アロン+マジック塗料で消してしまっているのは秘密です(苦笑)。

そういえば、オークションにTOKAI ETも出ていて、少し見たのですが、構造上、そんなにシンクロと変わらないのでは?と思い、入札する気にはなりませんでした。

MATも出てますが、そもそも設定額が高いので…参考にはなりますね(笑)。「なるほど〜、こういう感じなのか」と、資料として画像収集。

しかしウチのMATの「黄色」って、珍しいな〜(笑)。

P1140250.jpg


珍しいも何も、今まで何本かネットで見ただけですが、確かにわざわざこの色を選ぶ人は少ないだろうなぁ…。

あ、そういえば、80年代、富士市に住んでた友人が、黄色のHONDA CITYに乗っていたなぁ…。

…また余談です。

オークションで、なかなか良さそうな「'80s Style」の良さそうなものが出ていますが、出品者がかなりエグいようなので、「一応ウォッチ」程度にしています。

あと何日もあるのに、そこそこ上がってる…みんな、勇気あるなぁ…。

評価欄の「悪い」を見ると、どう見ても出品者に非があるのに、全て報復評価してる(苦笑)…。これは危険を通り越してるわ。

ウチの子の熱が、夕方になったら結構上がっちゃいました(苦笑)。「とにかく寝てな」と、おとなしく寝ていますが、こんな事でも(滅多に無いので)心配なものですね…。

たまには滅多に言わない方面の事も一言。

「河村市長!発言撤回したり陳謝したりするなよ!」
posted by コホーテク at 19:54| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

「釣りロマンを求めて」でVan HalenのNew Albumの曲が(笑)!

テレビ東京の「釣りロマンを求めて」という番組で、さっそくVan HalenのNew Albumの曲が使われていて「おっ!」と思いました。携帯のワンセグで見てたのですが、何だか嬉しくなりました(笑)。

さて、インフルエンザが流行中らしいですが、今朝起きたら、ウチの子が熱っぽいとか。

一応病院に行ったら、「インフルエンザじゃない」そうで、一安心しました。

会社関係でも二人ほど感染、感染したら休めるのは嬉しいですが、頭が痛いとか腹に来るとか聞きますので、それは嫌だなぁ〜。

今日、美容室に行ったら、お姉さんからCarolの話を振られて、ひとしきり盛り上がったのですが、自分のレパに何曲かあったのも忘れていました(笑)。

この曲が一番好き!オブリが最高にセンスいい!


「キャロルって、「ファンキーモンキーベイビー」のキャロルだろ?」

って人は多いかと思いますが、TSUTAYAにでも行って、ベスト盤でも聴いていただきたいと思います!

私もリアルタイムでなく、中学時代、永ちゃんの「時間よ止まれ」が流行ってたな〜、程度の認識でした。ハコバンで九州に行った時、意外とキャロルのリクエストが多く、何曲かレパになりました。

特にギターの「軽快さ」は特筆モノです!

念願の週末ですが、朝方まで雨なので、今日は塗装は無理かな〜、と思ったのですが、昼ごろ、だいたい上がったので、いっちょやるか〜と。

サンディングシーラー吹いた後、乾燥〜少しは平面出たかな…?

P1140365.jpg

そして吹いてみると…やっぱり塗装はじく部分が(苦笑)!

P1140366.jpg

こりゃ参ったな…!
posted by コホーテク at 20:53| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

1年前…同じ様なことをしていた私(笑)…ある意味、「恒例」?

今週は早かったな〜!もう金曜日かぁ〜!

毎日、今週程度の仕事量だと丁度良いんですが(笑)。

今週末は、新しいデジカメを携えて…と思っていたら、明日は雨か…残念。

さて、よく考えたら…いや、さっき、自分の1年前のBlogを見直して確認したんですが(笑)。

去年の今頃、面接受けてたんですね(笑)。毎年毎年、今の場所から出ようとしている訳ですね(苦笑)。

で…去年の2月27日…「あ〜、ROCKMANも欲しくなってきた(もはや病気だ)…!」
と書いています。毎年同じ事を、ここでも言ってるんですね(笑)。
http://departure-arrival.seesaa.net/article/188094949.html

そんなに欲しけりゃ買いな!…と自分に言ってみる(笑)。


あ、そういえば、会社で見慣れないヤツが歩いてると思ったら、以前同じ部署にいたヤツで、「おい!久し振りじゃん!」と言ったら、「あれ?何でこんなトコにいるんスか?」的な話を少しした後…。

「そういえば、オレが休憩室に置いてったバンドスコア、もうないッスかね?」というので、一緒に探したのですが、「ジュンスカも再結成したじゃないスかぁ〜」と、すごく嬉しそうで(笑)。

そうか、バンドの再結成って、こんな感じでかつてのファンを喜ばせるんだなぁ…と、しみじみ思った次第です。

しかし私はジュンスカの曲を知らないので、その話にはノレませんでした(苦笑)。

Van Halenの話なら乗ったんだけどなぁ〜!

「第三の男」…Chetもやってたのは知りませんでした。顧問、ありがとう!



う〜ん、週末練習するか?いや〜、これを耳コピは大変だなぁ(苦笑)…。




posted by コホーテク at 22:10| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

このデジタル時代ですが、Rockman欲しい(笑)!

クレジットカードしか使えないからと、嫁に頼まれて財布をネット注文しました。

少ししたら、ショップからメールが届いていたのですが、その内容が…。

******

この度はご注文ありがとうございます。

店長、xxです。

こちらの商品は、注意事項記載の通り配達事故時の補償対象は不可です。
万が一、お手元に届かない場合、お問い合わせ頂きましてもお答はできません。
ご了承ください。

お荷物番号無しのポスト投函メール便となります。
発送より10日前後かかります。

****

って感じなんですが…

…いや〜、いきなりそれはないでしょ(苦笑)?クレーム除けの為でしょうけど、いきなりそれは、客が不安になるのでは…。

大丈夫かな…このショップ…。

それにしても、荷物番号の無いメール便なんかあるんですねぇ…。

さて、デジカメが届きました。同じシリーズなので、変わり映えしません(笑)!

まあ、デジタルものの進化は早いので、1年前に発売されたものが、また新たなモデルの発売によって値崩れしてしまう訳で、メーカーとしても「オイシくない」商売なんでしょうね…。

それにしても、同じシリーズとは言え、随分と機能が追加されていて、これまたビックリ…。

う〜ん、4年でこれかぁ…。そう考えると、私が今、マルチエフェクターなんか買ったら、相当驚くだろうなぁ…。

何年買ってないかな?新しいマルチ…。

ZOOM9050なんかを買った時は、その機能にワクワクしましたが、今のヤツはきっと凄いんだろうな〜。

しかし、それ系で、今私が一番欲しいのは「ロックマン」なんですけどね(笑)。

あれ、廉価版ありましたよね?「Guitar Ace」って名前でしたっけ?

…と書いた後、探したら、まだ売ってるんですね(笑)、現物なんて、見た事ないですよ!





まさか、まだ売ってるとは思ってなかった…。

デジカメ買っちゃったから、買えないし(笑)!

見たら、「発送はアメリカからになります」とか。そうだよな〜、楽器屋なんかで最近みた覚えないもんなぁ…。
posted by コホーテク at 20:26| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

挫折だらけの、人生だけど…!

「挫折だらけの人生だけど…」と歌ったのは、アリスの「ゴールは見えない」 ですが(え?知らない?そりゃそうですね(笑))、ウチの子にも試練(?)が!

字の上手さには自信があって、一年、二年と市の書写展の代表に選ばれ、去年の秋、今年も選ばれた…と報告しましたが、何と、「あれは区の書写展だった」そうで(苦笑)。

担任の先生に確認したら「市です」と言われたそうですが、フタを開けたら「区」で、「な〜んだ、区なんて要らないよ!」と、言っていたのですが(笑)。

その後、市の書写展の課題を書いた後、クラスからは、市の書写展には誰も選ばれなかったそうで、「今年は該当者なしか〜」と言ってたのですが、学年で一人だけ、他のクラスの子が選ばれていたそうで…。

これは、かなりこたえたみたいです 。

自分の得意分野で、他人に負けるという悔しさは初めてだったらしく、帰宅後も落ち込んでいたそうです。

私が帰宅した頃には、だいぶ元気になっていて、「負けるのムカツくから、練習する」と言ってましたが。

まあ、その後、「(選考した)書道の先生、大して上手くないくせにさぁ!」と、あらぬ方向へ矛先が向いていましたが(苦笑)。

…しかし、これは、その先生の字を見て、「大したことねえなぁ」と私が言っていたのを聞いたからだと思うのですが(笑)。子供の前で、あまり正直にモノを言ってはいけませんね。

まあ、実際、大したことないと思ったんですけどね(笑)、その先生の字は…。

先生の字は、私よりは少しは上手いかもしれませんが、ウチの親父の兄弟は達筆揃いで、ウチの実家の近所のトンネル(「〜トンネル」って、よく入口の上の方に彫ってありますよね)名…元の字は、叔母が書いたものだったりします。

私は、字は下手ではなかったと思いますが、親父の兄弟がそんな感じなので、字を褒められた事がありませんでしたが(苦笑)。

まあ、私たち世代で「褒められて育った」人って、あまりいないかもしれませんが、その分私は褒めて伸ばそうと思って褒めていたら、ウチの子の場合、字は上手くなったんですけどね。

しかしまあ、「挫折したことがない」なんて人間は、往々にしてロクなもんじゃないし、どんどん挫折して、そこから這い上がって行け!と思った次第です。

これを聴いて元気だせ!と言っても、きっと「なに?このおっさん」と返されるに違いない(笑)。


ちなみに、私はこの曲の歌詞の意味は全然知りませんが(笑)、自分を奮い立たせる時には、いつもこの曲を聴いています…気が付くと(笑)。

変な言い方ですが、もしも、この人の書いた曲…この曲以外、全ての曲が駄作だったとしても、この曲一曲の素晴らしさで、この人の存在価値は揺ぎ無いものだと思います(物凄い褒め方だな)。

ちなみに、冒頭のアリスの「ゴールは見えない」はYoutubeで見付かりませんでした。まあ、そんなに良い曲でもないと思いますので…(笑)。

しかし、Youtubeでアリスとかを聴こうとすると、カヴァーだったりすると、凄く腹立つんですが(苦笑)…紛らわしい!ちゃんとカヴァーって書け!。手軽なのかもしれませんが、少しは練習してからUpしやがれ!…と思いました(笑)。

アコギをコードストロークするなら、ピックの硬さくらい考えろ!とかね(笑)。
posted by コホーテク at 21:04| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

80年代のギターの音って…私の中のイメージではこんな音…!

「もう終わりかい!」

と、突っ込みたくなるくらい、週末(あ、日曜は週の始まり?)の二日間は、あっと言う間に終了しちゃうんですね(苦笑)。

原宿行きは来週とか再来週と言ってましたが、まあ、特に目的はないので(笑)…。

さて、Tokai MATのヘッド塗装、サンディングシーラーを吹いて、少しは平面を出してからまた色吹くか…と思ったのですが、会社から持ってきたシーラーは、意外と残量が少なかった…。

仕方なく、近所のホームセンターに行ったら、塗料コーナーに先客&店員が。

邪魔だな〜、ちょうどそこを見たいんだよな〜、と思いながら、横のニスとか見ながら待っていると、客の喋り方がちょっとヘン。

「妙な喋り方の人だな〜」と思っていたんですが、ふと見ると外人!

ああ、それなら凄い!マーティー・フリードマン並みの日本語力(笑)!

だって、「この缶で何平米塗れますか?」って聞いてましたからね(笑)。

「なんへいべい」って、外人が使うって凄いな(笑)…。

しかし結局、スプレータイプのサンディングシーラーは売ってなくて、収穫ナシで引き上げて来たんですが…会社から持ち帰ったシーラーで、何とか2回吹けたので…それで平面が出れば良いんですが…どうかな?

さて、4月発売のIt BitesのNew Albumは、Bonus CD付きの方を(忘れないうちに)予約注文したのですが、「最近、結構CD買ってるな〜」と、思った後、「いや待てよ、20代の頃、この何倍買ってた?」と思い直しました。

実際、Amazonの注文履歴で「過去30日間の注文」を見ると…5枚。

その中に、4枚組、5枚組がありますから、「総枚数」は違いますが、値段的には1枚分ですからね、あのシリーズは…たった5枚かぁ(苦笑)。

半年分でも16枚(セット)しか買ってない…少なッ!

「忙しい」とか、何かと理由つけてないか?と、自分に突っ込んでしまった次第です。

さて、そんな中、Blue Oyster Cultを聴いていて、「やっぱり、曲調もそうだけど、ギターの音が'80s以前の音なんだよなぁ」と、またまた一人で納得したんですが…。



80年代のギターの音…私の頭の中ではこれが「80年代」。


よく、「モロに80年代の音がするギターです!」みたいなコメントを見掛けますが、確かに90年代以降は、歪んだ音も「ブリッ」としていて、80年代との違いはあると言えばあるような気がします。

何か90年代の音を…と思ったら、思いつかない(苦笑)…。

80年代と90年代の音の違い…。それって、主にアンプとかペダルの方じゃないかなぁ?ギターとかPUかなぁ?…とも思うのですが…確かめようがありません。

だって、ウチのギターのPU、新しいもの無いから(笑)。
posted by コホーテク at 20:44| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

大人気アニメを見てたら、「あ!マーク・ケンドールのギターみたいだ!」って思った訳ですよ(笑)!

今度は…。

「フェンダー好き必見!『フェンダー大名鑑 1946〜1970』好評発売中!《セブンネットショッピングのおすすめ情報》 」

でした(苦笑)。

これッスね…。
【送料無料】フェンダー大名鑑1946〜1970

【送料無料】フェンダー大名鑑1946〜1970
価格:3,990円(税込、送料別)



まあ、前回、前々回よりはマシかな…。でも、「フェンダー好きか?」って聞かれても、好きじゃない、だって、人気あるから嫌い!って感じだし(笑)!

フェンダー、ギブソンは、プロ野球で言えば「巨人軍」!

人気のあるブランドなんて嫌いに決まってるじゃん!そういう家系だし(笑)!

それにしても、最近のゼブンネットショッピングのメールは面白いぞ!ちょっと楽しみにすらなってきた…。

さて、現実は小説より奇なりと申しますが…。

あ、またこれが小さい話なんですが(苦笑)、見事に休日を潰してくれました。

一日何度「忘れちゃった」を言うか分からないほど、いつも何か忘れている嫁が、指輪(数年前に実家の母親にもらった金で買ったらしい)をテーブルの上に置いたまま、近所に出掛けたのですが…。

掃除をしようと、ウチの子がテーブルを片付けて、その指輪をキッチンカウンターの上に置いたはず…なんですが、見当たらない!

帰宅後、文句を言い続ける持ち主に(大体、そんな所に置いとくんじゃねえよ…と)腹を立てながら、捜索3時間(苦笑)…。

何と、カウンターの上から落ちた(らしい)指輪は、電源コードを通す穴(悪い事に、ここのゴムは外してあった)から、中に落ちていました。引き出しを全部出してみたら、その一番下に…。

図解(笑)
P1140315.jpg

一体ど〜すれば、ここに入るんだよ!

3時間の捜索で、、腹は減り、肩は張り、頭痛までして来ました…全く、サイアクでした。

超久し振りに、今日は原宿に行こうと思っていたのですが、疲れ果てて中止です(苦笑)!

面白そうだから、ゴスロリShop(呼び方ヘン?)とか行きたかったんですが…。

あ、余談ですが…いや、今までの話、全部余談ですが…今までって、このBlog書き始めてからずっと(笑)。

最近、子供とアニメ、「OnePiece」を見たんですが、さすがに大ヒット作だけあって面白いんですね(笑)。

で、あのガイコツみたいな(アンパンマンでいうところの「ホラーマン」みたいな人…ブルックって名前なんですね(笑)。

その人(?)の持ってるギター…。


あれを見て、「Great Whiteのマーク・ケンドールのギターみたいじゃん!」って思った人も多いのでは?…え?多くない(笑)?

これです。
P1140318.jpg

まあ、ケンドールさんのギターは、「サメに食べられちゃってる」デザインなんですけどね(笑)。
posted by コホーテク at 20:44| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

「評論家って何?」他分野で、面白い記事を見つけました!

さて、昨日も書きましたが、今日もまた、セブンネットショッピングからオススメされました。

「楽器経験ゼロでも大丈夫!アコースティック・ギターを始めよう♪《セブンネットショッピングのおすすめ情報》」

私個人の感覚ですが、「♪」って、たまにイラッとします(笑)。

いや…楽器経験…ゼロではないです(苦笑)。…少しは経験あります(笑)。

まあいいや(笑)…これからもガンガンおすすめメール送ってくれ〜!面白いから(笑)。

そして、話は変わりますが…。

私には一切関係なさそうな野球関係のBlog(?)…「Baseball Journal」というサイトをたまたま見ていたら、ちょっと面白かった記事があったので紹介させていただきます。

「野球評論は誰でもできる!僕でも、元木でも!」

「「野球評論家」って何なのでしょう。」

という、非常に「つかみの上手い」文ですが、この方は、元プロ野球選手でもなく、サラリーマンであり…いや、野球自体「遊びでしかやったことがない」らしいのですが。

…で、「野球について語りたいすべての人は「野球評論家」と言えるのではないでしょうか」と書いています。

ふ〜ん、面白いなあ、この人…と思っていると、例えとして、私たち(?)音楽界を例えに出していて、これがまた笑えるんですよ!

「しかし、稼ぎの額が違うというなら、ミュージシャン気取りの若者も全員「バイト」と呼ぶべきでしょう。」

「競技未経験者は語ることも許されない世の中なら、漁師でもないのに北の漁場について歌い上げる北島三郎さんはとんだインチキ野郎です。」

これは素晴らしい例えで、私にはツボでした!

もちろん、私はこの方を存じ上げませんが、この記事は笑いました(笑)。
http://news.livedoor.com/article/detail/6278289/

まあ、確かにスポーツなら「競技経験者」でなければ分からないことも当然あるでしょう。

しかし、例えばギターの話をするとして、私程度が「楽器経験者」と名乗って良いのか?

え?ダメ?じゃあ、どの程度なら良いのか?

…そう考えるとね〜、訳分からないですね(笑)。

「ニールショーンはヘタクソだ」と言ってるヤツを見たこともあります。

この人ヘタクソ?


これは、楽器の弾けないやつが、誰か(バカなヤツの)受け売りで、言ってしまったことでしょう。これは、「未経験者」の悪い例ですね。

音に対して「分かる」人は、確かに存在するでしょうね。「絶対音感」なんていう、どうでもいい話でなく、「洞察力」みたいな…。

でも、こう言っちゃあ身も蓋もないんですが、「評論家」の言う事なんか、信用してる人、そんなにいないと思います(笑)。



posted by コホーテク at 21:13| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

いや、そのオススメ、全然違うから(苦笑)!

先日買った「Pure Hard Rock」の中で、Scorpionsの「The Cross」の他に、もう一曲、気に入った曲があります。

Manic Street Preachersの「Theme From M*A*S*H (Suicide Is Painless)」です。



私、この曲を聴いて、ここで紹介するためにYoutubeで見るまで、この人達を見たことがありませんでしたし、こうして書いている最中も、どこの国の方々かも知らないのですが(笑)、これもクラウス・マイネが歌っても良さそうな曲じゃないか?と思ったりしました(笑)。

「マニック・ストリート」まではバンド名を知ってましたが、その後の「Preachers」は知りませんでしたし、バンド名の語感が、「ストーン・テンプル・パイロッツ」に似てるので、どっちがどっちか…みたいな感じでした。

まあ、こうして考えると、こんな怪しいコンピ盤も、役には立つ、という事ですね(笑)。

そういえば、「Pure Guitar Heroes」の方にも彼らの曲は収録されていましたが、そちらの曲は好みではありませんでした。

私の買った「Pure」2枚は、アーティストはダブりまくり(ってほどじゃないか…)で、一部は曲自体ダブっています(笑)。

まあ、この大雑把さが、このシリーズの魅力です(ホントかよ。)。

いや、「とにかく安い」が最大の魅力には違いありませんが…。

その圧倒的な曲数の中から、「今まで聴いたことなかったけど、良いバンドだなぁ」という発見が、少しでもあれば儲けもの、って感じですね(笑)。

以前買った、「'80s100Hits」ともう一枚は、私的にはハズレでしたが、このシリーズはアリですね。


さて、以前「第三の男」の楽譜を買った、セブンネットショッピングから、メールが来ていました。



買ったはいいけど、チューニングが違った(確か、最初にドロップDとかでさわりを弾いていた)ので、全く活用しなかったのですが…今回、オススメされたのは…

「AKB48の最新曲『GIVE ME FIVE !』のバンドスコアが登場!《セブンネットショッピングのおすすめ情報》」

いや…何が悲しくて、AKBのコピーをするのよ(笑)!



…って、まあ、あれをAKBのメンバーがレコーディングしてたとしたら、相当なハイテクニックですけどね(笑)。

そして、先ほど、Amazonから「オススメ」のメールが届いてました。

「Pure... 80s Dance Partyなどのおすすめ商品のご紹介」
PUREE.jpg

いや、「Pureシリーズ」なら、何でもいいって訳じゃないから(苦笑)!

AKBを勧められるよりは、まだ近いですが…。

posted by コホーテク at 20:24| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

「三丁目の夕日」を見て何も感じないのは、微妙に時代が前だからです!例えれば、私にとってThin Lizzyみたいなものです(笑)!

「ALWAYS三丁目の夕日'64」という映画が人気…なんですよね?



昭和の田舎の子供であった私ですが、あの映画に全く興味が湧かないのは、「微妙に時代が前」だからです、多分…。だって、まだ生まれてないし!

テレビなんかで、さわりの部分はやってますが、こう…「懐かしいなぁ」とは思わないんですよね。

あと5年、10年後の時代設定だったら、結構楽しめたと思いますが…。

あ、でも、私が小学校に行ってた頃は、オイルショックとか日本沈没とか、ノストラダムスの大予言とか、ちょっと世の中「不安」な感じがしたからなあ…。

そう考えると、高度成長期の時代設定って正しい訳ですね(笑)。希望に満ちていて明るいですからね。

あ、「昔の駄菓子屋っぽい駄菓子屋」を、ショッピングモールなんかでよく見かけますが、あれも雰囲気が「微妙に前」なんですよね(笑)。

売ってる菓子の中には懐かしいものもあるんですが、雰囲気は全然懐かしくないんです。

例えると…あくまでも私的に…「Thin Lizzyみたいな感じ」です。

私がヤンギ誌を初めて買ったのが1984年4月号。ちょうど少し前に解散してたと思います。



その1984年の夏には、サイクスはWhitesnakeのメンバーとして来日している訳で…。



この感覚です。

分かるかな〜、分っかんねえだろうなぁ〜。(昭和のギャグ)
posted by コホーテク at 20:45| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

今回のCDは2枚とも「当り」でした(笑)!

Van HalenのNew Album、届きました!もちろん「Pure Hard Rock」も(笑)!

P1140309.jpg

「Pure〜」は、やっぱり例のシリーズらしく…。

P1140310.jpg

ご覧の通り4枚組!

P1140311.jpg

さて、Van Halenですが、噂にたがわぬ充実作で、正直全く期待していなかったので、全く嬉しい誤算です。

確かに、1stシングルの「Tatoo」が一番良い曲という訳ではなく、これは軽いジャブだったんだな…という感じです。

しかし、「Jump」のような、やたらとキャッチーなシングル向きな曲がある訳でもありません。でも、デイヴ時代のVHが好きだった方なら、「裏切られた」と思う人は少ないんじゃないでしょうか。

DVDは、すごくリラックスした、穏やかな雰囲気でのアコースティック・パフォーマンスですが、これがまた良い!

不仲で離れていた人達とは思えない和やかさで、見ているこちらも笑顔になります。

「Pure Hard Rock」は、「Pure Guitar Heroes」と違い、基本的にハードものなので、「メタルじゃなきゃイヤ」とか「速くないとダメ」って人以外の、まあ80年代のHR,HMが好きな人なら楽しめるでしょう。

で、さっそくお気に入りの曲が出来ました。

Scorpionsの「The Cross」。



いつの時代の曲?と思ったら、2007年発表の「 Humanity 」ってアルバムに収録の曲!



レビューをあれこれ見てみると、このアルバムにはデズモンド・チャイルドが関わっているらしく、楽曲の充実振りは間違い無いようですが、昔からのファンにとっては賛否両論のようです。

Van Halenを2回聴いたので、「Pure〜」の方は、まだ途中です。何しろ、68曲も入ってますから(笑)。


posted by コホーテク at 18:58| Comment(6) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

またしても、突っ込みどころ満載のBox Setを発見(笑)!

Van HalenのNew Albumが良いと評判らしく…って、ウチの顧問が言ってたんですが(笑)…DVD(16分かそこいらですが)付きで300円くらいしか違わないので、そっちを買うか〜と、例によってAmazonを彷徨っていたら、何とIt BitesのNew Albumが4月にリリースらしいじゃありませんか!?働くなぁ〜!

あと2ヶ月近くもあるのか…長いなぁ〜発売延期はしないでくれ〜!

なんて見ていたら、またスルー出来ないモノを発見!

以前紹介した、「Pure Guitar Heroes」と同シリーズ(?)の、突っ込みどころ満載だけど、このボリューム感はゴイス(笑)!ってブツです(笑)!ホントに笑えます…!

タイトルは、「Pure Hard Rock」!


「ハードロックだから、ドクロでいいだろ。」的な(笑)、やっつけ感を醸し出すジャケットも、怪しさ満点(笑)!

そしてその内容は…?

ディスク:1
1. Alice Cooper - Poison
2. Judas Priest - Living After Midnight
3. Scorpions - The Cross
4. Joe Satriani - Satch Boogie
5. Bullet For My Valentine - Scream Aim Fire
6. System Of A Down - Chop Suey!
7. Three Days Grace - I Hate Everything About You
8. Boston - More Than A Feeling
9. Meat Loaf - Bat Out Of Hell
10. Quiet Riot - Cum On Feel The Noize
11. Ratt - Over The Edge
12. Europe - The Final Countdown
13. Firehouse - When I Look Into Your Eyes
14. Molly Hatchet - Flirtin' With Disaster
15. Pretty Maids - Running Out
16. Balance - In For The Count
17. Deep Purple - Smoke On The Water (Live)

ディスク:2
1. Motorhead - Hellraiser
2. Warrant - Cherry Pie
3. Britny Fox - Girlschool
4. Blue Oyster Cult - Godzilla
5. Journey - Wheel In The Sky
6. Paradise Lost - Hallowed Land
7. Anathema - Make It Right
8. 3 Colours Red - Beautiful Day
9. Whipping Boy - Twinkle
10. Coheed And Cambria - Feathers
11. Fm - That Girl
12. Hanoi Rocks - Up Around The Bend
13. Jason Bonham Band - When You See The Sun
14. New Model Army - Here Comes The War
15. Senseless Things - Easy To Smile
16. Suicidal Tendencies - Alone
17. Korn - Freak On A Leash

ディスク:3
1. Heart - Barracuda
2. Manic Street Preachers - Theme From M*A*S*H (Suicide Is Painless)
3. Living Colour - Love Rears Its Ugly Head
4. Prong - Snap Your Fingers, Snap Your Neck
5. Steve Vai - Bad Horsie
6. Opeth - Harvest
7. Daughtry - Over You
8. Live - The River
9. Bad English - When I See You Smile
10. Lita Ford - Kiss Me Deadly
11. Fastway - All Fired Up
12. Backyard Babies - Brand New Hate
13. Terraplane - I Survive
14. Danger Danger - Naughty Naughty
15. Toto - Hold The Line
16. Ted Nugent - Cat Scratch Fever
17. Iggy & The Stooges - Search And Destroy

ディスク:4
1. Good Charlotte - Lifestyles Of The Rich & Famous
2. Bowling For Soup - Girl All The Bad Guys Want
3. Wheatus - Teenage Dirtbag
4. Zebrahead - Someday
5. Mudvayne - Happy?
6. Infectious Grooves - Immigrant Song
7. Apollo 440 - Stop The Rock
8. Great White - Once Bitten, Twice Shy
9. Stevie Ray Vaughan And Double Trouble - Voodoo Child (Slight Return)
10. Giant - Stay
11. Dangerous Toys - Teas'n, Pleas'n
12. Autograph - Turn Up The Radio
13. Silvertide - Ain'T Comin' Home
14. Love/Hate - Why Do You Think They Call It Dope?
15. Crossfade - Cold
16. Green Jelly - Three Little Pigs
17. Lordi - Hard Rock Hallelujah

凄いでしょ(笑)?これ…。

Alice Cooper,J.Priest,Scorpions…と、「私から見てもベテラン」が続くと、「なるほど、これは80年代のメタル以前のハードロックなんだな」と思いますが、サトリアーニが出て来て「?」となり、Bullet For My Valentineで、いよいよ分からなくなり…みたいな、非常に説明のしようもないコンピレーションです(笑)。

まあ、4枚組で1,000円しないし、名前は知ってても音は聴いたことがないバンドの曲も沢山あるし、笑えるから良いかな…と思い、Van Halenと一緒に注文しました(笑)。

しかし、S.R.V.とAutographが同じCDに入ってるコンピ盤って凄いな(笑)…。

「Pure Guitar Heroes」だったら、まだ分かりますが…。

こんな選曲したら、日本のレコード会社だったら、絶対通らないと思うんですが(笑)、やはり外人さんの選曲基準は、我々とは違うんでしょうか?

でも、これを、昔の感覚で「お好みカセット」みたいにカーステレオで鳴らしたら、大抵の人はズッコケると思うんですが(笑)、なんか、楽しそうなレコード会社ですよね。

早くも、発送したとのメールが届きましたが、最近、Amazonって大阪から発送なんですか?前は千葉だったような気がするんですが…宅急便なら明日には着くと思いますが、どうかな〜?

さて、Tokai MATのヘッドですが、下地処理の甘さか、塗料を弾く箇所がいくつもあり、黒くはなりましたが、「あばた顔」みたいな感じに(苦笑)…。

あれ〜、これはひょっとして、またこの上からサンディングシーラーを塗って厚みを出して…とか、そんな感じになっちゃう感じ?

現在、まさに「ド素人の塗装」的な趣になっております(笑)。

P1140308.jpg

あ、そういえば、当Blog右下の「過去ログ」を開始当初からの表示にしました。最初期の記事(ってほどのものじゃないか(笑))も、これで見易くなったと思います。

Youtubeに、New Albumのサンプル(?)が上がってるみたいなんですが、楽しみが減るので、聴かずにいます(笑)。


posted by コホーテク at 18:50| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

いや〜、いいなぁ!このワガママ爺さん振りが!

あ〜、良かった…明日も明後日も休みだ!

…と、それが当たり前の人達にとっては「何言ってんの?この人…」という話ですが(笑)。

「今日寝て起きても休み、明日寝て起きても休み」という事に、こんな開放感を感じるとは何とも…。

ギター弾いても、リズムが弾けている感じすらしましたよ(笑)。

先々週は土日が休みと言っても土曜から調子が悪くなって寝込んでいましたし、先週は調子悪いのを騙し騙し出勤して、土曜は出勤だったし…まさに「待望の」土日休みです(笑)。

さて、話は変わりますが、Youtubeを徘徊して見つけたのですが、Bruce SpringsteenのLiveで(?)Chuck Berry がJohnny.B.Goodeを歌ってるんですが…



微笑ましい事に、Bruceを始め、メンバーの嬉しそうな顔(笑)…!そして、普通なら2コーラス目はBruceに振ったりしそうなものなのに、見事に全て自分で歌い切り、中間のギターのキメ部分をチョッコッとBruceに弾かせただけで、他も全て持ってっちゃう、Chuckの「押しの強い爺さん」振り、観客に対する「煽り」が上手いのも、またイイ感じです。

「何だか憎めないわがまま爺さん」って感じで、そう考えると、メンバーも「しょうがね〜な〜、このジジイは(笑)…!」なんて笑ってるようにも見えます(笑)。

明日はMATを進展させたいと思います!
posted by コホーテク at 22:44| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

やっぱり皆さん、ストラトヘッド+ロックナット+メイプル指板のネックが好きなんですね?

あれ?靴下の片方がないぞ…参ったな…。

と、毎日小さな事で悩んでいる今日この頃です(笑)。…という事は、「悩みがない」って事でしょうか(笑)?

年始のモチベーションも低下して来たので、また何か、自分を「揚げる」ものが必要です。

…一年中こんな調子なのも如何なものかと思いますが…(笑)。

やっぱり、いくら忙しいからって、家と会社の往復だけじゃあ、そりゃ面白くも何ともないに決まってますからね!どうにかしないと、「あ〜、つまんねえ」って言ってる間に死んじゃいます(笑)!

「Always with me, always with you」…まあ、こんな事を言える相手が欲しいですね(笑)!


ところで…。

最近また、ヤフオクをよく見ているんですが、やはり皆さん、「ストラトヘッドのロックナット、メイプル指板」って、好きなんですかね?

見てると、意外と上がるんですよね…「え?こんなに?」ってくらい。

大体、Fernandesなんかの場合は、トレモロユニットでギター本体の値段が何となく分かると思いますが、ヘッドクラッシャーの(価格帯が)下のボディークラッシャー搭載のギターでも、そこそこ行きますからね…。

まあ、気持ちは分かります(笑)。

メイプル指板+フロイド+1ハム…って感じを狙ってるんですよね?(決め付け過ぎ?)

さて、「気を抜くとすぐにフケちゃいそう」って、私もよく言いますが、「若く見える」代表みたいな師匠も、さすがに…


アンチエイジングなんて無理だな(笑)!
posted by コホーテク at 21:40| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

「あの時代」は、はるか昔の話…それにしても、アクセルが50歳なんて(笑)!

昨日も少し書きましたが、結果的に「時代の徒花」となってしまったギター、あるいはトレモロ…

…よく考えたらP.J.marxもそうだったのかもしれませんが(笑)…

ピックアップでそういう存在って珍しいですが…各社が次々と、新しいモノをリリースしていた80年代は、まさに「活況」と言うべき時代だったと思います。

トレモロユニット一つとっても、ヤマハはロッキンマジック、イバニーズはプロ・ロッカー、トーカイはET、アリアはACT、ESPはフリッカー…どれも(良くも悪くも)個性があって(笑)…。

当時のモノの中には、「詰めの甘さ」を感じたりもするモノもあるんですが(上記のトレモロがそうだった…という訳ではありません。どれもちゃんと使った事が無いですから)、それはそれ、それを含めて「あの時代」な訳ですよ(笑)!

結果的に徒花になってしまっていても、決して優れていなかった訳ではありませんし、少々調整にコツが必要だったとしても、それはそれ!という事です(笑)。

そんな事を考えていた私の頭の中では、なぜかPoliceのこの曲が繰り返し…(笑)


あ、全然関係ない話ですが…。

Guns N' Roses のアクセルが50歳になったとか…年上だったのか(笑)!知らなかった…。


posted by コホーテク at 21:18| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

よし!今年は「時代の徒花」的ギターを狙うぞ!

久々の、そして束の間の暖かさでしたが、いつもの重ね着を、何枚脱いだら良いのか分かりませんでした(笑)。

以前と違い、雨の中で仕事する訳じゃないので、その辺は楽です。

まあ、晴天続きでカラッカラだったので、適度なお湿りではありましたが…なんて、自分が濡れないから、そんな呑気な事を言える訳ですが…。

ところでやっぱり、こんな日は、アコギなんか鳴らないんですかね?

塗装関係でも、個人工房だと、湿度調整のエアコン代もバカにならないでしょうね(笑)。

…という具合に、天気一つで無駄な世間話が終わったところで…。

さて本題です。先日落札したペグがサイズピッタリなのは確認しましたが、また一度外さなければなりません。

塗装欠けとか、無駄な穴埋めとか、いろいろやってるので…黒マジックでチョコチョコ塗るという程度の面積ではないので、仕方無い、やるかぁ〜みたいな感じです。

P1140288.jpg

なんて言いながら、週末になったら、「どうしても音が聴きたくなって、とりあえず弦を張っちゃいました!」とか言いかねないのも私なんですけどね(笑)。

しかしまあ、MATのおかげで、80年代の国産ギターに興味が湧いて参りまして(笑)…、でも当然、こういう人間ですので、「ジャパンヴィンテージ」なんぞには興味がありません(笑)!

「時代の徒花」的ギターを狙うんです!

Tokaiに例えると、「Talbo」なんかは再評価されましたが、「MAT」はねぇ(笑)…って感じです。

80年代は、次々に色々な「Newカマー」が生まれた元気な時代です。トレモロ一つとっても、今となってはトホホなものも多かったですが、「面白い」という事に関しては、イケていたな…ってモノも多かったと思います。

結局は広まらなくて、過去の遺物扱いになっているけど、意外と良いじゃないか?ってヤツらを、今年は何点か手に入れたいと思います。

バーガーのボディーも塗り直したいなぁ…。
posted by コホーテク at 21:12| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

4,000円あったらヤフオクで…とか思ってるから、なかなか新しいコンバースを買わない訳ですよ!

「美魔女」なんて言葉があるそうで、要は「キレイな熟女」なんでしょうが(笑)、確かにそういった人達はシャレにならないほどキレイなのですが、元々、顔の造作が良いっていうのも当然ありますよね(笑)。



まあ、最近では「熟女好き」を公言する芸人さんも多いですが、そりゃほとんどネタでしょうけど(笑)。

一般的に、男は自分の年齢が上がるにつれて、「ああ、30代の女性も良いなあ」とか「40代になってみると、40代の女性も良いなあ」になる人が多い訳で(笑)、結構な確率で、みんな熟女好きになるんじゃないですかね(笑)?

そういえば、中学時代の同級生で、そこそこに人気のある女子がいました。…が、私はその良さが全く理解出来ず、「どこが良いのよ?」とずっと思っていました。

後年、やっと分かりました。「ああ、エロかった訳か(笑)」と(笑)。

しかし、先日同窓会で会った件の女子は、既にエロさは消え失せていました(笑)。「早熟の熟女」だったのかもしれません(笑)。今は「いいオバサン」でした(笑)。最初の1時間くらい、誰だか分かりませんでしたから…。

さて、Bostonの2枚組は、見事にまた2,200円近くまで上がっています。一体、何だってこんなに上がったり下がったりするのか分かりません(笑)。

それにしても、昨日の「目の中に…」は焦りました。色の付いているものじゃないので、なかなか発見出来ず、発見してもすぐに見失ったり…。しかし、ギターいじりをして、目に異物が入ったのなんか初めてです。皆さんもお気をつけ下さい。

あ、話は行ったり来たりしますが(笑)…。

みなさん、いまだにコンバース穿いてますか?

まあ、あれはホントにロングセラーで、コンバースに黒いスリムジーンズを穿いたら、それでもう80sのRock Styleな訳ですが、昨日通り掛かったABCマートなんかでも普通に売ってはいました。



この4,000円辺りからの値段って、「オークションで、上手くすればフェルの80年代のFSTとか買える値段だなぁ」と、非常にくだらない比較をしてしまい、靴底が擦り切れ始めているのに、新しいヤツを買うに至っていません(笑)。

こういう比べ方をする人も珍しいと思いますが(笑)、リアルに比べられる値段なもんで…。
posted by コホーテク at 21:27| Comment(4) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

さて問題です!ABCマート、タワレコ、リズムレコード…この共通点は?

Amazonを見ていたら(見過ぎじゃないかな(笑)?…)、以前ウォッチしていたら倍くらいの値段に上がってしまった、Bostonの1st、2ndのセットが1300円弱まで再び下がっていて、「おっ、これは…!」と思ったのですが、私は3rdまでが好きなので、これはこれでハンパなんですよね(苦笑)…。

さて、1日だけの休みですが、疲れたと言ってダラダラしていると、すぐに夕方になってしまうので、楽器屋に行って来ました。パーツを買いに(笑)…。

結果、500円の買い物に電車賃300円という、ありがちな(笑)…。

P1140295.jpg

そういえば、街を歩いていても目に付くのですが、今のヤング(笑)は、黄色ベースに赤字の袋を見たら、「ABC MARTだ!」って思うんでしょうか(笑)?

ABCM.JPG

「タワーレコードだ!」とは思わないんでしょうね、きっと。

TRE.JPG

「リズムレコードだ!」と思うのは大分県の人達だけかもしれませんが(笑)…。(「大分 リズムレコード」で画像検索すると、いくつか画像が見られます(笑))。もう閉店しちゃったらしいですね。残念です。

今日はついでにタワレコへ行って、あれこれ見て来ましたが、Bruce SpringsteenのBox Setが3,500円で売っていたので、衝動的に買おうかと思いましたが、思いとどまって帰って来ました。

これ。


BSC.JPG

「Born in the U.S.A.」までの7作品を一同に!…って、この前のS&Gみたいな感じですね。

正直、「The River」と、「Born in the U.S.A.」以外はあまり知らないのですが、この2枚を買うより、Box Setを買った方が安かったりするのかも(笑)。

こういった商法も、嬉しいやら悲しいやら…。

さて、さっき、MATのテンションバー取り付け穴跡を、ノミで削っていたら、硬化したアロンの破片が目に入り、なかなか取れなくて参りました。

これ。こんなもんが目に入ったらそりゃ痛いわ。
P1140298.jpg

「目の中に入れても痛くない」という例えの意味が分かりました(ホントかよ)。
posted by コホーテク at 19:39| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

疲れていても、読まずにおれない貧乏性!

久し振りの休日出勤、今週は「超」が付くほど忙しかったので、6日目ともなると…。

忙しい間は良いのですが、土曜はそんなにブツも多くない…ので、今日は4人→2人だけ出勤、そしてなぜか、そこの部長が(笑)。聞けば、月初めの土曜は、必ず出社して手伝っているとか…ウチの部長とは雲泥の差(笑)!

…あ、話が逸れましたが、少々暇な時間が出来ると、いきなり睡魔に襲われ(かなり強烈な!)、少々焦りました。

まあ何とか無事に一日終えて帰って来て夕飯食べて…しまった!

「ひょっとしてBurrn!誌って、もう発売されてるの?」

…私は、Player誌を(メンバー探しのために)発売日前に手にするのを月イチのライフワークにして以来、雑誌は「最低でも発売日に読む」事が出来ないと、損したような気になる貧乏性(笑)!

夜の9時半に本屋まで行って買って来ましたよ(笑)!

…別に、これといった情報はありませんでしたが(笑)。

表紙は(若かりし頃の)Van Halen!



あ、本屋の帰り道、スーパーでグレープフルーツやオレンジやヨーグルトを買って来ました。

普段ならあり得ないのですが、多分身体が欲しているのでしょう(苦笑)。

明日は何とかギターいじりを進めたい…!

posted by コホーテク at 23:10| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ベスト盤…ベスト盤って言ってもねえ…。

Blue Oyster Cultのベスト盤を聴いてると、彼らが一体どういった音楽性のバンドなのか、よく分からないのですが(苦笑)…。



このジャケだと、デスメタルかと思っちゃいますが(笑)…


まあ、そんなもんかもしれませんね(笑)。分かっている人にとっては、「あ、この曲は後期の代表曲なんだけど、ちょっと浮いてるけど、実はね…」みたいな曲もあるのかもしれませんが…。

では、例えば自分が「このベストの選曲は良いよ!」とか「サイアクだよ!」と思ってるベスト盤って、実際に初心者さんが聴いたらどうなんでしょうか(笑)?

例えば、「サイアク編」、「Beat of Vandenberg」。(また、随分細かいところから来たな〜)

まあ、大多数の方は、曲目を見ても、全く訳分からないと思いますが(笑)、ここで問題なのは、「Friday Night」という曲が未収録な事です。
boV.JPG



これは、Journeyのベスト盤に、「Don't Stop Believin'」が、「Separate Ways」が入っていないようなものです。



Van Halenのベスト盤に「Jump」が入っていないようなものです。



…で、これがもし、「Friday Night」が入っていたとしたら…?

名バラード、「Burning Heart」と「Different Worlds」は入ってるし、1stからも…あ、ダメだよ!「Too Late」が入ってないじゃん!2ndから…「This Is War」未収録?何だソレ?失格!

…みたいな話で、結局、細かいチェックを入れてしまう訳なのですが、よくよく考えると、Vandenbergの曲は、似ている曲も多いので(苦笑)、この、好きな者からすると「誰だ!こんな選曲するヤツ!」的ベスト盤も、初心者さんにとっては、そんなに悪いものではないのかもしれません。

でも、一番の代表曲が入ってないのはちょっとね(苦笑)。

このように、ベスト盤っていうのは、「初心者さんが、そのバンドの雰囲気を何となくでも掴めれば良い」のかもしれませんね(笑)。

試しに、Doobie Brothersのベストを久々に聴いて見ると、やっぱり歴史の長いバンドには変遷があるからか、全然どんな音楽性のバンドか、よく分かりませんでした(苦笑)。



元々、「Long Train Running」と「Listen To The Music」くらいしか知らなかったので、「カッコ良いカッティングで曲を引っ張るバンド」ってイメージしかなかったのですが…いろいろな曲がある訳ですね。

(結論)
歴史の長いバンドのベスト盤は、結局どんなバンドなのか分かりづらい(笑)。
posted by コホーテク at 22:00| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

「If looks could kill」と「 Looks That Kill 」は、リフもタイトルも似てる…って話ではありません(笑)!

忙しい忙しいとは言っても、なるようにしかならないと言うか、一人で出来る仕事には限りがあるので、その範囲でやるしかないので…。

とは言え、「このガキ!お前、その口のきき方は何だ!まとめてぶん殴るぞ!」と、久々にキレ掛かりましたが(苦笑)…。いや、もちろん口に出していませんよ。

危ない危ない…せっかく1ヶ月掛けて作り上げた(偽りの)温和なキャラが、ウソだってバレる所でしたよ(笑)!

「やってもやっても終わらない」のは、一番疲れますね(苦笑)…。

そんな中でも「物腰柔らかい私」を演じ切った私はエラい(笑)!

実際、外を回っていた時、こんな丁寧な応対はされたことがない!くらい腰が低いです(笑)。

しかし、ピークは今日とは言え、今週はあと3日あるのか〜、長いな〜。

休みは日曜日だけか…短いな〜(笑)。

まあ、月に一度は休日出勤しないと、最低限の収入に届かないので…。

毎日、割と早い時間に帰れるのは良いけど、その辺は微妙なところです。

まあ、苦あれば楽あり…ホントかよ!?神様、比率、間違えてない(笑)?イーブンにして(笑)!

…という、「今日の日記」と題した長い愚痴が終わったところで、今日の本題、「80年代に、70年代のHRを聴いたら「古くさい」と思った。じゃあ、今、新成人くらいの年齢の人達は、2000年代前半のHRを聴いて、そう思うのか?」です。いや、何か少し前に書いたような気がするぞ…まあいいや(笑)。

それはさておき、タイトル長すぎ(笑)!

先日、Heartの「Barracuda」を聴いて、「古ぅ〜!」と思ったのですが…。


この曲だと感じない訳ですよ。「If looks could kill」


いや、「リフもタイトルもモトリーに似てるじゃねえか!」って、突っ込みはナシでね(笑)。


私の感覚だと、上記2曲の「上は古い」「下は古くない」訳ですが、現在のヤング(笑)からすると、「どちらも古い」のでしょうか?あるいは「どちらも最近のものと違うから新鮮」なのでしょうか?

スラッシュどころか、デスメタルだって市民権を得ている現代…まあ、日本は違うみたいだけど…こういった70年代、80年代の音楽は、一体ど〜聴こえるの?って、素朴な疑問です(笑)。

私が20歳くらいの時、少し上の年代の人で「HR好き」って人がいると、大概「パープルかツェッペリン好き」な訳で、「何だ、そういう人ね」みたいな感じで、向こうもVan Halenなんかをバカにしてる…って雰囲気の人が(少なくとも私の周りには)多かったように思います。

よく考えると、すごく「特殊な時期」だったのかなぁ?と思うんですけどね、今となっては。

ジョン・ボーナムの突然の死〜Zep解散…から、Van Halen登場〜L.A.Metal現る〜イングヴェイ現る〜という、非常に「変わり目」だったのかも?と。

1980年に20歳だった人と、1985年に20歳だったHR好きな人って、大体全然違うと思うんですよ。

でも、例えば2006年に20歳だった人と、2011年に20歳だった人って、全然違うのかなぁ?

…今日は、いつも以上に「文は長いが内容ナシ、まとまりもナシ」ですが、疲れている時は、そんなもんですよ(笑)!
posted by コホーテク at 21:09| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする