2012年03月26日

定番の不具合?…まあ、そういうこともありますね(笑)。

定番の不具合があっちゃあ困りますが、まあそういうものですよね(苦笑)。

私愛用のOvationの飾り(エポーレットと呼ぶそうです)が、剥がれて来ています。

P1000315.jpg

「Ovation エポーレット はがれ」で検索すると、リペアショップの修理事例がいくつも出て来るくらいですから、定番なんでしょうね(笑)。

接着剤を付けてクランプすれば良いんでしょうが、上手くクランプが届くかどうか…。

P1000322.jpg

下手してトップを割ったりすると、非常に私らしいですが、これは慎重にやろうと思います。

さて、GOTOHのペグなんですが、昨日「発送しました」とメールが来ていたんですが、今日、もう届いていました。

P1000326.jpg

早いな〜、定形外なのに…。

あ、もう一つ…MATはSSH配列でキマリと書きましたが、よく考えたら、先日MAT用に削った3シングルのピックガード、あれのリア部分をハム用に削れば良いんですよね(笑)。

P1000323.jpg

何で考え付かないんだろ?アレ、アホだなぁ…。

いや〜、昨日ヤフオクに出ていた、Hamer U.S.A.のボディー、ネック、欲しかったなぁ〜、ちょっと上がり過ぎなんだよな〜。

まあ、Hamer4本あったら、それはそれでちょっと何ですし(笑)…。

…という事で、Hamer落札しちゃったら、あまり細々したものも買えないな〜、なんて心配してましたが、杞憂に終わりまして(笑)、いろいろパーツ買おうかな…。

今度は、MATピックガード加工、ペグ交換、Ovation飾り修理など、意外に目白押しで(笑)…、まあ大体、こういった立て込んだ時に、ジャンクフェンジャパが来たりするんだろうなぁ〜(笑)。
posted by コホーテク at 21:11| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

久し振りにiPodのバッテリ交換をしました。もう慣れたもんですよ!(←バカ)

最近は、もっぱら外出時のお供はnanoになり、すっかり室内用オーディオプレイヤーになっているiPod第5世代(だっけ?)ですが、以前、ここでもネタにしたように、かなりの紆余曲折を経ています。…いや、単に私がアホなんですが(笑)。

2009年5月…ヤフオクにて中古で購入。
ipodrandy2.jpg

2010年2月…HDDを30GB→60GBに交換。これに成功して「I Can Do It!」と勘違いする。

2010年5月…バッテリ交換時に肝心の本体接続部分をぶっ壊す。(電池残量表示が…)
dennnen2.jpg

2010年6月…液晶割れの同型を落札して、2個イチに成功する。
eshuraba2.jpg

…という、「あ〜、いるいる、こういうヤツ」と、きっと他人の話なら私もせせら笑っていたに違いない、痛い歴史です(苦笑)。

…でまあ、室内用ですからどうでも良いには良いんですが、最近、バッテリが完全に終わりに近付いてるようで、減りが早いの何の!「う〜ん、バッテリ替えるか〜」

…で、よく考えたら、2個イチ時、ビビってバッテリを新しいヤツに交換してないんですよ(笑)。ですから、今のバッテリは「液晶割れジャンクiPod」に付いてたヤツそのままなんですね。

で、探したら、旧ボディーと共に、まだほとんど稼動していない、「飼い殺しバッテリ」が出て来ました。…すまん、長い間待たせて(苦笑)…。

さて、このiPodの開腹も、一体何度目やら(笑)…もう慣れたもの&iPod自体も腹が緩くなってる(?)のか、あっさりと左手親指の爪だけで開腹!イヨッ!熟練者(←バカ)!

以前、ぶっ壊した部分を慎重に、カッターの刃先で外し、バッテリ交換。

P1000308.jpg

P10003102.jpg

終了。

10分も掛からずに(笑)。写真もロクに撮る暇もない(笑)…。

今度は、ちゃんと充電中の表示が出ているので成功でしょう(笑)。

しかし、新しいiPadが大々的に発表されてますが、iPodの方はまだなんでしょうか?

私の欲しがるような「64GB iPod nano」とか出ないッスかね(笑)?需要がないかな…。
posted by コホーテク at 20:30| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

やっぱり良いEMG!…さて、どこで使おうか(笑)…?

こんなに時間のある3月は久し振り…十数年振りですかね。

もう、「本当に、こんなに暇で良いのかな?」と、罪悪感すら覚えます(苦笑)。

まあ、これから逆に忙しくなる時期も有るんでしょうし…。

さて、4月1日から異動という辞令ですが、現在の状況はややこしくて…。

今在籍中の「輸送部門」から、「倉庫(仮にA部)」に社内出向中。

4月1日から、「倉庫B部」の所属ですが、4月一杯は「A部」に引き続き出向。

異動先の「B部」に行くのは5月から…

という、他人様に説明するのが面倒な状況です(笑)。

そういえば、現在所属の部署では、天敵(今はそうでもない)の部長も異動、一番嫌だった荷主の仕事も無くなりましたが、それでも以前の「和気あいあい」の雰囲気は戻って来ないでしょうし、バイト時代を含めれば、計20年以上いた部署ですが、もはや何の未練もありませ〜ん!

今度の職場は、私が学生時代、この会社に初めて、バイトとして来た時に働いた場所でもあります。まさか、二十数年後、自分がここで働いているとはなぁ〜、その頃の自分に教えたら、さぞかしガッカリするだろうなぁ(苦笑)。

希望にあふれた(刹那的ではありました、今考えると…)バブル期でしたからねぇ…。

さて、現実に戻って…

4月一杯は、輸送部門の事務所の前が仕事場(A部)なので、ロッカーはそのまま使ってやろうと思ってます(どんな小さい私事だ(笑))…でも、ロッカー内の荷物は、徐々に減らし始めているんですけどね。

前にも書きましたが、めったやたらとモノが詰め込まれているのが私のロッカー、GRECOのジャンクボディー、メイプルの板、Burrn!誌十数冊、レザーディスク数枚、池上彰の「そうだったのか!現代史」など(笑)…。

これを持って帰るのは大変ですよ!来週、毎日少しずつ持ち帰ります(笑)。

さて、そんな暇な土曜日、改めてEMG搭載MATをデカい音で弾いてみて、「EMGって良いなぁ、やっぱり…」と再認識しましたが、さて、このPUをどこで使おうか…。

「MATもう1本!」

と行きたいところですが、MAT自体のタマが少ないので、そうそう出てこないでしょうから、別の「良さそうなモノ」を探そうかと思います。

あ、そういえば、「'80sギター」…少し前まで狙っていたのは、GRECOの「TUSK」なんですが…



今やすっかり熱が冷めました(笑)。手にすることもないまま…。

また何か、「これだ!」と思うものを見つけたいと思いますが、またMATみたいな面白いものに出会えないもんかなぁ〜。

…あ、と言ってもMATもまだ、ペグ(落札済み)、ピックガード(まだ買ってません)の加工が残っていますが…年末、ネジ折っちゃった時は、この先どうなるのかと思いましたが(笑)…。

しかしまあ、タルボと違って後年の評価が低いのは、スタイルが基本ストラトと変わらないからですかね?私は逆に、タルボの形が何なんですけど…。
posted by コホーテク at 20:40| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

やっぱり頭が固いのはダメだなぁ〜!

舟形ジャックプレートのザグリが狭いことは、すっかり忘れてました。

苦労した事はすぐ忘れるので(笑)…。

そうなんです。モノラルジャックの時でも、エラい苦労したんだよなぁ〜。ステレオジャックじゃあ尚更ですよ!

いや待てよ…元の取り付け穴を基準にするからダメなのかも?

anaa.jpg

穴埋めてイケる所までプレートをずらせば良いのか!これ書いてて気付いた(苦笑)…。

いや〜、ダメだなぁ…頭が固くて…。

そうか、そうそうザグリが狭いなんて無いよなぁ〜。

穴だな、穴位置がズレてるんだな…これから確かめてみよう!

ちなみに、このステレオジャックは、かつて東急ハンズで買った100円のものです。

P1000268.jpg

EMG-SAを載せたHamerも、実はジャックはこれだったりします。もう何年使ってるんだろう?すごいコストパフォーマンスですよね?

でもね〜、今日は朝から、今一つ調子が悪くて…別に熱っぽいとか、食欲が無いとかじゃないんですが、元気が出ないって感じなんですよね。

早く寝たって同じだろうなぁ〜。何か没頭しないと(笑)!

あ、鉄拳さん、すごいッスね…、単純に…。


posted by コホーテク at 21:17| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

しまったぁ〜!ちゃんと確認してなかったぁ〜!たかが100円だけど、すげ〜損した気分!

明日は祝日ですが…これが「休み」なんですよ!気持ち悪いッス!

長年染み付いた習慣は恐ろしいもので、「3月なのに、こんなに楽で良いのだろうか?」と、罪悪感すら感じる始末(笑)!

あ〜、他の部署はこんなに楽だったのかよ!

…井の中の蛙と言いますか、単に狭い世界で生きていたと…世間知らずはイヤですね〜!

さて、そうなるとですね、明日はEMGを試してみようかとか、色々考える訳ですが、ステレオジャックはあった、電池スナップ(あれ?何て呼ぶんだっけ?)あった…25Kポット…探してみよう(笑)…あったよな…確か…しかし、配線分かるかな?

…これを考えるのがまた楽しいんですが、まあやっぱり「リアハム」を歪ませるのは楽しいですね(狭い意見だなぁ〜)!

話は変わりますが…FMなんかで、天気が良い日だと、かなりの確率で流れるのが、Katrina & The Waves の「 Walking On Sunshine 」です。



タイトル通り、軽快な明るい曲なので、うってつけなんでしょうね。

オムニバスにも、よく収録…されていると勝手に思っていまして、当然ウチのiPodにも入ってると思ったら…あれ?入ってない!そうだったかなぁ…?

たまにはダウンロードして買ってみるか〜と思い、iTunes Music Storeを見たら、あったので早速…と思いクリック…いや、Amazonもあったな〜と、見たら、100円だったので、「じゃあ、そっちにするか〜」と、クリック、何とかダウンローダーみたいなのをインストールして…。

で、さっき確認したら、パソコンの中のどこにもMP3ファイルが無いんですが(苦笑)…。

確かに、昨日ダウンロードされたファイルは確認してないし!使い方よく分からなかったかも!

Amazonのヘルプを見たら、1回しかダウンロード出来ないとか書いてあるし!

うわぁ〜、たかが100円だけど、すげ〜損した気分!

しまったなぁ…。
posted by コホーテク at 22:03| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

Tokai MAT + P.J.marx…なんと、意外に良い!気に入りました!

結局、土日は天気が良くなくて…。

まあでも休みですから(笑)!

今年は、輸送部門の繁忙期とは無縁で過ごせているので、非常に気楽です。

せっかくなので、部屋にあふれるCDをDユニオンに売りにでも行こうかと思ったのですが、一年中やっている(?)「買取20%UP」の代わりに、「査定額100円以上のもの、100円上乗せ」みたいなキャンペーンになっていて…。

「?」

考えると…査定500円のものが600円になると。

今までよくやっていたキャンペーン、「20%UP」だと、500円が600円になるから、査定額が500円以下のブツなら「100円上乗せ」の方が得な訳か…それ以上だと、「20%UP」の方が得な訳ね。

今までの「20%〜」は10点以上持ち込んだ場合適用でしたが、「100円上乗せ」に、その条件は無い様で…何だか面倒になって、行くのやめました(笑)。

さて、Tokai MATのリアにP.J.marxを!という長年の夢(ウソ)実現のために昨晩から…

「マウントネジ」を探していました(苦笑)。

…インチですから(笑)。パーツ箱の中の、それらしい多数のネジが、ことごとく合わない!ようやく、1本が入りましたが、もう1本が見つからない!

以前は、ギタースタンドの上に、袋に入って6本ほどあったはずですが、そこに置いとけばいいのに、移動して所在不明という、まあいつものパターンです(苦笑)。

でも、そのうち2本は、以前オークションでPJを売った時に、親切にも付けてあげたような気が…でもあと4本あるはずなのになぁ〜!

物置やら何やら探し回り(笑)、一つだけ別の場所に放置されていたパーツ箱の中にあった(苦笑)…まあ、そんなもんですよ!

マウント出来ればあとは早いッス!1ハム1Volumeという、シンプル極まりない仕様ですからね!ハンダ付けも1分で終わりますよ(笑)!

ピックガードの穴は2ヶ所だけ合ったので、そこだけ止めて…。

お〜、何と'80s Styleなのよ(笑)!
P1000232.jpg

「のっぺらぼう」という言葉が、頭の中でスクロールしますけどね(笑)。

さて、これをウチのAmpにつないで歪ませたら、良い!これは良い!
vo21.jpg

デッドポイントが無いと言うか、これが「サスティンが良い」って話?こうなると、サンタナの「Europe」とか、Volume上げて弾きまくる訳ですよ(笑)!最初のパートしか知らないくせに、Gary Mooreの「パリの〜」とかね(笑)。

良い!樹脂製ネックのおかげか、ボディーのおかげか、その両方か、ただ私の思い過ごしか(笑)?

いや、これは良いと思う…!ちゃんとしたAmpなら、低音もちゃんと出るし…あれ〜、こんどはEMG乗せてみようかなぁ!と思う出来の良さ!

これでヘッドの形がカッコ良ければ(笑)…。
P1000047.jpg

まあ、シンクロなのでフロイドみたいなアーミングは何ですし、'80sのHRのリフを弾いても、ロックトレモロとは(良くも悪くも)違う音なんですが、フロント+センターのハーフトーンが、割と「使える音」ですし、S-S-H配列にすれば、かなり使えるギターだと思います。

MATオリジナルのPUを搭載した場合の音は知りませんし、興味もありませんが、このネック、ボディーには一気に興味が…いや、興奮度が(笑)!

今度はカーボン製のボディー、ネックのジャンクとか、出品されないかな?アッセン一式は要らないから(笑)…。あ、カーボンは加工が難しいかな…でも欲しいな…。

いや待てよ…こんなに褒めると、ここに来ている方の中には、「そんなに良いなら、次にオークションで見かけたら入札してみよう」と思う人もいるかも?それは自分の首を絞める結果になるのでは?…と思いますが(笑)、そんな奇特な人は…いるかな(笑)?

いや、ここは正直に褒めておこう…第一、私の「良い」を真に受ける人は、そういないでしょうから(笑)!
posted by コホーテク at 20:06| Comment(3) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ピックガード自作するにも、角が上手く丸められないんですよね〜!

昨日とは一転、今日は朝から雨で、「ああ、休みで良かった…」と思いつつ、朝からMATをZOOM(スピーカー付きのヤツ)に繋いで弾いていたんですが…。

「木製(笑)ストラト」と、キャラは違うものの、フロント+センターのハーフトーンは、やっぱり「クセがなくて」良い、しかし、リア、またはリア+センターの音は、カラッとした…と言うか、「カラン」としたような音(苦笑)…。

PUのせいかもしれませんし、単に「ZOOMのマルチのスピーカーなんかの音で何が分かるんだ?」って話でもあります。

そこで!

まだ気に入ったピックガード(SSH配列で…あまり値が張るものはねぇ〜、どうせカッタウェイとか削るわけだし)が見付からないなら、見つかるまでは…

以前1ハムのPGを、ほぼ完成目前まで削って、そのまま放置していたものがある(このパターン多いな…)!

だから、それを使ってみよう!

まあ、フロイド用に削ってあるけど、仮だし!

よし、PJ入れてみるか〜!

あ、入らないわ(苦笑)。角が当たってる…。
P1000226.jpg

さて、昼に(この雨の中)百均に行ったら、こんなものを見つけました。

P1000228.jpg

あ、角を落すのに丁度良いや!と思って買い、ホームセンターにも寄ったら…。

5本組セットで158円のヤスリも見つけました。

P1000229.jpg

「プラモデル、一般工作に最適!」…塩ビ版削るから最適ですね(笑)!

帰宅後、せっせと削って、何とかPJは入りました。

P1000231.jpg

しかし、仕上げは何ですが(笑)…まだ、仕上げてないけど…難しいなぁ〜、形を整えるのは…。

これから配線して、明日には鳴らしたいなぁ〜。

さて、やたらと動きが固いWilkinsonペグ(1弦用のみ)のために、グリスを探したのですが、ほん〜の少しあれば良いだけなのに…みんな結構デカいなぁ…。

潤滑系のオイルとかは、556もシリコンスプレーなんかもあるので、グリスなんてほんの少しでいいのに…これじゃ一生分だよ!



まあしかし、どれが良いのか分からないし!第一、それをペグに入れて、動きが良くなるかも分からないし(笑)!…という素朴な疑問も…。

妙にそんなところが気になって、買わずに帰って来た私はバカ(笑)…!

posted by コホーテク at 20:07| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

また温水便座が壊れました(苦笑)…!

このblogを始めて、温水洗浄便座が壊れたの、何回目ですかね?

また壊れましたよ(苦笑)!

3回目?今度のヤツは3年で終了かぁ…。

でも、この倍、下手すりゃ5倍6倍の値段のヤツもありますが、それを買ったとしても、5倍6倍長持ちする保証もない訳で、そう考えると安物を何度も買って、新品が来た時のワクワク感を味わうのもアリかもしれません(笑)。

まあ、家族に痔の人もいませんし、使い心地も大して気にしてないし…。

以前は、バラバラにバラして、タンクの継ぎ目から漏水しているのを突き止めて、何とか直そうとしましたが、もう、そんな意欲はありません。ムリです!

素直にまた買おう…安物を(笑)。

TOSHIBA、Panasonicときたから、次はINAXにでもしてみるかなぁ〜。

TOTOはムリだな…高いから(笑)。

さて、毎日通勤時、nanoを「シャッフル」モードで、聴いているのですが、16GB…3000曲もあるのに、何で同じアルバムばかり流そうとするんだよ!と突っ込みながら次の曲にシャッフルさせています。

ちょっとねぇ…Peter Framptonの「Comes Alive!」流し過ぎ(笑)!

あと、パコ・デ・ルシアも多過ぎる!ベスト盤1枚入れてるだけなのに、体感では10曲に1回流れてるように感じる(笑)!

あと、リマールの「Never Ending Story」も、1日1回流れるし(笑)…!

…と文句を言いながら、明日も朝から元気にWalkingです(笑)、暇だなぁ〜!
posted by コホーテク at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

鉄は熱いうちに…難しいコードは若いうちに覚えましょう(笑)!

やっぱりね〜、リアはハムじゃないとねぇ〜。

…という事で、「MAT改造計画」、次はリアPUをP.J.marxにしようと思っている今日この頃です。

さて、ウチの子がリコーダーで「パフ」練習中と書きましたが、「よし、また伴奏してやる」と、Gretschを持ってコード弾きしていると、練習に飽きたウチの子がビグスビーのアームを揺らす揺らす!



何とも不思議なサウンドでしたが、驚いたのはチューニングの狂いがほとんど無かったことです(笑)!

凄いぞ!スパーゼル!?

あれだけ狂わないのはゴイス!

単体で買うと、こんなにするのか(笑)…


最近は、またBrian Setzerをよく聴いているのですが、あのコードワークを少しは…と思いながら、まるっきり覚えられないのがツラい(苦笑)。

年末に買った教則本付属のCDをnanoに入れて、通勤途中聴いたり、一応の努力はしてるんですけどね。

やはり、「鉄は熱いうちに…」じゃないですが、頭の軟らかい若い間にこういったものは覚えないと大変だ…と実感しました。

あ、そうだ、驚いたのは…教則本CDをiTunesで取り込んだら、曲名が表示された事ですね(笑)。

BGH.JPG

まさか、こんなCDまでデータベースにあるとは…!
posted by コホーテク at 22:07| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

「昭和40年男」って…すごいネーミングだなぁ…(笑)。

今朝、iPod nanoが何度も何度も止まって…大丈夫かなぁ?寒いからなんて事はないよなぁ…寒冷地じゃあるまいし。

早く64GBとか、大容量のnano、出ないかなぁと思いますが、需要がないんですかね?

2GBくらいなら、曲を選ぶのもすぐ終わりますが、ウチのnanoの16GBって結構微妙で、真剣に選曲していると、ドッと疲れます(苦笑)。

さて、元同僚…と言うか後輩のジャンク・フェンンジャパが待ち遠しい今日この頃ですが、MATのリアにP.J.marxとか、いや、1ハムでEMG TWだろうとか、脳内であれこれ妄想しています(笑)。

さて、最近ウチの子がリコーダーで何か練習していると思ったら、Peter, Paul and Maryの「Puff The Magic Dragon 」…「パフ」なんですよね。



私は小学校で習ったんだっけなぁ?いつだったかな…。

あ、ネット徘徊していたら、興味があるような無いような…ちょっと面白そうな(?)雑誌が…。

「昭和40年男」←タイトルに笑いました(笑)。
http://www.crete.co.jp/s40otoko/backnumber/

【送料無料】昭和40年男 2012年 04月号 [雑誌]

【送料無料】昭和40年男 2012年 04月号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料別)



内容を見ると、すごく興味深い記事もあれば、「う〜ん…」と思う記事もあり…まあ、そういう年代なんだよなぁ、確かに…とは思いますが。

健康について、みたいな記事は「それなら「壮快」とか読むから、もっと「Walkman」とかの特集いっぱいやって!」みたいな(笑)。

でも、だんだん健康とか病気の話が主体になるんですかね?同級生との会話も(笑)。

先日の同窓会は、まだ全然そんなじゃありませんでしたが。
posted by コホーテク at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

そうか、やっぱり気付いてる人はいたんですね!?

フェルのJake.E.Leeモデル 、何と2万円超えですか〜、凄いな〜。

これじゃなくて紫のPG無しのモデル


商品のタイトルにも彼の名前はなかったので、「ひょっとして安値で…」と期待しましたが甘かった(苦笑)…!

Vandenbergモデルもそうでしたが、タマの少ないモデルは熱いですね(笑)。

確かに「これを逃したら…」と思いますよね。

私も、「HamerのSteve Stevensモデル、いっときゃよかった…」とか(笑)…けっこうあるんですよね。「あれを逃してしまったがために…」みたいな。

でもまあ、これ以上ギター増えても、もう置く場所無いんですけどね…(苦笑)。

さて、先週の月曜日、メッチャクチャ忙しくて、その時から肩こりが酷いんですが、今日も酷いッス…水飲めば治るような感じでもないんですが…でも飲んでおくかな〜。

時期的には花粉の季節なんですが、仕事中にマスクをしているためか、今年は全然感じません。目のかゆみが、少々出て来たくらいです。

…ダメだ、肩こり過ぎ!風呂入ってマッサージします(笑)!
posted by コホーテク at 21:24| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

時代は巡る…再びブレイク?の名シンガーと、はるか昔に会った話(笑)…!

さっき、「富士山 静岡VS山梨対決」みたいな番組をやってましたが、「違う!そんなアングルじゃない!あそこから撮った方がキレイなんだ!」と思った静岡、山梨県民が多数いたでしょう(笑)。

富士山のベストアングルは、その人それぞれです(笑)。

私は、駿河湾の向こうに見える富士山が一番だと思います(笑)。

さて、ギターの話ですが…。

ここにお越しの方々の中には、何人かウォッチされていると思いますが、「うわ〜、やっぱり皆見つけてたのねぇ〜!」というギターが出品されていて…。

というのが毎週あります(笑)。

まあ、今週分に関してはまたネタにしますが、皆さん、どうやって発見するんだろう?地道に探してるんですかね(笑)?

さて、METALLIONの「鋼鉄名盤徹底ガイド 百花繚乱の時代 1986〜1988年」が届きました。
P1000099.jpg

しかし、以前弦を買った時もそうですが、送料無料なのに、何もメール便を速達にしなくても良いと思うのですが…こちらは有り難いですが。

さて、1986〜88年ですが…この頃、私はまだハコバンの世界に放り込まれる前で、とにかく時間だけは豊富にあって…そう、1988年の大晦日は、東京ドームの(Bon Joviヘッドライナー)フェスに行って、1989年の夏、「バンドはつらいよ」第一回の場面になる訳で…。

アルバムジャケットを見るだけで、いろいろと胸に去来するものが(笑)…。

「Dokkenの「Back For The Attack」って、東海道線に夜乗っていた時聴いてたなぁ」

「Europeの「Carrie」って、当時の彼女に「この曲キライ」って言われたなぁ」

「渋谷のタワーレコードで、Aerosmithの「Angel」の輸入盤シングル買ったなぁ」

「初めて買ったCD、Ozzyの「Tribute」だったなぁ」

「インギーの「Trilogy」買った時、一緒にいた友達がジャケを見て「ヘビメタって感じだな…」って東横線で座りながら言ってたなぁ」

「Cinderellaの「Night Songs」って、西新宿のCD屋で買ったんだよなぁ」

「Night Rangerの「Big Life」、渋谷のD.ユニオン(地下1階)で買ったなぁ」

…などなど(笑)。

さて、時代は巡るのか、単なる一時的な現象か分かりませんが、最近はやたらと声優さんやアニメソングを取り上げている番組が多いですよね?

そういう番組に、度々登場するシンガーの方…昔の人気アニメやCMソングを歌っていた方と、「バンドはつらいよ」最初期にビアガーデンのバンドのドラムをやってくれた人が知り合いで…。

「コホちゃん、***って知ってる?」

「え〜、知りません」

「ほら、アニメのさ、***の主題歌とかさ、CMのさ、***!って歌ってるの、あるじゃん?」

「あ、聞いたことあります!」

「あいつさ、R&Bとかソウルとかさ、上手いよ!一度聞いてみなよ!」

と、よく言われていたんですが、まあR&B,ソウルなんて、正直全然興味がなかったので、完全に忘れていたのですが、バイト先の遊び人次長(今考えると、現在の私くらいの年齢)が、その辺のバンド人脈にやたら詳しい人で…。

GSなんかの最初期あたりの重要人物の親戚か何かで、強面の人ですが、やたらと「顔がきく」人でしたので、たまにバンド関係の話なんかもしていましたが、ある時…。

「おい、コホーテク、お前、***って知ってるか?」

「あ〜、***歌ってた人ですよね?前にバンド手伝ってくれた人に、散々話を聞かされましたよ、上手いって」

「おおそうか、今日よ、アイツのライブが***であるからよ、お前も一緒に来い」

「マジっすか、行きます行きます!」

で、小さなライブハウスでしたが、その人の歌は強力で、「さすが、あの人が褒めちぎっていただけの事はあるわ」と思いました。

この曲とか歌ってました


その名シンガーの方は、ステージが終わると、テーブルにやって来ましたが、次長の舎弟的な存在だったらしく、その辺はちょっとずっこけました(苦笑)。

次「おい、コイツの知り合いがよぉ、お前知ってるってよ」

名「え?誰?」

私「あの〜、ドラマーのTさんって知ってます?」

名「え?Tって、T?なに、T知ってるの?一緒にやったりしたの?」

私「いや〜、トラでちょっと手伝ってもらっただけですけど」

名「へぇ〜、そうなんだ!アイツ元気?」

私「ハイ、元気です」

この会話も、もう20年は前かな…(笑)。

次長も長年の不摂生が祟って、既にこの世の人ではありませんが、当の名シンガーの方をテレビでお見掛けするたびに、あの時の強力な歌と、テーブルでの「**さん!」と次長に連呼していた舎弟振りを思い出して、思わず笑顔になります(笑)。
posted by コホーテク at 20:12| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

MAT、とりあえず完成?!…まあ、仮ですが(笑)…。

さて週末ですから…!

もうMAT完成させなきゃ!

…しかし、ペグがねぇ…訳で、だったら、あり合わせ(またぁ?)で何とかならないかと(笑)。

GOTOHペグ、買おうと思ったんですが「どうせ今週末間に合わないだろうなあ」と思い保留。

で、現在、選択肢として考えられるのは…。

1・ノントレのペグをMATに全部移設して、黒段差有りペグをノントレに移設する。

せっかく新調したコレね。
P1120600.jpg

2・ノントレの旧ペグ、壊れてない1〜5弦分をMATに、ノントレの1弦をMATに、ノントレの1弦は、とりあえず黒ペグでやり過ごす。

当然、手間の掛からない「2」を選択(笑)!

とりあえず、MATのペグはクロームになるので、ブッシュもWilkinsonのブッシュに替えようと、黒ブッシュを外し、ブッシュを入れようとしたら…入らない(苦笑)。

どうやら、Wilkinson製のブッシュは、ほ〜んの少しだけ径が太いらしく…木材なら、クランプでギュ〜と押し込めばイケるかもしれませんが、樹脂か何かのMATで、それをやるのは危険!

結局、また黒ブッシュを入れる…何回目?この作業(笑)…。

そして、ノントレに元々付いていたペグを取り付け…1弦部分のみ、ノントレからWilkinsonを移設。

実は、この1弦部分、動きがやたら固い…明日、ホームセンターでグリスを買ってきてギア部分に塗ってみるかなぁ…。

このノントレ元ペグがくすんでいるので、必死で磨いてみました。

P1000108.jpg

キレイになりましたが、メッキがはげているかもしれません(笑)。

ノントレの今の姿。全く違和感…アリ(苦笑)!

P1000092.jpg

で、やっと音出しにこぎつけたMATですが…。

今のところ、「ストラトシェイプ、3シングル」なので、当然比較対象は、S.ダンカンのストラト、ノントレになるのですが、そもそもこの2本はかなりの優れものなので、これと比較するのは、そもそも無理があるような気はします。

とりあえず、室内用アンプ、久々登場のコレで、音を出してみると…。

vo21.jpg

ネットでは、やたらとトレブリーみたいな意見が多かったのですが、思ったより、全然クセがない…が、ちょっと「芯」がないような…いや、芯がないんじゃないな…セミアコなんかで感じるアレ…上手く表現できない(苦笑)。

MATは、ボディー、ネック共、内部全てに樹脂がビッシリという訳ではなく、おそらく空間もあると思います。

セミホローみたいな感じかな?

ネックのトラスロッドのナット辺りを見ても、かなり空間がありますし、ボディーにピックガード用の穴を開けた時も、ある程度ドリルが入ると、スポッと抜ける感じの部分も多かったし…その辺が「セミアコっぽさ」みたいに感じたのかも。

ダンカン、ノントレを続けてを弾いてみると…「あ〜」。

フロント+センターのハーフトーンの時の「ブリッ」と言うか「プリッ」って感じ…あれがMATはあっさりし過ぎかも?「素直な音」とも言えますが…。

まあ、PUは三者共同じ様なVintage Styleとは言え、それぞれ個性もあるでしょうから、一概には言えませんが…。

ストラップピンはまだ付けていませんが、とりあえず、完成(仮)!?

P1000117.jpg

次はリアハム化だな(笑)…いつになるやら。

posted by コホーテク at 20:10| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

P.J.marxに強力ライバル登場?EMG81TWはPJを越えられるか?

さて、私に計画性が全く無いのは、ここにお越しの方々はご存知かと思いますが…。

一昨日、某楽器店の中古楽器コーナーを見ていると、EMG81が2つ並んでる…。4980円!

安い!オークションで、この値段で終了する事は、そうそうないでしょう。

「…本体、リード線のみでポット、ジャック等は無しのため、お安く…となっています。」

25Kポットは、先日パーツ箱を見た時あったな〜、ステレオジャックもあったし!

…しかし、別にマウントするギターないじゃん!必要か?

という、冷静な自分が頭の中で一言。

いやしかし…ちょっと待てよ。この81TWって何?聞いた事ないぞ…!

で、ネットで調べてみると、興味深い事が書いてありました。

「なお、EMG 81TWは他のEMG Humbacking Pickupに比べ本体の上背が高く設計されています。」

EMG881.JPG

これが、私の琴線に触れ(笑)…いや、琴線を激しくストロークしました(笑)!

「P.J.marxみたいだ!」

よし、買おう!(え?そんな理由?)

スイッチでシングルとハム(デュアルって書いてあったけど)に切り替わる?

サイトを見たら、タップではなく、コイルが3つある感じ(公式サイトより)。

81TT.JPG

とは言え、どうしても欲しい訳ではないので、敢えて予約はせずに、仕事帰りに寄ってみることにしました。

仕事が終わり、駅からは早足で(笑)…早速PUコーナーに行くと…どちらも、まだ売れてない!

EMG81と81TW、並んでる…。

しかし、「欲しいのはお前だけ」という、まるで昭和の歌謡曲みたいなフレーズが頭の中でスクロール、「すみませ〜ん、これください」と、TWのみ購入…両方買うと、帰りの電車賃無くなるし!

意外とキレイだな!

P1000085.jpg

そうだ、ステレオジャックは近くの東急ハンズで買おう!さっそくハンズに向かい、「何階だったかなぁ〜」と、電子パーツコーナーを探していて思い出しました。

ここのハンズは、何年か前に電子パーツコーナーが無くなっていた事を(苦笑)…。

ありゃ〜、そういえばそうだったよ!

忘れてた!…残念だなぁ…、ここで売ってた100円くらいのステレオジャック、意外と丈夫で、ウチのHamerのヤツは、もう何年も使ってますが、いまだに一度のガリも出てない優秀なヤツなのに!

まあ、仕方無い…と帰宅。

そして、まず私が何をするかと言うと…。

もちろん、「P.J.marxとの背比べ」に決まってるじゃないですか(笑)!

では発表します!もちろんP.J.marx(812)の勝ち!

P1000087.jpg

いやいや…やっぱり凄いわ(笑)!

…あ、すみません。くだらないネタで(笑)。

もし、配線とか分からなくてここに来た方は、公式サイトに行けば宜しいかと思います。

私、全く電気知識ないので、質問されてもお答え出来ません(笑)!



posted by コホーテク at 21:27| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

シングルバージョンってなると、まずギターソロをカットしちゃう訳ですね(苦笑)!?

例のオムニバス・アルバム「Pure Hard Rock」を聴いていて、「えっ?」と思ったことなんですが…。

知らなかったんですが、Quiet Riotの「Cum On Feel The Noize」に、シングルヴァージョンがあるんですね?

ギターソロ…冒頭のペンタトニック駆け上がりから、ソロの相当な部分がカットれているという、抜群に違和感のある構成で、「え〜、そこまでカット?」って感じです。



結構あるんでしょうね〜。

あ、「The Final Countdown」なんて、最初のキーボードの導入部…「あの大事な」パートがカットされていて、いきなりドラムから始まるんですよ!

これはカットされていません↓


確かに、アメリカなんかでラジオで聴いていたら、最初のSE的なパートは「?」ってなるのかもしれませんが。

しかし、あれじゃあ叙情性も台無し…いや、だからヒットしたのかな(笑)?

そういえば、「琴線に触れる」という言い方をよく聞きますが、日本人のそれが叙情性であったり…大雑把に言えば「泣きの情感」ですが、アメリカ人のそれは、そこじゃないんでしょうね(笑)。

しかし、そのヨーロッパの大ヒットアルバム、「The Final Countdown」収録の「Cherokee」を、彼らはどんな気持ちで聴いたのでしょう…?



 歌詞の中の「trail of tears」…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%99%E3%81%AE%E9%81%93

さて、明日の予定は…「P.J.marxにライバル現る!」をお送りする予定です(笑)!

そ〜なんです、新たにPUを買って来ましたよ!新たに、って言っても中古ですけどね(苦笑)。

え?MATに付けると思いましたか?いや、全然決めていません(笑)!
posted by コホーテク at 21:09| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

ウチのiTunesの曲が1万曲に(笑)…!

<お知らせ>

当Blogで、以前記事にした、FenderのSet Neck Teleを「買いたい」とのコメントがありましたが、既に売ってしまっているので、手元にはございません。

なお、今後も直接売買はいたしません。悪しからず、ご了承願います。

さて、ここからはいつもの世間話です…。

ちょっとちょっと…!

右側に教示されているAmazonのIt BitesのNew Album、いきなりとんでもなく値上がりしてるじゃん!こんな値段じゃ売れないよ!(そういう問題か?)

何でこんなに上がるかなぁ…?

で、Burrn!誌で、そのNew Albumから「2曲先行リリースされてる」と書いてあったのでオフィシャルサイトを見てみたんですが…分かりませんでした(苦笑)。

まあ、それはそうと…。

私のiTunesの中の曲が、遂に1万曲に到達しました(笑)!

ITUN.JPG

まあ、もちろんダブってる曲も多いですけどね。

多分、10,000曲目は、ブックオフで105円で買った倉木麻衣さんの曲だったのでは(笑)…。

…と言っても、知らない曲も満載(笑)、少しでも多く聴きたいもんですが、これがなかなかね〜。

あ、すっかり忘れていましたが、「 METALLION 41 百花繚乱の時代」が、とっくに発売されていたんですね!慌ててネットで注文しました。

いや、明日帰り掛けに楽器屋に寄れば良かったような気が、今しているんですけどね(苦笑)…。
posted by コホーテク at 21:03| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

世良さん凄かった!Good Job!

懐かしの…みたいな番組を観ていると、懐かしの面々が出てきますが、見事に差が付いていて…。

「既に引退している」人を引っ張り出して来た感も一杯で、何とまあ…。

楽器陣が現役だったりすると、声が通らなくて全然聞こえない…みたいな悲惨な状態に(笑)。

ちょっと見直したのは世良公則さんで、声は通るし、佇まいに「華」があるし、しかもバック(ヨッチャン、桜井さんなど)の音圧にも全然負けていない…!

正直、ミュージシャンが俳優に転向して成功している人は何人かいますが、「音楽活動はやっていて、アルバムも…」なんて言われても、全く信用してなかったのですが、あれだけ歌えれば、そりゃアリだわ(笑)。

以前、歌番組でこういうメンツでやってましたね!ギターはダグとマーティーさん!



まあ、音楽だけで食っていくのは、それだけ大変って事ですかね。

さて、MAT再生も完結していないのに何ですが、次のお題が決まりました。

「Fender Japanストラト再生」です!

先日、ジュンスカ再結成を喜んでいたヤツにまた会ったら、自家製塗装等でボロボロのフェンジャパのストラトがあると…!

随分とひどい状態みたいなんですが、面白そう〜!

よし、春先の楽しみが出来たぞ!
posted by コホーテク at 20:58| Comment(4) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

Eric Sardinasと倉木麻衣さんのジャケが、何だか似てる(笑)…!

ペグ・ショックにもメゲず…って、まだ買ってませんが(笑)。

もう、GOTOHにしますよGOTOHに(笑)!最初からそれ買っておけば、今頃「完成!よし、次はリアにP.J.marxをマウントするから、まずピックガード買って、それをまた削って…」と、「ジャンク再生無限ループ第二章」に突入していたに違いありません(笑)。

最近は、めっきり中古CDを買ってないような…。

と、思った訳でもありませんが、1枚105円だったので買って来ました。

P1000078.jpg

ガンズは、かなり前に売り飛ばして以来、James Bluntは、250円コーナーの常連で、いつか買おうと思っていましたが、105円という事で…。

今さら、CMソングとしてTVで流れてますね。いい声だ!



Eric Sardinasは、G3だったかEric Johnsonのツアーだったか…どっちかの前座をやったと、何かの記事で呼んだ記憶があり、これ幸いと買って来ました。



ちょっと笑ったのが、同じ105円コーナーにあった、倉木麻衣さんのアルバムのジャケと、何となくカブってる…(笑)。

P1000084.jpg

今日は、仕事が異常に大変で、肩こりがひどいっス(苦笑)…。

明日は久々に歩いて会社に行こうかと思っています。起きられるかな(笑)?
posted by コホーテク at 21:47| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

MAT完成目前!しかし、とんでもない事実が今さら発覚!

セブンネットショッピング AKB48おすすめ商品のご紹介!【セブンネットショッピングおすすめ情報】

だから何で毎回毎回AKBなんだよ!

昨日ウォッチしていたオークション、朝、落札額を見てみたら、4時間前の額のままだった…あれ?じゃあ、入札しても良かったなぁ…。

2ハム、SHIFT2001付きのTokaiのギターだったんですが…まあいいか…。

さて、せっかくの休日ですから有効に…と思いましたが、今朝は朝8時まで寝てました。

実は一度、4時に起きましたが、また寝ました(笑)。

さて、まずはフレット磨き!

P1000059.jpg

指板の汚れも多少あったので、レモンオイルを久々に使用…!

P1000062.jpg

なかなかキレイになりました。変に指板の色が濃くないのも良い!

ピックガード用のビス穴を…グラスファイバーなので、木屑じゃなくて、こんな感じ。

P1000068.jpg

とりあえず配線は出来たので、アンプに繋いでポールピースをドライバーで叩いて確認、シングルコイルのノイズを久々に聞いて、「お〜、そうそう、こうだよこうだよ!」と、妙に嬉しくなったりしました(←バカ)。

で、ネック取り付け…よく見たら、3本のネジのうち、1本だけ長い!

P1000074.jpg

「へ〜、そうだったのか」と思いながら、まず6弦を張ってみると、見事にセンターずれ(笑)!

P1000075.jpg

こりゃちょっと、直さなきゃなぁ…と思いつつ、1弦を…あれ?

1弦ペグの頭、ほとんど出てないじゃん!

P1000077.jpg

よくよく見ると、この(オークションで落札した)ペグは、「わざわざ高さの違う」ヤツだったのです!一度、試しに取り付けて見た時に、なぜ気付かなかったんだオレ(笑)!

いや、「高さが違う」ペグに罪はありません(笑)。さっき測ってみたら、一般的なストラトヘッドの厚みより、MATは2mmほど厚いんです!しかし2mmの差はデカい(苦笑)!

あちゃぁ〜…いいモノ引いちゃったなぁ…(苦笑)。自分の「引き」の強さにビックリです。Blogのネタにはなりますが…。

今、全国から、さざ波のような失笑が漏れているような気がします(苦笑)。

うわ〜、またペグ買うのかよ(笑)!
posted by コホーテク at 19:43| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

とりあえず、水研ぎはしてみましたが、やらない方が良かったような気がします(苦笑)!

甘かった…残り4時間もあるのに、既に予想金額を超えている…。

自分へのご褒美、別のものにします(苦笑)!

さて、今日は、帰って夕飯を食べたら、すぐに水研ぎしてみました!

しかしまあ〜、塗装をはじく箇所は、徹底的に弾くらしく(笑)、塗り重ねた分、その段差が激しくなってしまい、何のために塗ったのか、よく分からない事態に(苦笑)…。

まあ、MATがウチに来てから、はや2ヶ月、元の姿も覚えていませんし(笑)…。

一応、経過はこんな感じです。

800番のペーパーを掛けてみると…うわっ!こんなにデコボコ…大丈夫かな?
P1000039.jpg

しかし、「ロゴは消えないだろ〜!」と、結構頑張ってみたら、意外と…。まさにMAT仕上げ!艶無し!
P1000044.jpg

でもテンションバー埋めた場所なんかは凹みになっちゃって…まあ仕方ないか…。

ロゴ近辺のみ、ピカールで磨いてみました。
P1000045.jpg

プラスチッククリーナー(100均で買ったんだっけなぁ…?)で磨くと…。
P1000047.jpg

いや〜、こんなもんで良いかな(OKラインがやたらと低い男)。

くぼみを増やしただけだったような気がする(苦笑)…。

とりあえず、今日はこれまで!最近、仕事のせいもあるんでしょうが、やたら肩がこって…。



posted by コホーテク at 22:02| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

「一曲も知らない」バンドなんて、沢山ありますよ!

ジョン・ウェットンと言われて、「え〜と…」と思ったのですが(笑)。

よく考えたら、随分と「一曲も知らない」バンドって多いなぁ…。

「UK」って言われても、全然出て来ないし…「ASIA」なら2曲ほど知ってるけど(笑)。

80年代のバンドでも沢山あるのに、他の年代のバンドじゃ尚更ですし、メタルと言っても様々ですし…。

B誌の常連であるSlayerなんか、曲名すら一曲も知りませんよ(笑)…。

でもメンバーの名前は何人も知ってるんですよね、B誌読んでるから。

トム・アラヤ、ケリー・キング、ジェフ・ハンネマン、デイヴ・ロンバード…。

こんな調子ですから、スラッシュメタルのファンと、話は出来ますが、「どのアルバムが好き?」なんて聞かれたら困りますが(笑)。

正直、それ系の曲は全然知らないし…。

あ、でも、いくらIt Bitesを好きと言っても、プログレが好きな訳ではないので、Yesの事もRushの事も、全然知りません(笑)!

ジョン・ウェットンと言われても、どんな顔の人か知りませんし(笑)。

さて、明日は仕事なのですが、夜にはMATの塗装の仕上げをしたいと思っています。(仕上がるのか?)

日曜には、狙っているブツもあります(笑)!

退散する可能性大ですが(笑)。

いや、でも…6,000円くらいじゃないかと思ってるんですが…いや、分かんないなぁ…。最近、読みは外れっ放しだし。

それにしても、休みが1日って、こんなに忙しない感じだったかなぁ…と思いますが、多分、モチベーションが低下しているからだろうなぁ〜。

何か「上げる」ものがないと!

よく、「自分にご褒美」って言いますが、要するに、それを目標に頑張れたりするから…なんでしょうが、それによって気分が「上がり」…いや、「揚がり」ますからね。

そうか、自分にご褒美あげて上げれば良いのか…!よし、日曜のオークション粘ってみるか(笑)!
posted by コホーテク at 20:43| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

人間ドラマが面白いから、Burrn!誌を読むのかな?

今日は一転暖かく、道路の雪は溶けていました。

「昨日の寒さは一体何だったんだ?」って感じです。

さて、昨日ウォッチしていたオークションは、残り1時間で早くも「私的支払可能額」に達していたため、私の中で終了しました(笑)。

全く、みんな勇気あるわ…。

危険な出品者だから、上がらないと思ってたのに…甘かったか(苦笑)。

まあ、危険な人は四六時中危険か?と言うと、そうでもない訳で、だからこそ皆さん「まあ大丈夫だろう」と入札する訳で、もしも評価が良い=0、悪い=10だったら、さすがにみんな腰が引けるのでは(笑)?

さて、これとは多少違うんでしょうけど…。

「ムラッ気」、あるいは「気持ちのアップダウン」は、程度の違いこそあれ誰にもあるんでしょうが、一緒に何か(バンドとかね)やる時には、この落差の激しい人間は、周囲の人間にとっては、こりゃ大変な訳で…。

「いつも嫌なヤツなら、ハナからバンドを組んだりしないのに」…みたいな。

まあ、これが色々なドラマを産み出す源で(笑)…。

皆さんどうなのか分かりませんが、私がBurrn!誌を読んでいるのは、インタビューで語られる、そういった人間ドラマが面白いからだと思います。

だって、そのバンドの曲は一曲も知らないのに、バンドメンバーの変遷は知ってたりしますから、それだけ楽しんで読んでいるんでしょう(笑)…。

もちろん、この曲も知りません…。


でも、ギタリストは何人も知ってますよ(笑)、

クリス・ポーランド、ジェフ・ヤング、マーティー・フリードマン…あ、それ以降は知らないや(笑)。

今、初めて聴いたんですが(笑)、意外と良いですね!?
posted by コホーテク at 20:40| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする