2013年08月29日

大好物…チェリオ(アイス)の話!

さっき帰って来ました…。

いや〜、秋を感じますね(秋からが繁忙期)!

…ですので、くだらない話しか思いつきません!…あ、いつもそうか(笑)。


今日は、大好物の話です。

これです、これ!


ネット徘徊中に、 「森永チェリオの美人担当が気になる」という記事を見付けました。

http://matome.naver.jp/odai/2137505991594378801


美人担当さんの話は置いといて、「チェリオ」は私の最も好きなアイスですから、あまりプッシュされてないのは心外です(笑)!


しかしね〜、コンビになんかじゃあ、あまり見ませんよね…。

港湾なんかの売店だと定番なんですが…。

チェリオを食べたいのに、チョコモナカで妥協したり、似た感じだけど中に板チョコが入ってなかったり、結構食べるまでが大変です(笑)。

願わくば、どこのコンビにでも見掛けるくらいになって欲しい…。

ちなみに、先日はコンビニ4軒廻って、ついに諦めました。
posted by コホーテク at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

急に忙しくなって、CD返しに行けません…!

忙しくて、PrinceのCDを返しに行く暇が…。

長年、中古CDを買ってますが、中身違いは3回目です。

Linda Ronstadt、Michael Boltonに続き、Princeと(笑)。

Linda Ronstadtの時は、その店で「これに入ってるはず!」というCDがあったので、「多分、これと入れ間違えられています」と、店の人に差し出しました…変な顔されましたが、正解でした(笑)。

Michael Boltonの時は、通販だったので返金でした。



まあ、たまにはチェック漏れもありますよ!願わくば、入れ間違えたであろうCDが棚にあれば、それを確かめて、中身を入れ替えたいですけどね〜。

Princeもハズしましたが、Venturesハズしたのもイタいッス(苦笑)。やっぱり、「聴き慣れたVersionの良い音」を聴きたかったんですが…聴いた事無いVersionじゃあ、リマスターも何も…。

参ったな〜。


あ、そういえば、相変わらずiPod(ナノじゃない方)が、「スキャンした方がいいよ」的メッセージが表示されます。使うぶんには問題無いんですけど、まあ何か問題があるんでしょうね。

室内使用のみなので、そんなに困りませんが、せっかくHDD入れ替えたりしたものなので、長生きして欲しい…。

posted by コホーテク at 21:50| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

何て遠い…「Purple Rain」への道は続く!

日差しは強いけど、日陰は涼しかったですね!

となれば、ブックオフに行きますよ!

で、ブックオフをハシゴした成果(笑)。

まずはB.S.O.から!

DSC_0425.jpg

目的の「Dirty Boogie」を、半分ゲットした感じのベスト盤発見。

まあ、大体網羅してるだろう…と思っていると、「Let's Live It Up」未収録(苦笑)。

やっぱり、「Dirty Boogie」買わないと駄目か…こうやって、枚数が増えていく訳ですね(笑)。


そして、Stray CatsつながりでLee Rockerのソロアルバム。これは出てたの知らなかった…。
DSC_0426.jpg

さらには、「Remaster」という言葉につられ、「The Very Best Of Ventures」。
DSC_0427.jpg

手持ちのCDは、いかにも「レコードから録音しました」と言わんばかりの音だった(ブチッとか、平気でノイズ入る)ので、「良い音でを」と(笑)。

しかし、ホンコン製かぁ…。大丈夫かな?と思いつつ中を見ると、豪華なん感じの盤が(笑)。
DSC_0428 (2).jpg

ブックレット厚いな〜と思って見ると、この「Very Best」シリーズの広告みたいなもの。

プラターズ、コニー・フランシス、パット・ブーンなど、「その時代」のアーティストが多いですね。

…聴いてみたら…どれもこれも、聴き慣れたヴァージョンと違うんですけど…一番ストレス溜まるパターン(苦笑)。


さて、とどめは…

先日買っけど、「Purple Rain」が入ってないとボヤいていたら、その「Purple Rain」収録の「The Hits2」を発見。これで、私的にはプリンス完了(笑)。
DSC_0429.jpg

良かった〜と思って開いたら…。

違う盤が入ってる…。
DSC_0430.jpg

売った人、入れ間違えてブックオフに持ち込んだのね…。


何て遠い、「Purple Rain」への道は続く…(笑)!

posted by コホーテク at 19:38| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

いやいや、他の場所から見た富士山も素晴らしいですね…。

あれ?もうこんな時間?

一日が経つのは早いなぁ…。


非常に悩ましい問題があり、凄く悩んでいます…う〜ん、なかなか結論は出ないかな…。


まあ、考えても仕方が無いので、考えるのを、とりあえずやめてみました(笑)。



明日は、気分転換にブックオフでも行ってみるかな!(なるのか?気分転換に…)

250円のCDを10枚くらい買って散財すっかなぁ〜!



さて、先日、富士山の世界遺産登録の際、三保の松原も、随分と騒がれました。

それにケチを付ける気は全くありませんが、「ウチから見た富士山の方が良いよ!」と思った方は、きっと沢山いるでしょう(笑)。

私だって、「駿河湾の向こうに見える富士山が、最も美しいに決まってんじゃん!」と思いますが、他の地域の方は、それぞれ同じように思うでしょう。

P1w020477.jpg

まあ、比べる事自体ナンセンスなのは百も承知ですが、こういったところに「郷土愛」を感じる訳です。

今日、ふと見たら、会社の人のPCの壁紙が富士山だったんですが、それは神奈川県の秦野から撮られたものだそうです。

いやいや、良かったですよ…!ウチの方とは違った情緒があって…。

そう、以前はね、御殿場とか裾野とか、富士山に近い地域の富士山なんて、全然キレイじゃない!とバカにしてたんですが、これが、たまたま晩秋に見たら、もう涙が出るくらい情緒がありまして…自分のバカさを反省しました。

これからの季節、富士山を見るには最高ですよね〜(異論あるでしょうが)。

posted by コホーテク at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

Vandenbergの2nd、リマスター+ボートラ(Live)で近日発売!

立て続けに4本、弦交換したんですが、やっぱりロックペグは楽ですね(笑)。



さて、盆踊り大会の時期になると毎年書いてますが、東京音頭とか炭坑節とか、昔ながらの曲が、次の世代に伝えられていくのは良い事だと思いますが、やはり、「太鼓叩く人たち、揃いも揃ってモタリ過ぎ!」なんです。

まあ、一年中太鼓叩いてる訳じゃなくて、この時期だけお呼びが掛かる(あるいは、出たがり(笑))のでしょうから、不慣れなのは仕方ないのですが、「リズムにジャストで叩いてくれ!」と思います。

走ってるくらいの太鼓、聞いてみたいですね(笑)…ほぼ全員モタってますから。



で…8月も終わりじゃないスか!

いや〜、ちょっと最近も色々ありまして、これはね〜、笑えない葛藤があります!

勢いで行くべきか行かぬべきか…まあ、そのうち報告できるでしょう。


ここ2日間は、そんなこんなで、更新どころじゃありませんでした。


それはそうと、Vandenbergの2ndが、リマスター+ボートラ(Live)でリリースだそうで。




1. Friday Night
2. Welcome To The Club
3. Time Will Tell
4. Different Worlds
5. This Is War
6. I'm On Fire
7. Heading For A Storm
8. Rock On
9. Waiting For The Night
10. Ready For You (Live)
11. Lost In The City (Live)
12. Too Late (Live)



以前、このベスト盤を買った時、なぜか「Friday Night」はLive音源で…




このベスト盤の音質で充分だったので、Friday Nightさえ、スタジオヴァージョンだったら、今回の2ndにも用はないのですが…リマスター、どんなかなぁ?

posted by コホーテク at 22:19| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

例えると、「高音質CD」を買った気分?今治タオルを(お試し品で)満喫中!

お試し品が、計3枚届きまして、今治タオル満喫中です(笑)。

DSC_0415.jpg







まあ、これはもう、買いますよ(笑)。リピートします。

女性化粧品なんかも、無料のサンプルって、すげ〜ちゃんとしたものを送って、「こんなのタダで貰っちゃ悪い」と思わせる商法だと聞いた事が…でも、これって昨今の日本では通用しないような…。

自己満足ですが、この「ちょっとした贅沢感」が心地良い(笑)。


例えると、「高音質CD」を買った気分ですね(笑)!

別に業者じゃありません(笑)!
posted by コホーテク at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

1984年の「Music Life」に癒される…!

今日は、例によって休みだったのですが、このクソ暑い中、どこへ出掛けようという元気もありません!

弾く〜寝る…の繰り返しです!

体脂肪が減って以来、それほどエアコンも必要としていませんので、楽には楽です。


そんな中、iTunesを開いていたら、ウチのiPodに入っているThe Brian Setzer Orchestraの「Dirty Boogie」のビットレートが、何と96kbpsという低さである事が判明!

あれ?何で?


う〜ん、このアルバムって同僚から借りたんだっけ?自分で持ってなかったかな?


散々聴いたけど…仕方無い、買ってリッピングし直すかな…。


確か、ブックオフの250円コーナーで見たぞ!


しかし!


私の行きつけ(笑)のブックオフは3店舗あるので、どこで見たか思い出せないぞ(笑)…。


仕方なく、まずは1店舗目に行くと…。


何と、1983年のヤンギが2冊、1984年のMusic Life3冊、1988年のギタマガ、いずれも105円で発見!

DSC_0409.jpg

DSC_0411.jpg



おそらく、Van Halenファンの方でしょうか…私が買った6冊の他にも、それらしい雑誌がありました。

もう既に、「Dirty Boogie」の件は吹っ飛んでます(笑)。


特にね〜、Music Lifeは懐かしいですね!

これは、リアルタイムで読んだ、そのものの本で…保存用だったのか、結構キレイなんですよね。

記事も、「あ〜、これ、読んだ覚えあるぞ!」というものが多く…懐かしい。

昨日も書きましたが、私がロクでもない人間だった(今、そうでないとは限りませんが(笑))頃の、思い出が甦り…ませんでしたが(笑)、これは面白かった…当分、これらで楽しめます。
posted by コホーテク at 21:23| Comment(2) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

「Take it easy」と言うか、切迫感の無い呑気さが、私の身上?

いや〜、リンク先でも、エラい事になってますね(苦笑)…。

顧問、大丈夫?



さて、語り口が軽い…と言うか、切迫感の無い呑気さが、私の身上?なのか、よく考えたら、全く笑えない話なのに、相手が爆笑している事も多々あります。



実際、深刻に考えないから、色んな意味で「こんな」なんですけどね(笑)。

まあ、私が深刻な語り口でこれを書いていたら、誰も寄り付かないでしょうね!



さて、警察云々の話は、ちょっと書けません(思い切り現在進行形の話なので)が、「刑事課」だからと言ってスーツ着用じゃないってのは驚きました…いや、すぐこういう話をするから、切迫感がないって言われるんだよなぁ(笑)。

それは置いといて…

何より感心したのは、「聞き上手、引き出し上手」を自負する私(人見知りの人が、やたらと喋った後で、「あれ?何でこんなに…」という事多し)でも、「上手いなぁ…」と思う、「間合い」、「間」の取り方なんですよね。

もちろん、訓練もあるのでしょうし、経験、センスの問題もあるのでしょうが、営業なんかでも、「沈黙」に負けて喋っちゃうヤツはダメだと、聞いた事があります。そんな感じで、「沈黙」の時の、待ち方とかね。

「いや、大げさな話になっちゃうから…「一度帰って考えます」って言おうかな?」

と何度も思ったのですが、上手い事、それを言えない雰囲気になってるんですよね。高圧的な感じじゃなく。

「これは確かにプロだなぁ」と思いました。



まあ、そんなプロも、私の話に引いてましたが(笑)。



少しは良い話でもしますか(笑)?



以前、何度か書きましたが、若い頃の私は、寛容さなどカケラも無く、ひたすら尖っていた人間でした。

理想ばかり高くて、実際は何も結果を出せていないという、誰が見たって駄目な人間なのですが、必死だとか、一生懸命さに関しては、誰にも負けないくらいのモノはありました。

…つまり、これが一番駄目な原因なんですが(笑)。


自分が勤勉だったり、頑張れるが故に、それが出来ない人間を「駄目だ」と思っちゃったんですよね…。


当時、そんな感じで距離を置いた友人が何人もいました。


で、それは私がバカだった…と気付いたのが数年前(笑)。

気付くと、そりゃぁ〜恥ずかしいですよ〜!もうね、謝るにもねぇ…。


まあ、ここ10年の間に催された、4回の同窓会で、ようやく「元に戻れた」感じで、当時の親友とは、LINEで週に何度かくだらないやり取りをしています。


これも以前、一度書いたと思いますが、仲直りしないまま、死んでしまった友人もいます。それは、ゆずの歌詞のように、「そのうち行く」から、その時に仲直りしたいと思います。


ともあれ、今年は私にとって「人生最悪の年」ですが、そんな中にも、良い事はある、という話です。


あ、みなさん、感動して泣いても良いですよ(笑)!


(画像と文章は、全く関係ありません(笑))
posted by コホーテク at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

マイクロファイバー雑巾のおかげで、部屋が(少し)キレイになりました!

最近は、100均でも「マイクロファイバー」の雑巾だの、ハンドタオルを見掛ける様になりました。

随分前から、ギター拭きに、マイクロファイバーを使っていますが、確かに良いですね。

DSC_0401.jpg

ラッカーとか、デリケートな塗装のものもありますから、一概には言えませんが、少なくとも、私のところではノントラブルです。

家庭用の雑巾としては、床掃除なんかには「線が細い」感じなので向いてないかもしれませんが、あの柔軟性や吸水性、さらには乾きの良さも素晴らしい!


画像の他にも、乾拭き用、水拭き用と、一枚ずつマイクロファイバーの雑巾が活躍中です。

この雑巾のおかげで、ディスプレイ周りも綺麗になりました。



ただ、ハンドタオルとしては、綿の「拭きました感」の方が好きかな…。

確かに肌触りも良く、吸水も良いのですが、何だか拭いた感じがしない(笑)…。


今は、今治タオル(お試し品)の到着を心待ちにしています(笑)。

DSC_0400.jpg

posted by コホーテク at 21:36| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

警察で2時間…いや、取り調べられた訳じゃありません!

え〜、詳しくは話せませんが、警察へ行って来ました。

出頭した訳ではありません(笑)。

2時間ほど話したのですが、最後に分かったのは、「刑事は必ずしもスーツ姿ではない」という事ですね。

あの人、刑事だったとは…。





今年も、とっくに半分以上過ぎてるんですね〜、ホント、最悪な年ですよ(笑)!

まあでも、そんな中にも「楽しい」を見つけて生きているという、まるで「よかった探し」をするアニメ…小公女セーラ?…あ、違うかな?(ググったら、「愛少女ポリアンナ」…う〜ん、記憶にないぞ…)みたいな。




慣れない場所(警察。そりゃ普通慣れないわ)に行って、疲れ&ハイになっているのでついでに…。

私の理想の女性の一人、フィオリーナ…。


どこがいいのか分からない(笑)…まあ、本能でしょうか。
posted by コホーテク at 22:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

暇だと、ついつい行っちゃって、買ってしまうんですよね…。

世間は盆休み真っ只中なんですね?

確かに、職場もパートさん達が少なくて閑散としています。

で、仕事もそうそう遅くまでやる感じではないので、当然帰りにブックオフに寄ってしまいます(笑)。

当然、250円コーナー以外には目もくれず(笑)。


今日は、こんなもの見付けました。
DSC_0389.jpg

何だか分からなかったけど買ってみました。インストアルバムらしいです。
DSC_0390.jpg

もう1枚、かつては持ってたけど、売っちゃって以来、もう十数年聴いてなかったSkid Rowの1st。
DSC_0391.jpg

105円だったので買って来ましたが、シングル曲以外も結構良くて、これは売れて当然ですね!そうそう、こういう曲あったわ…忘れてたけど(笑)。

いやしかし、これは良い曲だ!


2ndでは、当時の主流であった「Heavy」になり過ぎて、正直全く印象に無いのですが、この1stは80sのテイストがあって良いですね。
posted by コホーテク at 22:02| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

ようやく探し物発見!この3日間はいったい…。

もう50年近くも生きてくると、「自分らしさ」は大体把握出来ますよね?良くも悪くも。

私の場合、自分の何に困るって、「紛失」ですね(笑)。

まあ、実際はパクられている事も多いので、それは自分ではどうにもならない部分ですが、それ抜きの話です。

今回、microSD…この前まで使っていた8GBのヤツを3日探しましたよ!

やっと見付けました…ZOOM7010の上に置いてあるピックの下から。
DSC_0388.jpg

ああ、灯台もと暗しって、昔の人は上手い事言いますよね…。

いや〜、脱力しました…。


さて、たまにブックオフで見掛ける「Guitar」という雑誌。

DSC_0387.jpg

1997年のものですから、結構前ですね。何か、短命に終わったような印象ですが…。

良く言えば、ヤンギともギタマガとも切り口が違っていたのですが。

105円で売っていると買ってきます。

今回、興味深かったのは、バンドスコアで「Johnny.B.Goode」が掲載されている事ですね(笑)。

この曲のKeyが、Bbだったの、忘れてましたよ!いつもAでやるもんなぁ〜。
posted by コホーテク at 21:49| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

80年代のHM/HRと言えば、確かにパワー・バラードなんですが…。

以前、紹介した事があるような気もしますが、まさか現物にお目に掛かれるとは(笑)!

「'80sHair Metal Vol.3 Power Ballads」
DSC_0383.jpg

80年代のHM/HRは、パワーバラードによるヒットにより、一層の市民権を得たバンドも多いので、単純に考えれば、これは「買い」なのですが…。

以下、収録曲と演奏者(笑)。

ディスク:1

1. Every Rose Has Its Thorn - Bret Michaels
2. When The Children Cry - White Lion
3. Headed For A Heartbreak - Kip Winger
4. Ballad Of Jayne - L.A. Guns
5. House Of Pain - Faster Pussycat
6. Ready For Love - Great White
7. Sometimes She Cries - Warrant
8. Don't Know What You Got ('Til It's Gone) - Chiderella
9. Dream On - Ronnie James Dio & Yngwie Malmsteen
10. Sister Christian - Night Ranger
11. Close My Eyes Forever - Lita Ford
12. Lights - Stevie Rachelle/Tuff
13. Still Lovin' You - Steve Whiteman & George Lynch
14. Here I Go - Bernie Shaw & Bernie Marsden
15. Space & Time - The Numb Ones


ディスク:2

1. Something To Believe In - Bret Michaels
2. Nobody's Fool - Cinderella
3. Lady - London Quireboys
4. Wait - White Lion
5. Lay It Down - Mickey Ratt (featuring Stephen Pearcy)
6. Under One Condition - Kip Winger
7. Mr. Crowley - Yngwie Malmsteen & Ripper Owens
8. Sweet Child O' Mine - Jizzy Pearl with Tracii Guns
9. The Prettiest Ones - Blackboard Jungle
10. Faithfully - Bullet Boys
11. Foolin' - Steve Whiteman of Kix


一時期、乱発された「トリビュートもの」な訳ですね。

「Micky Ratt」名義で、ほぼ完コピのギターに、S.PercyのVocalが乗っかるという、微妙なヴァージョンの「Lay it down」、

「Faithfully」…「Journeyの?」と思っていると、本当にJourneyの「Faithfully」で、「大丈夫か?マーク・トリエンに歌えるのか?」と心配しながら聞いていると、意外と悪くない…と安心していると、エンディング辺りになると、もう聞いていられないほど歌えてない…これはちょっと…(Vocalがトリエンなのかは分かりませんが)。

「Wait」…もちろんWhitelionの曲を、マイク・トランプが歌っているのでしょうが、多分、ヴィトが去った後のWhitelionであろうヴァージョン…。

「Here I go again」は「Here I go」表記だし!


…と、挙げていくとキリがない(笑)、突っ込み所満載のコンピレーション(笑)!

私は250円で買ったから良いですが(笑)、これはキビしいなぁ〜。


ただ、Kip Wingerの「 Headed For A Heartbreak」なんかは結構良くて、もう一度Wingerの1stを聴き返しました。


まあ、これがブックオフ巡りの醍醐味ですね(笑)!



posted by コホーテク at 20:36| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

スーパーのBGMが…!

今日、スーパーに行ったら、BGMでユーロビートみたいな曲が流れていて…延々と繰り返されるキーボードのリフに、発音からして外人であろう女性Vocalがメロを乗っけてる感じなんですが…。

これがね、すげ〜音痴なんですよ(笑)!

最初、「?」と思いましたが、気にしないで買い物を続けていました、しかし、「いや、気のせいではなさそうだ」と思い、スピーカーの近くで聞いてみたのですが、これが見事な外しっぷりで(苦笑)。

ああいったBGMって、どんな人がどんな状況で歌っているか分かりませんが、これは歌い直さないとダメじゃないかな?と思いました。よっぽど締め切り(?)が迫っていたのかな?


さて、連日「眠い」ばかり書いていますが、今日は7時間近く寝て出勤したら、眠くありませんでした。つまり、ただの寝不足だったようです(笑)。

今日も夜更かししません(笑)!
posted by コホーテク at 22:32| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

「〜でマスターするロック・ギター」って言っても…課題曲難し過ぎ!

最近、昼寝の合間を縫って、Brian Setzerのコピー(7〜8割ほど(笑))を試みているのですが、全くこの人はセンスが良くて…。


って話ではなく、本棚の隅っこにあった、この教本(?)の話です。いつぞや古本屋で100円で買いました(笑)。

DSC_0377.jpg

「ストレイ・キャッツでマスターするロック・ギター」

初心者向けの本らしく、「CHAPTER 5」ですら、「チョーキングをマスターしよう」です(笑)。

最終章の「CHAPTER 10」で、「ヴィブラートとアーミングでギタープレイをレヴェルアップ!」


そして課題曲でStray Catsの曲が何曲かタブ譜で掲載されているのですが、いくら何でも難易度が高過ぎるのでは(笑)?

簡単そうに聞こえても、弾いてみると難しかったりするし…まあ、部分部分は出来るかもしれませんが。



壇蜜さんはプロですね(笑)。



始球式をやると聞いた時は、一体どんな格好で?と思いましたが、コレで来ましたか(笑)。

posted by コホーテク at 21:14| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

何故だか眠い…眠過ぎる!

こればっか書いて、申し訳ないんですが、とにかく眠いんです…!

今日も6時間以上寝たのに、一日中眠かったです。そして今も眠いです(苦笑)。

「よく眠れるのは健康な証拠」とも言えますし、「ちょっと疲れが溜まっているのでは…」とも思えます。

まあ何たって、同窓会から帰って来てから、何も良い事がなかったので、現実逃避して寝ようとしているのかもしれません(笑)。とにかく、火曜日休んでからの出勤…こんなに4日間が長く感じられた事はありませんでした。


さて、また全然どうでもいい話で恐縮ですが…。

タオルケット以来、「やはり日本製は良い!」と思い、今度は仕事の時に使うハンドタオルも今治タオルで…と目論んでいます(小さい野望だな)。

まずはお試し…を見付けてしまう自分が悲しい(笑)。
posted by コホーテク at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

ベルトの穴も新たに開けなければ…!

今日は珍しく睡眠不足で…なかなか寝付けないのは稀なのですが、たまにこういう事があるとツラい…!

地震速報でスマホが鳴ったのには驚きましたが、何事も無くて良かったですね。


さて、今日も大した話はありませんで、ダイエットの自慢話として聞いて下さい(笑)。

当然、ベルトの穴も合わなくなったので、100均で穴あけポンチを買って来ました。
DSC_0376.jpg

真ん中を厳密に測るでもなく穴あけ(笑)。まあ、こんなもんでしょう。
DSC_0374.jpg

意外に、きれいにあける事が出来ました。


で、ダイエットですが…。

看護士を目指しているバイトが、「それはちょっと身体に負担掛け過ぎですよ…」と言っていたので、多少ユルめにしようと思いますが、「炭水化物少なめで…」というのには完全逆行してるんだよなぁ。
posted by コホーテク at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

よく眠れる私ですが、今日は睡眠不足でした!

最近多いのですが…ブラウザでそのまま書いていたら固まりまして、全て消えました(苦笑)。

あ〜あ、せっかく書いたのに…どうでもいい事ばかり(笑)。


まあ、書いたのは「相変わらずよく眠れるので、昨日も寝てしまって、起きたら深夜2時だった。休みだったから日中はギター弾いて、昼寝して、また弾いて…だったのに…」程度の与太話なんですけどね。


で、深夜2時に一度起きて、寝て…早朝5時半に、同級生(大して仲良くない(笑)、LINEでのやり取りも先日2回しただけ)から不在着信があり、起こされ…。

何か、間違えて押したのだろうと思い、昼ごろ「寝てたぞ」的なスタンプを返したのですが、既読にもなってない…何だか心配だなぁ。


あ、そうか、それで今日の日中眠かったのか!今頃気付いたぞ(笑)!(心配は何処へ?)


まあ、世の中いろいろありますね(どんなまとめだよ!)。


あれ〜、またチビ猫が膝の上に…こうなると書けないんだよなぁ…。

こんな感じ。
DSC_0007 (2).jpg




posted by コホーテク at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

「似たもの同士」、仲良くなるまでに35年も掛かるとは…!

昨日も、毎度のごとく「知らぬ間に」寝てました。

書こうと思い、パソコンの前に座ると、チビ猫が来て邪魔するので、それを繰り返しているうちに寝ちゃうんですよね(苦笑)。今日は、猫が私の膝の上で、かれこれ30分以上寝ていますが(笑)…。


さて、そんな感じでギターネタもありませんので、私の世間話でも聞きます?

タイトルは「似たもの同士」です。


ここ2回の同窓会の話に出て来る「大嫌いだったヤツ」。

今回は、前回よりもう少し話しまして、それを見た同級生達が「何だ!?この絵は〜〜〜!」と爆笑してたんです。

で、まあ「なるほどな」と思ったのが、「まあ確かに、オレも優しくなかったしな」と言うと、「だよな。オレもさ、高校時代の友達なんて、よく付き合ってくれたと思うもん」という返答。

これ、私も全く同じことを言ってたんですよね…まさに似た者同士、尖りまくりの中学時代、ウマが合う訳が無いですよね(笑)。

それがね〜、私がランディー・ローズを好きと知って、興奮した感じで、「おまえ〜!ランディーローズが好きなのかぁ〜!」と握手を求めて来て、「オレ、昔Night Rangerも観に行ったぞ〜!」とか、やたらと音楽的嗜好も似てたり、へぇ…そうなのか…と。

中学時代、彼が大ケガをした事がありました。その話が出た時、「覚えてるか?」と聞かれたので、「もちろん!「ざまあみろ」と思った!(爆笑)」と言うと、彼も周囲も爆笑してました(笑)。もし今、彼が大ケガしても、一応心配するくらいの親近感はあります(笑)。

まあ、あとは書けない事も多いですが、ある友人の悩み事を聞き、「お前以外に、こんな事は言えない」と言われ、そうか、オレみたいな人間でも、誰かの役には立つ存在なんだなぁ…と、思った次第です。

誰でも程度の違いはあれ、嫌な事や大変な事を抱えながら生きてるんだなあ…と思いました。


そういえば、同窓会の度に、思い出す曲があります。別に好きな訳でもない「ゆず」の曲で、「そっちの世界はいったいどんなんだい?俺もそのうち行くけどさ…」という歌詞があり、それが染みるんですよね〜。

Youtubeの映像を貼ろうと思ったら、Coverだらけで本物に辿り着けませんでした。そうか、人気のある曲なんですね(笑)。
posted by コホーテク at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

帰省なう

ご無沙汰しております。

チョイと色々ありまして、忙しいままにロクに仕度もせずに、昨日帰省しました。

「実家に帰ったら更新しよう」と思っていたら、以前私が持って来たノートパソコンが、まさかのブルースクリーン(苦笑)!

アレコレやったんですがダメっぽい…。で、スマホで書いてるんですが、時間掛かるなぁ〜。

さて、今週は一年半振りに行われた同窓会(随分頻繁だな)のために帰ってきたのですが、今回も「かつて、お互いに大嫌いだったヤツ」と、私が談笑しているのを見て、周囲が爆笑していたり、その「大嫌いだったヤツ」が、ランディローズ大好きとか、変なところで盛り上がりました。

 あいにく、富士山は見えません。
posted by コホーテク at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする