2014年10月19日

It Bitesのアルバム発売まで、あと10日ほどですか〜。

It Bitesの紙ジャケリマスター盤発売まで、あと10日といったところですが、皆さんご予約されましたか(笑)?

私は「Once around the World」と、「Eat me in St.Luis」だけ予約しました。

その後1stを買おうかと…限定盤らしいけど、どのくらいの限定なんだろう?と、多少不安に思いつつ(笑)…まさか売り切れないよな〜。

それにしても、Amazonでは1stだけがポイント1%(苦笑)。

あとの3枚は10%なのになぁ…何でだろ?


最近は忙し過ぎて、平日は音楽聴いてる暇が無いのですが、この2枚を突破口に、日々の生活に再び音楽をねじ込んでやろうかと思っています(笑)。




さて、毎年の事ですが、この時期は週に何度も「気付いたら寝てる」のですが(笑)、「馬鹿は風邪引かない」の諺を地で行くかのように、健康なのが笑えます。

しかし!

その代わり、寝違えて首が痛い…のに加えて、腰痛も来ました(苦笑)。

更には、数ヶ月前から左足の薬指が歩くと痛い時があったり、先日は右足ふくらはぎが「こむら返り」で痛くて起きたり、「健康じゃないじゃん!」と、自分で突っ込んでいます。

どの症状も、もうそんなでもないのですが、一昨日は大変でした。その時なら、近所のお年寄りと、さぞかし話が弾んだことでしょう(笑)。

疲れてるんだな、要は…今日は休みだから、ゆっくり寝るぜ〜と思っていたのに、0時ごろにいつの間にか寝ていて3時に起きて入浴、じゃあ、今度こそゆっくり寝るか〜と思ったら、猫が畳んである羽毛布団の上を不法占拠(笑)。

結局、今日も大して寝てません(笑)。
posted by コホーテク at 09:46| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

20人に1人ですよ!20人に1人…。

今日は休みだったので、御茶ノ水へ…と思いましたが、先日、会社の総務部からメールが来ていて…。

要は、先日の健康診断で引っ掛かった人は、面倒がらずに検査を受けて来い!という内容。

何度か書いてますが、私が引っ掛かるのは、唯一「眼圧」です!

メタボには程遠く、血圧だの尿酸だの中性脂肪だの、同年代の悩みとは無縁ですが…。

で、「眼圧が高い」のが、何でヤバイかと言うと…(以下、「日本眼科学界のHPより引用)
「眼圧とは、眼の硬さであるといえます。眼圧が上昇すると(眼球が硬くなると)、視神経が障害されやすくなり、緑内障になるリスクが高くなることが知られています。」


さて、最近ウチのBlogにお越しの皆さんの中には、「緑内障」をご存知でない方がいらっしゃるでしょうか?

「白内障」ほど認知度が高くないのですが、コイツは恐ろしい病気です!
「緑内障は、厚生労働省研究班の調査によると、我が国における失明原因の第1位を占めており、日本の社会において大きな問題として考えられています。しかも最近、日本緑内障学会で行った大規模な調査(多治見スタディ)によると、40歳以上の日本人における緑内障有病率は、5.0%であることが分かりました。つまり40歳以上の日本人には、20人に1人の割合で緑内障の患者さんがいるということになります。」

失明原因の第一位!しかも、40歳以上の日本人には、20人に1人の割合で緑内障の人がいる!この確率の高さが、また恐ろしい…。


私は、検査に行く度に、この事を書くようにしています。

今回も、私は「現状問題なし」でしたが、緑内障は、一にも二にも「早期発見」が大事です!

私のBlogを見て触発され、ギターを再び手に取った…なんて聞くと、何とも嬉しい気分になりますが、このBlogを見て、緑内障の検査に行こうと思った人がいたら、すご〜く嬉しいです。

だって、20人に1人ですよ、20人に1人…。
posted by コホーテク at 22:46| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

バンド復帰から一年…いやまあ別世界でした(笑)。

早いもので、今のバンドに入ってから、そろそろ一年になります。

変な言い方ですが、私の経験してきた「バンド」とは、全く別世界で、戸惑いましたが、「そうか、こういうもんなんだ」と思いながら、やってる感じです。

そもそも、20代前半は「プロなんだから」と意気込んでいたものですから、当然スタジオ練習も週1〜2回は行なっていて、メンバーもそれに合わせてくれていた訳ですが、今考えると、「少しはこちらの生活も考えてくれよ」と思っていたメンバーもいたんだろうなぁ…と、今さらながら、申し訳ない気分になったりもします。

今月号のBuurn!誌に載っているダグ・アルドリッジのインタビューでも触れられていますが、彼がデビカバさんと曲作りする間は「収入が得られなかった」そうで、それでもフルタイムの貢献を求められたと。



例によって、例えのレベルが違い過ぎますが(笑)、スタジオ練習で入ってくる金は0円、出ていく金は数千円だった訳で、どんな人でも金は必要…ヒモの人とか、親が金くれる人以外は(笑)…そりゃそうですよね(笑)。


という事で、現在のバンドは「みんな仕事があるから、なかなか練習スタジオにすら入れない」んです。

基本、私だけ日曜固定休みなのですが、他は全員そうじゃないと(笑)。

まあ仕方ないですね、世の社会人バンドは、みんなそうでしょうからね。


あと、未だにどうしていいのか分からないのが、「ライブの時に呼ぶ人」です(笑)。

ハコバン時代は、客は「来ているもの」だったので、「ライブあるから来てよ」と誰に頼むの?というのが、正直いまだに微妙なんです(笑)。

例えば、すご〜くBeatles好きな友達がいて、我々がBeatlesのコピーバンドなら、まあ「観に来てよ」と言えるでしょうけど、あいにくウチはほぼ全曲オリジナル(苦笑)。



「これを聴いて、来てくれた人は楽しいのだろうか?」と考えると、どんどん候補は絞られてきてしまい、終いには、「ライブの打ち上げは中華街でやるから、酒好きなあの人に」という、音楽とは全く関係ない部分での人選になってしまいます(笑)。

これはこれで正解なのだろうか?と、何となく自分を納得させながら「打ち上げ中華街、ダータ(タダ。つまり私持ち)だから30分我慢して演奏聞いて」みたいな誘い方になります(笑)。みんなそうなのかな?

完全趣味なので、対バン観に来ていた人がファンになるなんて事も有り得ないし、要は「宴会の余興」と考えるのが良いのだろうか?みたいな(笑)。

曲を作っている人にとっては、「それを披露する場所」なんでしょうが、私は披露するほどのギターじゃないしなぁ(笑)。

posted by コホーテク at 11:58| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

ネジ類の緩みにご用心!

驚いた事に、10月になってから、一度も書いてなかったんですね(笑)!

いや〜、ネタはあったんですが、例によって気付いたら寝てたり、書くと後々面倒な事になりそうだったり…まあ何ともし難いので。

さて、先日…気が付いたらHamerのストラップピンのネジが緩んでいてグラグラになっていて、ちょっとビックリしたのですが、何時からそんなだったんだか分かりませんが、さすがにここはノーマークで。

↓このネジ。
DSC_0223.jpg

以前(何と9年前!)、「フロイドローズのネジ緩み」を書きましたが、意外とチェックしないですからね〜。
http://departure-arrival.seesaa.net/article/6110283.html

まあ、今日はこのへんで(笑)…。
posted by コホーテク at 20:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする