2017年09月13日

巡り合せ?「相場の下落」(笑)。

さて、完成間近(?)なモッキンですが…。

昨年から狙っていて、数回出品は確認したものの、弦も張ってないものが3万近くで落ちていたり、店頭でも売っていたらしく、シレッと終了したり…まあ、第一「タマが少ない」という印象でした。

張り付いていた訳じゃないので、ひょっとしたら、知らないうちに出てたのかもしれませんが…。


で、私の中の相場としては、「欠品があっても1万強なら全然OK」だったので、今回ゲットしたんです。

ネックが想像以上にレリック状態だったのには参りましたけど(笑)。


で、実は同時期…いや、ちょっと後だったかな?ボディーは同じ感じだけど、バダスブリッジという、「B.C.Richの王道」みたいなモッキンが出てたんです。でも、4万くらいだったかな?

これが、全然入札されずに流れまくり、先日、1万ちょっとで落ちました…あれ?なぜそんなに安く?

傷は多かったし、ペグはスパーゼルに交換されてましたが…。

そして、これまた先週、ウチのと(多分)全く同じものが、やはり1万ちょっとで落ちてました(苦笑)。

いやもう、両方とも落札してやろうかと思いましたよ(笑)!


いや実は、バダスの方は一回入札したんですけど(笑)、粘るのもバカバカしいので止めました。

でも、何と言っても今回は指板修正とかフレット交換とか面白かったし、親父の事もあって、結構思い出深い一本になりそうな気がします。

P.J.marxを載せるとこんな感じ↓
p_20170910_184621-640x853.jpg
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする