2017年01月29日

「1987」

「METALLION」のVol.59が、「The 1987」という事で、買って来ました。

1485677472999.jpg

特別、「1987」に愛着も無かったのですが、よく考えたら、HM/HRの全盛期(バブル)だったような気が、すると言われれば…そんなような気がします(笑)。

巻頭で、デビカバさんが「Serpens Albus」について語っていますが、彼はあのアルバムを「1987」とも呼んでいて、あ〜、そうだったかなぁ…と。

このアルバムを始め、結構な数の1987年リリースのアルバムが紹介されていますが、意外とリアルタイムで買ったアルバムは少なくて…。

Serpens Albus/Whitesnake
Hysteria/Def Leppard
Appetite For destruction/Guns n'Roses
Permanent Vacation/Aeosmith
Back For The Attack/Dokken
Crazy Nights/Kiss
Tribute/Ozzy Osbourne
Tell No Tales/TNT
Pride/White Lion

…といったところです。

それにしても、30年経っても、上記のバンドの多くが、いまだに活動中というのはスゴいですね(笑)。

当時は、本人達だって、そんなに続くなんて思ってなかったでしょうし…まあでも、Youtubeで、2016年のLOUDPARKでのDokkenのLive映像を見ると、さすがにDonさんのVocalは評判通りキツく(苦笑)、演奏隊が昔通りにPlay出来るだけに、一層年月の流れを感じます。…まあ、それを言ったらデビカバさんだってそうですけど…。

これはよく流れてたな〜。


WhitesnakeのPVでもお馴染みの、当時のデビカバさんのGF,タウニーさんって、こんなだっけ?と画像検索したら、何だか現在はSteven Tylerみたいになってた(笑)。

…と、この一冊で何かと楽しめます(笑)。


30年前に自分が何をやっていたかと言えば…まだ大学生だったかな…?微妙だな〜。

「その頃に会っていた人達には、謝って回りたいくらい」時代(笑)。

まあ、都合よく考えれば、当時の自分が酷かったと言えるのは、現在の自分が「まだマシ」になった証拠ですから、それで良しとしましょう。


さて、どうせ滅多に更新しないんですから、もう少し書きましょう(笑)!


もういい加減探し疲れたと言いますか、すっかりモチベーションも下がったのですが…。

12月半ば辺りから、B.C.Richのモッキンバードを探していました!

長い歴史もあって、モデルも沢山出ているのですが、私が欲しかったのは、多分MG-1101Nという、デタッチャブルのモデル。
http://playerco.sakura.ne.jp/archive_images/B.MG-9005.jpg

その少し前には、ヤフオクで何本か出ていて、割とタマも多いのかと思っていたら、ただ偶然、複数出品されていたらしく、ここ最近全く見ないという(笑)…。

スルーネックだと、結構落札額も当然高いし、チェリーサンバーストのモデルは見た目が好きじゃないので(出品数は多いけど)興味ない…いまやモッキンへの興味も薄れ…(笑)。


それから、Les Paul Special TVタイプ!


これは結構前から欲しいのですが…昔と違って人気なんですよね?

誰だか、日本のミュージシャンの人が使ってるんですよね?

私は勝手に、ジョージア・サテライツっぽいと思っていて、それで弾いてみたいんですけど(笑)。

Gibsonのネック折れだと、意外と安く終わったりするんで、一応ウォッチはしてます。

Burnyなんかは、よく分からないのですが、落札額が2万から5万近くと、随分と幅があって、ちょっとビックリしています。

EDWARDSなんかだと、PUがダンカンなので、買った後PU交換する必要が無いのですが、なかなか出ませんね、Grecoは当然根強い人気があるし。

あと、エクスプローラー!

初めて、EXPLORERが欲しいと、少しだけ思っています(笑)。

これも、Burnyとか、その辺狙いですね。これは買っても合うスタンドが無いので、どこに置くの?って感じですけど(笑)。

最後に…Gold Top、P-90のLes Paulタイプが欲しい!

これはタマが少なくて…先日、ヘッドがG社になってるEDWARDS製が出ていて、一応参戦予定だったのですが、何と6万近くまで上がり、参加すら出来なかったという(笑)。

アウトレットとかで、EDWARDSの新品が7万くらいで出てますが、そんなに出したくない(笑)…メインじゃないし。


という感じで、意外と元気ですので、皆さんご心配なく(笑)!
posted by コホーテク at 19:53| Comment(4) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コホーテク様こんばんは。
久々コメントお許しください。

1987は確かに自分にも影響大でした〜。
洋楽にハマった中2のこの翌年に、軽音楽部に入部しましたから。。。

Bon joviのSlippery When Wetもこの頃でしたね。。。

フロイドローズ付きのハムバッカーストラトタイプを使っていました!!
Posted by trickster at 2017年01月29日 23:09
フロイドローズ付きのハムバッカーストラトタイプ!

これぞ、「The'80s」ですね(笑)!

今やスタンダードになりましたが、80年代半ば辺りから、こぞって各社からリリースされて…。

まあ、今思うと、私ほとんどアーミングしないんですけど(笑)、持ってたギターはほとんどトレモロ搭載という…我ながら何だったんだろうと(笑)。
Posted by コホーテク at 2017年01月30日 00:41

コホーテク様

もう2月ながら、今年もよろしくお願いします。

人の記憶なんてあてにならないものですね。
Crazy Nights、もっと前だと思ってました(^^;;

私の1987は、断然"Appetite For destruction"でして、
Slashになるべく初めてLes Paulを買いました。
Les Paulの復権、この頃からでしたね。

モッキンバード、期待してます(^^)
私、正月にフェルナンデスの赤いモッキンバードを落としました。
ベースですけど...(^^;;
Posted by 藤井 健 at 2017年02月06日 16:18
赤いモッキンですか〜良いじゃないですか!モッキンはベースもカッコいいですからね。

Slash登場のインパクトはスゴかったですよね〜!相当レスポールも売れたはずデス!
Posted by コホーテク at 2017年02月06日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。