2017年06月13日

初の(?)月2のCDレンタル!

さて、「Let's Dance」です。



この曲と言えばS.R.V.なのですが、最近、Chicを聴いて以来、そういえばこれもナイル・ロジャース関連だなぁと思って、聴いてみようと思ったら…。

お約束ですが、iTunesに入ってない!何で?

80年代のオムニバス盤のどれかに入ってても良さそうなものなのに、入ってない!

いや待てよ、なぜ持ってた感があるのか?と思ったら、この曲のシングル盤(レコード)を持ってたからなんですよね…そりゃあiTunesには入ってませんね(笑)。

で、Amazonで探したら、どうも1999年リマスター以来、リマスターされてないような事が書いてあるような…(実際は不明)じゃあ、TSUTAYAで良いのでは?と、私的には多分初の、1ヶ月で2回目のレンタルへ(笑)。

1497190472737.jpg

すると、何と「Pure Mccartney」があってビックリ!

買おうかなぁ…でも選曲がなぁ…だったらPipes of peaceで良いか…でもなぁ…と迷っているうちに、何とレンタル解禁になっているとは(苦笑)!嬉しいサプライズ…。

しかし…!

Say Say Sayの2015年Remix!これは本当に何度も聴いた曲だけに、違和感満点!素直にリマスターしてくれれば良かったのに(苦笑)!些細な違いがメチャクチャ気になる(笑)…。

それはそうと、本当に素晴らしい曲!ギターソロも最高!


知らない曲もたくさんある…よく考えたら、私がアルバム通してPaulを聴いたのは、80年代のほんの数枚+「All The Best」だけなので、そりゃそうなんですよね。

さて、本題のLet's Danceなんですが、そういえば、アルバムは聴いた事なかったんじゃないかな〜?と思いながら聴いてみたんですが、確かに聴いてない!

第一、1曲目が「Modern Love」なんて知らなかったし!

そして、曲としての「Let's Dance」…私が聴いてたのはシングルヴァージョンなので、アルバムヴァージョンと全然違う!こんなにS.R.V.のギターがフューチャーされてるってのは知らなかった(笑)。

で、思い出したんですが、この曲の冒頭のコーラスが、「Twist & Shout」みたいでダセェな〜と、若造の分際で思ってた…のに、何でシングル買ったんだろう?不思議だ…。

そして、「そういえば…」つながりで、「あのアルバムもナイル・ロジャーズ関連だった」と思い、Jeff Beckの「Flash」を聴きながら、これを書いてる訳です(笑)。

このアルバムは、当時「People get ready以外つまんねぇ〜」と思い、ロクに聴かなかったんですよね…30年以上経ってから聴き直す(笑)…学ぶのに「遅い」という事はない、と申しますし。



posted by コホーテク at 19:00| Comment(0) | '80s ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。