2017年08月20日

張り切って工具を揃えだしたりする(笑)!ジャンク品の醍醐味!

もう指板矯正したくてウズウズしてますよ!

…と言いつつ、ヤフオクのネックカテゴリをCheckしているのは秘密です(笑)。

意外とモッキンタイプは出品があって、安いメーカーのJunk品だと、ネック単体じゃなくて本体が2〜3000円くらいで落ちてたりします(ターゲットとか)。

やはりHIDEさんの影響なんでしょうね。


さて、「スカーフジョイント」で画像検索をすると、同じような剥がれがチラホラ出て来ます。

まあ、倒して剥がれたものもあるでしょうし、私のモッキンもそうかもしれません。

でもね〜、やっぱり接ぐならヘッド部でやってほしいですよね(苦笑)。


…と言いながら、「久々の良いネタだ」と、私がほくそ笑んでいるのを、当然皆さんはお見通しでしょう(笑)。

早速、今まで買おうと思ったことすらない、「Rゲージ」とかいう、指板のRを測るツールを買いました。
p_20170820_073607-640x480.jpg

う〜ん、微妙だな〜14くらい?(適当)
p_20170820_074219-640x480.jpg


あれ?フロイドローズのRって?とか思いながら、それに合わせたサンディングブロックまで、これまた初めて買おうかなと思っています(笑)。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HOSCO Luthiers Tools TWSBシリーズ 【サンディングブロック】
価格:1749円(税込、送料別) (2017/8/20時点)




こうやってあれこれ買うなら、ネック落札した方が安いのは、いくら私でも分かりますが(笑)、これがまた性分というもので、そのうち、「やっぱりジャンボフレットは好きじゃないんだよな〜、押弦強めだからシャープしちゃうんだよなぁ」とフレットも買ったりしたら、5,000円とか超えちゃう…のに、やってしまうのではないかと(笑)。

剥がれた部分どうしようかな?補強入れる?メイプル削りだすのって大変だよなぁ〜、「何か変わった事がしたかった」と言って、マホ入れちゃう?東急ハンズっで「銘木」みたいなサイコロ型のヤツ、売ってたよな〜。

と、あれこれ考える、これこそがジャンク品の醍醐味ですね(笑)!
posted by コホーテク at 08:29| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。