2017年12月13日

珍しく風邪ひいた…。

昨日の朝…まあ、正確には明け方でしょうか…喉が痛くて起きました。

そういえば最近、扁桃腺あたりに違和感あったなぁ…何か悪い病気かと思ってたら、割とありがちな喉痛(笑)。

会社(保険組合?)から支給された風邪薬あったよな…ない!会社に置きっぱかよ!

そうそう風邪薬なんか飲まないし、昨日も全然そんな予感もしなかったから…ロッカーにあるよな…ありゃぁ〜。

通勤途中、まいばすけっとで龍角散のど飴を買ってお茶を濁し、会社に行ってすぐに薬を飲みました。

まあ、もうだいぶ楽ですよ!


ここまで作業進んでいます〜。
p_20171212_232959-640x480.jpg

いやこうなるとね…。

「フレット交換やっちゃう?フレット余ってるよね?」という心の声が(笑)!

posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

ナット外し。

既存のナットは溝が広がっていて使えませんので、交換します!

…とは言うものの、取り付けは週末だと思いますけど(笑)。


まあ、とりあえず外します!久々に喰い切り登場!あっさり外れました。
p_20171211_221647-640x480.jpg

接着剤も少なく、良い仕事だと思いました。ほぼ溝をさらう必要も無さそうです。

ストラトのナットの底面は、指板と同じRになっている事も多いですが、これは真っ直ぐですね。
p_20171211_221748-640x480.jpg

今回取り付けるのは、工具箱の奥底から出てきた…おそらく10年やそこいら前の牛骨材です。何のギターだっけ…?Charvelか何かで、高さが足りなくて下駄を履かせたものの、結局使わなかったものだったような…。
p_20171211_221911-640x480.jpg

厚みも既にナット溝に近くて、こりゃ意外と楽かも…?とほくそ笑んでいます。

いや〜、リアPUどうすっかなぁ〜!

…まあ、これにP.J.marx使わなかったら、何に使うんだって話ではありますけどね(笑)。
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

RSと言ったらP.J.marxだ!って違うか(笑)。

電装系全交換の予定ですから、ピックガードからPU等、全て外しました。

フロント、センターは「確か、まだあったはず…」と、Vintage系のシングルコイルを部屋中探し、やっと発見しました。

ss120kamo.jpg

ss120uramen.jpg

そして、レバースイッチはCRL(使い古しだけど)にしようと見たら…。

全然大きさ違う!
ookisatigau.jpg

分かりづらいかな?こんなに違います!
CRLookisatigau.jpg

物置から糸鋸の刃を持って来て、レバーの入る穴を延長し、取り付けネジの穴を現物合わせで開けました。

ちょっとイメージしてみました。
RSkarikumi.jpg

いや〜、やっぱり全黒は味気ないですねぇ…。

RSだったら当然P.J.marxじゃん!と盛り上がってはみたものの、今一つですかねぇ?
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

何て詰めが甘い設計なんだ…このトレモロ!

80年代のギターが面白いのは、「新開発!」みたいな煽り文句で、色々なオリジナルモデルが量産されていた事で、フロイドやケーラーに続けとばかりに、トレモロ関係なんて、結構な種類が出ていたと思います。

結局は淘汰されて、今やフロイド系、ウイルキンソン、昔ながらのシンクロ…くらいのものですよね?

もちろん極端に言えば、って話ですけど。


で、今回のACT2。
IMGP0473.jpg

2点支持ですけど、まあシンクロみたいなものです…けど、サドルはスプリングではなく、フロイドみたいにネジ(マウントスクリューとか呼ぶんでしたっけ?)で上から締めるという…。

サドルを外してみると、スクリューを受ける穴は、各弦ごとに2つずつあります。フロイドなんかと同じですね。

この↓の大きなネジは、トレモロブロックを止めてる訳なんですが…。
IMGP0486-2.jpg

このネジに接触して、すぐ隣のスクリュー受け穴には、スクリューが入りません!

何て設計だ!変にパーツ交換されているからとか…だと思いたい(苦笑)…。

まあ、全部後ろの穴にスクリューを入れたとしても、こんな感じでオクターブは合いそうな配置が出来ますが…それなら前の穴要らないのでは…これって何?
p_20171209_234617-640x480.jpg
posted by コホーテク at 18:45| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

ワイルドキャットIII!ウチには2匹いるから、3匹目になる訳かな?

いや〜、今年も残すところ3週間あまり…早いですねぇ〜!

今年はここまで何一つ良い事なし!悪い事は一体他人様の何倍か!?という、例年通りの生活を送っております(笑)。

まあ、「人生結局+−ゼロよ」なんて言う人もいますが、そんな事ある訳ありません(笑)!


で、そんな中…ほんの小さな喜びをご紹介しましょうか(笑)?

RS WILDCAT III!
IMGP0460.jpg

かの時代のアリアプロIIの代表機種にして不人気機種!PEと違い、後に再評価される事もなく(笑)…。

まあ、それはちょっと毒を吐き過ぎですが、ヤフオクで大概5,000円以内で落札されているのは、元の値段が安いのを考えても、そんなに人気が無いってのは間違いありません。

ただ、毎週やたらと出品されてますから、当時は結構売れたのかもしれません。定価も4万とか、手頃でしたし。

今回は結局、送料含めても4千円少々ですから…。


さて、毎度の事ながら、ジャンク品ですから、そりゃまあね…。

上の画像を見ていただければ分かりますが、弦が1本しか張られていません。しかも5弦の位置にプレーン弦?

よくよく見ると、ナットが妙な磨耗の仕方…。
IMGP0468.jpg

これ、ひょっとして左利きの人が弦の並びを引っくり返して使ってたのかな?1弦部分の溝が、すごく広がってる…。

PUは時代を感じさせるブレードタイプ!

リア。X2Nみたいでカッコいいなぁ(笑)!
IMGP0464.jpg

裏面はこんな感じ。何だこりゃ?
IMGP0478.jpg

フロント&センターも同タイプ。
IMGP0463.jpg

裏返したら、磁石外れてる(笑)…。
IMGP0479.jpg

アッセンは、いかにもチープですねぇ…。タップ出来るのかな?
IMGP0480.jpg

トレモロはACT II。デザイン的にはちょっとね…。
IMGP0473.jpg

トーンノブ、セレクタースイッチのツマミ欠品。
IMGP0465.jpg

とは言え、MADE IN JAPAN(笑)。
IMGP0469.jpg


当然、PUだの何だの、アッセン系は全交換、ナットも交換です!

そのうち、ウチのワイルドキャットと一緒に記念撮影したいです(笑)。
posted by コホーテク at 11:33| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

衝撃価格!でも…

超久しぶりに某イシバシさんに行ったら、GABANのレスポールモデルが、数百円(確か300円)で売ってました(笑)!

でも、TOMもストップテイルピースも欠品!

昔のモデルは微妙にサイズが違ったりするので、ウチの数個のストックでは確率的に怪しいので買いませんでした…。

やっぱり実店舗は面白いですね〜。こういうモノに出食わすと、そう思います。
posted by コホーテク at 18:52| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

弾丸日帰りツアー(?)の成果

親父の百か日法要で、実家に行って来ました。

もうそんなに経つのかよ、とも思いますし、ああそうか、もういないのか、とも思います。

経験ある方なら分かっていただけるかと思いますが、普段通りの生活を送っているつもりでも、何かスイッチが入ると涙が止まらなくなりますし、親が死ぬってこういう事なのかと思います。

まあ、そういう時を除けば、だいぶ落ち着いてきたのは確かで、最近、母親から昔のエピソードを聞いて笑ったりする事も多いです。

先妻との間に3人もの子供(私とかね)がいて、さらに祖父、祖母のいるという、悪条件を絵に書いたようなウチの親父と結婚すると言ったら、当然反対され、親に殴られたとか(笑)…そうまでして嫁いできたら、割とすぐに親父が車で人身事故を起こしたり(幸い被害者の方は一命を取り留めたけど、様子を見に来た被害者の会社の人たちは観光気分で、旅館でマージャンをしてたとか、その辺の話はさすがに笑えない(笑))、これがもう苦労の連続。

何しろ楽天的な人なので語り口が明るく、湿っぽくならないから偉いなぁと思います。

私は高校を卒業したら進学せずにすぐ働くつもりだったのですが、高校3年のある日、突如思い付いて進学希望と言い出したのですが…私の心変わりを予想して、予め貯金をしてたとか(親父は母任せだったそうです。お前がやれよ(笑)!)、親父がボーナス家に入れずに自分で使っちゃったとか(しょうがねぇなぁ〜(笑))…。

まあ、親父は母に感謝してると晩年よく言ってましたが、そりゃそうでしょう(笑)。


さて、昨日は冬晴れ!快晴!

三島駅の新幹線ホームからも、富士山がきれいに見えました。
securedownload4.jpg

実家に着くと、冬のお約束の寒風が吹きすさび、寒い寒い!たまったもんじゃないですよ!

お寺の行き帰りも寒いったらありゃしない!

まあ空はきれいでしたよ(笑)。
securedownload3.jpg

私の卒業記念(中学?高校?)でもらった桜の木、なぜか一つだけ花が!
securedownload2.jpg


で、ようやく「成果」の話。

実家にあった、1994年、4月号のYG誌。
securedownload1.jpg

マイケル・シェンカー特集!Armed and Readyのスコア掲載!

当時は神に(なぜか)興味がなく、Armed and Readyすら、ちゃんと聴いた事なかったんじゃないかな…。

最近はギターを弾くのも大変な状況なので、なかなか練習出来ませんが、なまった腕がなまり過ぎないように何とかしたいと思います。
posted by コホーテク at 13:32| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

同じモノを買うヤツ!でもこれはセーフ!

「貧乏暇なし」とか「ワーキングプア」とか、私を一言で言い表すとしたら、そんなところでしょうか(笑)?

明日の日曜日、次の日曜日も出勤となれば、今日書いておかないと、次はいつ書けるか分からない!

…ということで、今回もまた、「同じもの」的ネタなんですが(笑)。

今まで、P.J.marxとかBOSSのTU-12とか、他人様から見たら「そんな同じものを集めてどうするの?」みたいな買い物をしてきましたが、今回はセーフ!

むしろ「当然」の部類です(笑)。

モッキンバードのリアにはL-500を載せましたが、おかげでマンゴーVのリアは空家になってしまい、入居者募集中…。

自分で落札しといて言うのも何ですが、EVANSはキャラ的に弱く(笑)、リアに使うのはどうも…という感じだったので、「モッキンのリア用にFスペースのDimarzioか、Duncanのトレムバッカーか、L-500とかX2Nみたいなバータイプ」という、大雑把な三択でヤフオクをしばらく巡回してました(笑)。

まあ大体、そのへんのブツは、運が良ければ4,000円弱から…という感じですから、気長に待つと。

そこで送料無料、4,500円でTB-4が出てたので入札してみたら、あっさり落札出来たんです。

EdwardsのLP、SGに続いて、3つ目の「JB」です。

p_20171029_220546-640x480.jpg

ゼブラではなくブラックなので、モッキンのフロントにEVANS、リアにTB-4を載せたら、一気に雰囲気が変わるとは思いますが…時間が無い(苦笑)…私は配線作業が苦手なので、何時間掛かるか分かりません
posted by コホーテク at 15:57| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

ライブの目的。

朝起きたら、ただ小雨が…。

せっかく雨カッパを新調したのに(笑)!

昨日は丸1日雨降りでしたが、投票率も悪かったでしょうね〜、私は何とか行きましたが、一昨日の眼科以上に「やっぱ止めようかな…」度は高かったですよね(苦笑)。

さて、昨日はプラスチッククリーナーで、先日落札したEVANSのPUを磨いたんですが、これがまた、スマホのカメラだと全然上手く撮れないんですよ!せっかく「傷、結構取れましたよ〜」といきたかったんですが、全然画像だと分かりません。

もっとも、よほど弦に近づけてセッティングされていたのか、巻弦が当たって少し跡が付いている部分があるんですよね。そこは凹んでいるので、どうにもならなかったんですが。

Before画像。しかしAfter画像はありません。
p_20171015_140552-640x480.jpg

これ、マンゴーVのフロントにしようかなぁ…。

まあ、そうは言っても、今年は多分、あと一回、練習スタジオに入れれば御の字でしょう(笑)。音出す機会ないわ(笑)。


さて、自分的にショックだった出来事があったんですよ…!

実は先日、一年振りにバンドのライブがあったんですが…まあ、前のライブから今回のライブまでの間、10回も合わせてない訳で(苦笑)、もう単純によくある「アマバン」そのものですよ。

私は元々、「腕も知識も大してない」と公言しているくらいですから、まあ技術的にはアマバンそのものです…が、「いろいろ環境の整ってない場所で場数だけは踏んでいた」という自信だけは、まあそこそこ有りました。

モニターなんて無いような場所なんていくらでもありますからね…ですから、ライブハウスのリハーサルで、「モニターどうですか?どれを上げてとかあります?」とか聞かれても「大丈夫で〜す」で済ませていました。「なめんなよ」くらいの勢いですよ(意味不明)!

ところがね〜、今回、ある曲で、自分の出している音が、とんでもなくチューニングが狂ってるように聞こえだして…。

「え?何?そんなに?」と、すげ〜〜〜〜〜焦りました!

どうも1,2弦だけ、激しく狂ってるように聞こえるんですよ!

メチャクチャ動転しながら曲を終え、MCの間に確かめてみると…合ってる!何それ?

う〜〜〜ん、これは…モニターがちゃんと聞こえていれば大丈夫だった案件なんだろうか?と思いながら、打ち上げでエビチリを食べながら考えていたのですが…。

「オレもヤキが回った」という事なんだろうか?と釈然としない気持ちで、杏仁豆腐をおかわりしました(笑)。

…結局のところ、たま〜に行なうライブの、(私の)目的は、「その時気に入ってたギターを映像として残す」事で、今回はモッキンが主役だった訳で…何しろ手元に来た時はあの有様でしたから、心のどこかで、「チューニングが狂ってもおかしくない」と、信用してなかったんでしょうね(笑)。

無罪(笑)。
p_20170910_184621-640x853.jpg

posted by コホーテク at 23:42| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

ほらね、やっぱり。

この夏…自分の落札したギターの相場の下落を嘆いた私ですが、最近見てみたら、おそらく私のと同じモデルが、(PUはグレードアップされてるとはいえ)終了まで3日あるのに、既に15,000円近くまで上がってる!

そうだよ!このくらい上がるんだよ!…と、納得するやら悲しいやら(笑)。

やっぱりもう1本買っておけば良かった!←バカ

まあそれにしても、このモデルを買った人は、みんな使い方が荒っぽいのでしょうか?と思ってしまうほど、今度のヤツも傷だらけ(笑)。

モッキンの中でも、ウイングがマホのモデルは、家具っぽい落ち着きがあると思うのですが、そうでもないんですかね(笑)。


さて、音楽的には全然興味ない、「ゲスの極み乙女」さんですが、これには笑ったというか、唸りましたね…!

ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」
http://www.oricon.co.jp/news/2098679/full/

いや〜、オレ、この人好きだわ(笑)。これはなかなかですよ…!考え付くかもしれないけど、やらないでしょ?


さて、私のバンドじゃないですけど…20周年だそうです!

↓訪れていただけると、私は義理が果たせます。是非ご試聴下さい。↓

【ドクターワシントン】
4人によるアコースティック& ダブルボーカルバンドです。

<HP>
http://dokuwashi.wixsite.com/dr-washington

Blog
http://music.ap.teacup.com/drwashington/

posted by コホーテク at 21:52| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

同じものを何度も買うヤツ!

ご無沙汰しております…毎度毎度(笑)。

特に心労で倒れたとか、そういった事情ではありません。そんなヤワなら、もうとっくに倒れています(笑)。


先週は親父の四十九日で、また実家に戻りましたが、現状、ここに住むというのは想像出来ないかな…と思いました。

何しろ人が少ない(笑)!さすがにこれは無理だと思いました…。


まあ、他にも色々ありますけどねぇ…。


さて、10月から年末にかけてはかなり仕事が忙しく、かなりの頻度で「気付いたら寝てた」を繰り返していて、ゴロッと横になったらネコが乗ってくる〜ゴロゴロいってるのを聞くか聞かないかのうちに寝てる〜朝の4時頃起きる〜ってのが定番のようになってます。


そんな中、今回のブツは…。

「なぜ何回も?EVANS!」
p_20171015_140552-640x480.jpg

p_20171015_140610-640x480.jpg

HOT LEADとありますが、確か、そんなにHOTじゃなかったような(笑)。

コイツは、はるか昔にフェルのFST-140(だったかな…?)にH-S-Hレイアウトで搭載されていて、「何かパワー無いなぁ」と思ってて、あまり気に入らず…そのギターはダンカンSTを買うために下取りに出して…その後、ヤフオクで落札しましたが、当時バンドもやってなかったので、またしてもロクに使わずに結局売った…という、縁があるのか無いのか分からないという関係です(笑)。

以前持ってたものとは違い、EMGみたいなコネクタタイプとなっています。コネクタ付いてないからハンダ付けしなければいけないんですけど(笑)。

予定としては、モッキンに両方ともPUを持って行かれたマンゴーVのリアに搭載予定です。
posted by コホーテク at 14:56| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

またしても…Search is over!良かったぁ〜〜〜。

私、言うまでもないですけど、そこそこの年齢なんですが(笑)、身体は悪い所がないようで…実際は悪い病気が進行中かもしれませんが(笑)…病院なんて、いつ掛かったっけ?ひょっとして、大腸ポリープの時かな?

まあそう言っても、いつ何があってもおかしくないので、財布の中に保険証は入れてる…はずだったのですが…。

ふと気が付いたらな…ない!保険証がない!

落とすという事は、ちょっと考えられない…最後に病院に掛かったのが1年以上前だった事を考えると、病院の返し忘れも考えにくい…。

そうだ!夏に革製の財布が臭くなって、野球の使い込んだグローブみたいな臭いになったので、会社の消毒室に入れてもらった事があった!(結果、何の効果も無し)

そう、その時1日、古い財布にカードとか入れ替えてた!…探したら…あったよ〜〜〜〜。


と、あっさり書きましたが、実は古い財布もくまなく捜した(つもり)が見つからず、日曜なのに会社に行ってロッカーを、そして現場のケースを必死で探し…そしてうなだれて帰宅(笑)。

そして、もう一度古い財布を見たら、随分と律儀に深く挿し込んであった(苦笑)。

いや〜、丸1日掛かった…まさにSeach is over!

しかし…この台詞を何回使うんだろう?


さて、保険証を探している時、こんなモノを見つけました!
p_20171001_083824-640x480.jpg

おそらく、今まで落札したジャンクギターのどれかに付いてたんだろうなぁ…。

ちょうど今回のモッキンはフロイド仕様なので、レンチ収納どうしようかと思ってたんですよね〜。丸1日保険証を探し続けた不安の中、小さな喜び(笑)。

こんな感じ。
p_20171001_084555-640x480.jpg
posted by コホーテク at 20:09| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

社会人だから(笑)。

今日はバンドの練習でした。

2ヶ月振りなんですが、実は8月の末に予定は入ってて、ここで書いた通り親父が亡くなったため、そこはキャンセルになったんです。

今日、メンバーからは「大丈夫ですか?」みたいな事は言われたんですが、「もうそろそろ1ヶ月だよ(笑)、大丈夫。」と返しました。

まあ、妹なんかは未だに、「こうしたら良かったんじゃないか、こうすべきじゃなかったんじゃないか」と後悔ばかりしてますが、私は数日間、嫌になるくらい自問自答をして、「仕方無い、どうしたって大差なかった」という結論に達したので、そういった後悔はありません。


さて、タイトルの「社会人だから」の話です。

今日、スタジオに入ると、メンバーから香典をもらいました(笑)。

長年生きて来て、バンドメンバーから香典をもらったのは初めてです(笑)。

まあ、社会人ですからね、当たり前っちゃあ当たり前かもしれませんが…ちょっとほっこりしました。


さて、コイツの出来はどうだったか?と言うと…
p_20170916_142230-640x480.jpg

まあ少々弦高が高い…もっと下げるにはフレット摺り合わせの精度が必要→多分無理。逆にドツボにハマると思う…のですが、許容範囲、何しろ見た目が良い!それが何より大事!(いいのかよ、それで)

マルチ繋いでるので、ギターが代わっても基本的な音は変わらないのですが、さすがにL-500!カッティングではハイが上手い事抜けてくるし、タップした際のゲインの落ち方もほど良くて使い勝手が良い!

さらにはフロントの59nの音の「とろけ方」というか…「コックゥ〜」という感じ(通じない(笑)?)が最高で、泣きまくるギターを弾きたくなる(実際に泣けるかは不明(笑))。

で、ピックはミディアムを使ったのですが、EXヘヴィーと比べて、当然ですが減りが早い(笑)!

まだ改善途中ですが、軟らかめのピックだと、「なでるようなピッキング」は段々やらなくなるんじゃないか?と都合の良い期待をしてます…なでてると、当然速いパッセージは弾けませんからね〜。


そうそう、一番心配しなきゃいけないのは、スカーフジョイントが剥がれてたであろうネックでしたね(笑)!

3時間弾き倒しましたが、全然OKでした!
posted by コホーテク at 22:25| Comment(8) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

やっぱりB.C.Richと言ったらミニスイッチですよね!?

いやホントに配線苦手なんですけどね(笑)…。

明日練習ですから、ど〜しても使いたい!でもまだPU用意してないよ!

…という事で、マンゴーVのPUを両方移植(現在マンゴー抜け殻状態)!

p_20170916_142230-640x480.jpg

つまり、フロントにダンカンの59n、リアにL-500という組み合わせ。

ちょっとゴールドカバーは高級感出ちゃうんで雰囲気が変わっちゃうんですけど(笑)。

で、アッセンが、多分オリジナルだと2V1Tなのかな…?なんですが、2Volumeなんて要らないので、1Volume、リアのコイルタップ、ダイレクトスイッチにしました。

ミニスイッチが沢山付いてると、B.C.Richらしくなるかなぁと思いまして…(笑)。


さて、昨晩ウチのネコにやられた傷ですが、足の方はまあ、もう何でもない感じなんですが、人差し指の方は、今日一杯はバンドエイドで保護し、明日アロンアルファといったところです。

昨日は、あの後数時間、ヤツは同じ場所から外を見てました。普段、そんなに長時間いる事はないので、見張りみたいなもんでしょうか(笑)。

その後は全くいつも通りで、呑気なネコに戻っています。今日なんかずっと寝てます。

それにしてもビックリしたなぁ…ネコであれですからねぇ…イノシシとか熊なんて、どれほどかと思いますね。
posted by コホーテク at 15:09| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

巡り合せ?「相場の下落」(笑)。

さて、完成間近(?)なモッキンですが…。

昨年から狙っていて、数回出品は確認したものの、弦も張ってないものが3万近くで落ちていたり、店頭でも売っていたらしく、シレッと終了したり…まあ、第一「タマが少ない」という印象でした。

張り付いていた訳じゃないので、ひょっとしたら、知らないうちに出てたのかもしれませんが…。


で、私の中の相場としては、「欠品があっても1万強なら全然OK」だったので、今回ゲットしたんです。

ネックが想像以上にレリック状態だったのには参りましたけど(笑)。


で、実は同時期…いや、ちょっと後だったかな?ボディーは同じ感じだけど、バダスブリッジという、「B.C.Richの王道」みたいなモッキンが出てたんです。でも、4万くらいだったかな?

これが、全然入札されずに流れまくり、先日、1万ちょっとで落ちました…あれ?なぜそんなに安く?

傷は多かったし、ペグはスパーゼルに交換されてましたが…。

そして、これまた先週、ウチのと(多分)全く同じものが、やはり1万ちょっとで落ちてました(苦笑)。

いやもう、両方とも落札してやろうかと思いましたよ(笑)!


いや実は、バダスの方は一回入札したんですけど(笑)、粘るのもバカバカしいので止めました。

でも、何と言っても今回は指板修正とかフレット交換とか面白かったし、親父の事もあって、結構思い出深い一本になりそうな気がします。

P.J.marxを載せるとこんな感じ↓
p_20170910_184621-640x853.jpg
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

スプリンガハンガーにサイズの違いなんて!

さて、ネック周りは大概終わりまして、そろそろ弦を張ろうかと思いますが…

まず、「スプリングハンガー」を取り付けなくては!
1502887641784.jpg

そう、なぜかスプリングハンガーが欠品だったんですよね〜。

まあ、そんなもの、工具箱に何個もありますよ!(何でだよ)

ところが!

ビックリしました。何のトレモロに付いていたものか分かりませんが、モッキンの穴より幅が狭い!

これにサイズの違いなんてあるの?初めて知ったよ!

工具箱からは、あと2個出てきたので、並べてみると…
p_20170910_182924-640x480.jpg

一番奥が、少し幅広なのが分かりますか?

これがピッタリ合いまして、ホッとしました。

いやまさか、こんなところでつまずくとは思いませんでした(笑)。危ない危ない…。


さて、アームバーも欠品だったので、(どうせ使いませんけど)買いました。
p_20170910_175846-640x480.jpg

p_20170910_175928-640x480.jpg

やはり、フロイドって、機能美的な美しさを感じます…!
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

そして日曜日もチマチマと!

昨日投稿した分って、土曜の昼に投稿したつもりだったんですが、何とエラーになってたらしく…「フレット摺り合わせは明日やる予定」とは、つまり日曜日にやるって事だったんですよね〜。

…という事で、日曜日の作業の一部を。

いや〜、意外と穴開けって難しいですよね(苦笑)。

目視で印を付けていても、穴を開けるとずれてる…。

マホを埋めた方は、まあ何とかOKとして、もう片方は一度失敗して埋め〜開け直しました。

それにしても、元穴との位置が違い過ぎる…
p_20170910_174859-480x640.jpg

ネックグリップは、一度塗装を剝がしてオイルフィニッシュにしようと思いましたが、結局、問題部分だけにワトコオイルを塗りました。相変わらず、主張の強い匂いです(笑)。
p_20170910_180007-640x480.jpg

p_20170910_180018-640x480.jpg

ロックナット、ペグを付けてみました。
p_20170910_184641-640x480.jpg

だんだん、らしくなって来ました!
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

チマチマとした作業(笑)。

ヤフオクで、Ariaのニール・ショーンモデルが出てましたね。

私が出品した時は、確か10万弱で落札されたと記憶してますが、今回は何と25万超えという(笑)…!

Journey好きな世代が、それだけ金を持ってる年齢になったのかと思うのは決め付け過ぎでしょうね(笑)。

さて、十数年前、ヤフオクで結構良い思いをさせてもらった(?)私ですが、現在はバンドマン時代以来の貧困生活ですので、そんな景気の良いオークションには参加できません!

ジャンク品をチマチマと直して使うというサバイバル音楽生活です(笑)。

フレットの摺り合わせは明日やる予定なので、ロックナット取り付け穴を一度ちゃんと埋めようと、律儀に削り出してみました。

p_20170909_114220-640x480.jpg

まあ、メイプルが見当たらなかったのでマホなんですけど(笑)…爪楊枝よりはマシかなと(笑)。

結局、穴を開け直したらほとんど無くなってしまうので、どうでも良いような気もしますが、そこはまあ…。


ネック関係の作業が済めば、いよいよ配線なんかに取り掛かれる訳ですが、やっぱりB.C.RichだったらDimarzioかな〜?Super Distotionとか、よく考えたら使った事ないんだよな〜とか、いろいろ妄想している最中です(笑)。
posted by コホーテク at 21:25| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

アロン仲間(笑)!

ちょっとした切り傷とか、深爪に、アロンアルファを流し込む(責任は取れません!真似しないでね!)と言うと、大概は驚かれて、「そんな事して大丈夫なの?」と心配されます。

昔はこんなのも使ってみました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【DM便送料込み】【第3類医薬品】コロスキン 11ml
価格:641円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)




まあ医薬品ですから、安心感はあるのですが、「何かヌルい!」のです(笑)。

いつからアロンを使うようになったのか、最早覚えていませんが…。


さて、先日葬儀屋さんに支払をしている時のこと。

葬儀屋さん、指をケガしたらしく、絆創膏を巻いていたので、ちょっとしたケガの話になり、私は当然いつも通り(笑)アロンを勧めたのですが、何とその人も学生時代バスケ部で、当時は指先のケガに使っていたとか!

初めて会いました〜!アロン使ってた人(笑)!
posted by コホーテク at 12:00| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

少しだけでも作業を進めておく!

さて、フレット打ちまで終了している訳ですが、平日の夜にフレット摺り合わせは流石に無理だし、さりとて多少は作業を進めたい…。

となると、フレットの脇の溝の空間埋め!…他に何か言い方はないのか(笑)?

↓ここ
r22.JPG

正直、個人的には気にならないのですが(笑)、まあ埋めとくかと。

パテで埋める?とも思いましたが、ネット検索したら、「ローズの粉をタイトボンドに混ぜる」というやり方があるみたいなので、ろくに考えずにやってみました。

むか〜〜しのYAMAHAのアコギの指板だったと思います。
r44.JPG

タイトボンドと混ぜてみました。配合比なんか分からないので適当(笑)。
r33.JPG

この後摺り込みました。
r11.JPG

あ、摺り込んだ後の画像撮ってなかった(笑)!
posted by コホーテク at 12:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする