2016年03月27日

ケーラーのロックナットに合うレンチは…。

ケーラーのロックナットに使う六角レンチは、「3/32インチ」です!

…いや、書いておかないと忘れちゃうんで(笑)。

家に六角レンチは沢山あるのですが、先日Jacksonの弦交換をしようと思ったら、合うレンチが見当たらないんですよ(苦笑)…オークションで売ったギターにでも付けちゃったかな?

で、今日、ホームセンターで買って来ました。ピッタリ!
DSC_0872.jpg

〜EDWARDSのネック折れ補強は進展ありません〜


さて、世間話でも…。

と、乙武さんの話でも書こうと思いましたが…面倒なのでやめときます(笑)。


あ、そうそう…。

今日、ヒマだったので「ラジオを聞いてみよう」と思い立ち、バブカセのTUNERを初めていじったのですが、英語のチャンネルに当たったので、そのまま聞いてました。

後から調べたら、「AFN」…「FEN」の名称が変わってたそうで。

全然知ってる曲が掛からなかった…1時間以上聞いて、マルーン5の1曲だけでした(笑)。
posted by コホーテク at 22:53| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

夕飯もそこそこに削る!

本日、夜9時に帰宅、夕飯をサクッと済ませ、さっそくクランプを外します。

IMGP0086.jpg

一応、くっついてるみたいです。

物置から糸鋸を持って来て、ある程度切りました。
IMGP0090.jpg

久々に小刀の出番です。
IMGP0093.jpg

「ノミの方が良いんじゃねぇ?」と気が付いたのは、終盤になってからでした(笑)。

とりあえず、今日はこの辺で止めときます。
IMGP0100.jpg

小刀を使っていたら、左手親指が深爪状態で痛い…さっそくアロンを流し込んでおきました。
posted by コホーテク at 22:19| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

10ヶ月放置のネック折れレスポール〜ようやくザグってみました!

ヘッドの吹っ飛んだEDWARDSのレスポール、接着してから10ヵ月も経ってたんですね(笑)…。

入手時の記事↓
http://departure-arrival.seesaa.net/article/419519087.html

やっと次の段階に進みました!

いや、補強になってるか分かりません、逆に何もしない方が良かったかもしれません(笑)。

まあでも、一度やってみたかったんですよね〜。

とにかく、自分が根気の無い人間だというのは分かりましたけど(笑)。


まずは、作業台を買ったところで置く場所が無いので…

板を買って来ました!「ラバーウッド集成材」という、そこそこ重さのあるヤツ。
DSC_0864.jpg

幅が35cm、長さも91cmあるので、一応大きさ的には充分。

しかしこれだけだとクランプが掛けられないので、同じ大きさの端材を買って来て適当に置きます。
DSC_0866.jpg

で、その上に板、そして久々の出番〜物置から帰還の(笑)、Dokkenのバスタオルを敷きます。
DSC_0865.jpg

ネックを板に合わせると、仕込み角があるのでボディーのケツが浮きますので、クマモンのブランケットで調整しました。

先週のうちに組んでおいたジグを当てて、クランプしました。
DSC_0851.jpg

〜事前に部屋でシュミレーションしたのですが…(笑)
DSC_0850.jpg
さすがに久し振りのトリマーには緊張しました。もちろん一発目でジグを削ってしまい、一部取り替えたのは内緒です(笑)。

で、何とか終了しましたが、ネック側も削るべきでない部分を削っています(笑)。
DSC_0858.jpg

そして、以前作っておいた補強材をチマチマと整えます…延々と(苦笑)。マホガニーはヤワい、加工しやすいというイメージですが、「削りすぎたらイチから作り直し」というプレッシャーから、結構な時間が掛かりました。

そしてやっと、何とか良いのではないか?という状態になったので、タイトボンドを塗ってクランプ!
IMGP0080.jpg

そして、ギタースタンドに立て掛けました…何とかひと段落。
IMGP0084.jpg


しかし…!

ふと床(畳)を見ると…

あああああああああ〜〜〜〜!!!!タイトボンドぶちまけちゃってる〜〜〜〜!

またやっちゃったよ〜〜〜!

毎回、タイトボンドの内容量のうち、使用するのは数%、こぼしてしまうのが70%、年月が経って乾燥してオシャカになるのが残りですね…全く、自分の不注意さに呆れます(笑)。
posted by コホーテク at 14:26| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

フロントPUは決まった!…まだ届いてないけど(笑)。

日曜日、寒い中秋葉原〜御茶ノ水を歩いた疲れが出たのか(?)、23時半に寝るという、私にしては珍しい早寝をしたのですが、月曜の朝はスッキリ!…どころか、頭は痛いし食欲はないし(苦笑)…。

頭痛はおそらく、「重い革ジャン」による肩凝りだと思います。いや〜、ホントに重いんですよ、これが…。

なんとか、頭痛薬を飲む事無く1日過ごしましたが…こう寒いとね〜、肩もこわばっちゃって。


まあ、睡眠が大事なのは分かってるんですが、実際「ホントに8時間睡眠って必要?」と思わないでもありません。世の中には「ショートスリーパー」と呼ばれる人がいるそうですが、「ショートスリーパーは、平均的な睡眠時間(7-8時間)の人間と比べて、レム睡眠が圧倒的に少ない。ノンレム睡眠の時間はほとんど差が無い。(ウキペディアより)」…って事なんですね、なるほど…。

で、これは20年ほど前に友だちがテレビで観たネタとして言ってたんですが…ですから、真偽のほどは定かではありません…所ジョージさんって、「眠くて眠くてどうしようもなくなるまで起きてる」そうなんです。

この、本当かどうかも分からない話に、私は「そうか!そういうやり方があるのか!」と感動し(笑)、以来、基本的にそれを実行しています。今のところ健康なので、私には向いていたのかもしれません。

もう、「今にも寝そう」な訳ですから、横になったらすぐに眠れます(笑)、当然ですけど。


さて、社会人バンドの常、異動の時期のため、また当分スタジオ練習も無さそうで、その間、何とかレスポールの補強をして、次回の練習ではそいつを持参したいなと。

ただ、エスカッションとPU両方、ナットは…手持ちがありませんので買わなければいけません。いや〜、やっぱり先日Iバシさんで59nとJBを買っておくべきだったのだろうか(笑)…。

…と書いてる最中に寝てしまいました(笑)。

先ほど、某オークションでダンカンの59nを落札しましたので、あとはリアPUです(笑)。

部屋を片付けていたら、古本屋でいつぞや買った、古〜〜いヤンギの増刊号(昭和54年(笑))が出て来て、その中に少しだけRy Cooderが取り上げられてました。

何だか、妙に懐かしさを感じるような曲で…。
posted by コホーテク at 23:30| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

道を歩いてたら、ジャズコを見掛けるなんて…。

「重いから」という、誠にシンプルな理由で長年興味が無かったレスポールですが、最近は、少々気になっています。

もちろん、本家Gibsonが欲しいなんて思っていません…そこまで好きじゃない(笑)。

ウチには一本ありますからね〜ずっと放置中のEDWARDSのレスポール(タイプ)が。
P1030238.jpg

これを、最近はギタースタンドの一番目立つ場所に置いて、常に視界に入るようにして、何とかリペアしようという気持ちになるように(自分を)鼓舞しています(笑)。

先週末は、トリマーを物置から出し、ある程度ジグ的なモノも用意してみたんですが…困った事に「作業台がない」んです(苦笑)。

デタッチャブルだったらボディー、ネック単独で作業できますから、適当なテーブルで良いのですが、レスポールとなると、かなりの大きさの台が必要で…「ダメだこりゃ」と、いかりやさんのような台詞で中止(笑)。

最近、こういった作業もあまりしないので、作業台を買う気にはならないし…何か代用出来るものはないかと思案中です。


あ、そういえば…。

昨日、「久々に茶水でも行くか〜」と思い出掛けたのですが、「あ、だったら秋葉原でC&Cカレーか」と思い、アキバで下車、C&Cから徒歩で茶水に向かったのですが…。

万世橋を渡ったところに、肉の万世さんがありますよね?そこの宝くじとか売ってるところかな?デ〜ンとJC-120が置いてあって(笑)…多分、何か呼び込み的な音源を流していたんだと思いますが…道を歩いていてジャズコを見掛けたら、結構ビックリしますよね(笑)?

写真撮ろうかとも思いましたが…寒かったのでそのまま通り過ぎました(笑)。
posted by コホーテク at 23:12| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

勝手に感じる親近感!しかし、この値段は…。

最近は、とんと縁の無い高価なギターですが(笑)、イシバシさんのHPを見ていたら、随分と親近感を(勝手に)感じまくるブツを発見しました。

「【中古】 Paul Reed Smith (PRS) / 1991年製 Custom / Tortoise Shell【新宿店】」
http://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/06-316482808

こんな感じ。
IIsi.jpg

ウチのPRSと同じ年の製造で、同じ色、シリアルはウチが「1 11362」で、あちらは「1 10962」という、何気に下2ケタが一緒という(笑)…。

まあ、ウチのは褪色が進んでますんで、ちょっと雰囲気が変わってます。
IMGP0047.jpg

それにしても、40万超えですか…まあ、状態も良いのでしょうけど。

こんな高価なギター、外に持ち出せませんよ(笑)!

posted by コホーテク at 22:42| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

愛車が…。

え〜、愛車がとうとうイカれまして…自転車ですけど(笑)。

過去ログを見たら、2010年の11月に買ってるんですよね…5年と3ヶ月ってとこです。

1ヶ月に20日出社するとして、20x63…1,260日!そう考えるとすげぇ〜。

往復で約11kmだから、13,860km走破(笑)!

まあ、充分元は取ってますね(笑)。

で、ナニがイカれたかと言うと…。

後輪!
DSC_0821.jpg

DSC_0822.jpg

先週から、「何だかガタつくなぁ〜?タイヤ歪んじゃったかな?」とは思っていましたが、もう歪んだレベルは通し越してますね(苦笑)。

ノーパンクタイヤ(チューブの中にゲルが入っている)なので、何とか今日は往復出来ましたが、普通のチャリだったら既にオシャカだったでしょう。


さて、先日Iバシさんに行ったら、Duncanの59とJBが中古で売ってました。

2つ買っても1万円弱だったので、よっぽど買おうと思いましたが、「ゼブラが欲しいんだよなぁ…」という心の声に従って買いませんでした。

安物レスポールモデルもいいけど、いい加減EDWARDSのLPに手を付けないとなぁ…。
posted by コホーテク at 00:18| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

やっとスイッチが到着!サクッと交換完了!?

みなさん、「猫バンバン」というプロジェクトをご存知ですか?
KnockKnockCats_logo2.jpg

日産がやってるプロジェクトなんですが、実に素晴らしい!
http://www2.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/

「クルマに乗る前にボンネットを軽くたたき、猫がいないか確認するアクションです。」
 冬になると街の猫たちは寒さをしのぐため、
 エンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。
 気付かずにエンジンをかけてしまった、という事故も少なくありません。
 これを未然にふせげるのが、猫バンバン。

 ちょっとした思いやりで救える命。
 猫も人も安心して過ごせる社会のために、
 日産はこのアクションを応援していきます。

…という事です。

私は車を持ってないので出来ませんが、みなさんご協力をお願いします。



さて、ギターの話を。

スイッチが届かないという話を書きましたが、その翌日に届きました。
DSC_0812 (1).jpg

元のスイッチは、ぶつけたか何かで折れています。
DSC_0813.jpg

外してザグリを見ると…まあ、荒っぽい仕事(苦笑)…。
DSC_0815.jpg

いくら不器用な私でも、この程度の仕事ならサックリ終わります(ウソ(笑))
DSC_0819.jpg

完了。
DSC_0820.jpg

ピックガードがなかったので、手持ちのものを当ててみたんですが、ネジ穴が合わないんですよね〜。
posted by コホーテク at 22:06| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

待つ身はつらいよ

安物レスポールタイプのシール剥がしって紹介しましたっけ…したかな?

DSC_0793_R.jpg


DSC_0809_R.jpg

↓やっと終了!
DSC_0810_R.jpg

で、「忘れてた。PUのトグルスイッチ壊れてたんだ!」

…という事で探したら、怖いくらい安いブツがあったので、躊躇なく注文(笑)!


「7〜14日でお届けします」とあったのですが、「まあ、こういうのは実際は早く来るもんだ」とタカをくくっていたら、本当にそれくらい掛かるようで(笑)。

yusou.jpg

中国あたりから来るのかな〜?

まあ、送料込みでこの値段ですから、贅沢は言えませんね(笑)。

でも待ち遠しいなぁ…。
posted by コホーテク at 00:05| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

衝撃の弦高!

よく考えたら、今のバンドに2年以上いるんでしょうか…?

最長記録です、そういえば…。


…は、置いといて…。


基本、自分のギターを他人に触らせない私ですので、他人のギターも触りません。

ウチのバンドのVocalのギターはGibsonのLes Paulです。




私がスタジオに持ってくのは3,000円で買ったKramerとか、ヤフオクで1万ちょっとで買ったGreco Tuskとか、マンゴーVとか…ですから、リズムギターの方が高いギターを使ってる事になりますね(笑)。

で、昨日たまたま気が向いて、練習中のブレイクタイムに、「ちょっと弾かせて」と言って手に取ったら…。

なに?この弦高!

冗談じゃなく、本当に12Fで弦高1cmあるよ!!

安物のアコギでも、今時ここまで高い弦高のヤツなんかないよ!

聞けば、「ビリつく」のが嫌で、絶対にビリつかない高さまで上げたらこうなったと…。

まあ、そりゃあこんだけ上がってりゃあビリつきようもないわな…。

とりあえず、エレキギターはアンプから出た音がビビってなければOKなのだと伝え、半分以下の弦高に下げるように進言しました。


もう2年やそこいら前の話ですが、最初のライヴの前に「弦切れたりした時のために、サブギター持ってった方が良いかな?」と聞いたら、「もし弦が切れたら、オレのレスポール使って下さいよ」なんて言われてたんですが、もしも実際のライヴで弦が切れて、このギターを手にしたら、ステージの上で立ち尽くしてたでしょうね(笑)。
posted by コホーテク at 22:42| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

じゃあ、アンプなんてどうやって送るの?

もう、今週はこれに尽きますよ!

長年…もう20年以上?実家に眠らせておいたアンプを売りました!

やっぱり、楽器は使ってもらってナンボですからね。

正月、久々に箱から出してスイッチオン。各ツマミの動作を確認…リバーブ死んでるけど、あとは完璧!近所のホームセンターでテープとプチプチを買って来て梱包して、発送の手続きは実家の父に託しました。

で、今週頭に落札者も決まり、クロネコに集荷してもらい、父から「発送した。伝票番号は…」とメールが来た後、携帯に電話が入り…。

ここからが本題です(笑)。

何がって?

ヤマト便は、ギターアンプお断りなんですって!

意味分からないです!


ヤフオクでアンプ見てると、普通にみんな「発送:ヤマト便」とかなってるので、何の疑いもなく、私もヤマト便で出すつもりでいたんですが…。

一度、運ちゃんが普通に引き取って営業所まで持って行ったんですが、「すみません、取り扱い出来ないです」と戻って来たそうです。

「以前は扱ってましたが、トラブルが多いので…」

何それ?って感じ〜。こちらは元箱に入れて、PPバンドで締め、本体はプチプチで二重巻き、隙間には新聞紙を入れてガタツキを防ぐという、元引越屋のプライドみなぎる完璧な梱包をしたのに…!

クロネコが紹介したとかいう業者に電話したら、「音響機器はやらない」と言われたとか、「ピアノ運送では4万」かかるとか、「佐川に聞いたら無理みたい」とか、たかだか35kg程度のコンボアンプが、まるで巨大な工場機械みたいな扱いになっていて、仕事中だというのに苛立って親父に電話したりしました(苦笑)。

「だってあれはさ、オレ一人で持ってライブハウスの階段下ろしてたんだぜ。梱包の重さ入れたって40kgなんかにゃならないよ」とか「梱包は完璧にしてあるって佐川に言ってよ」とか(笑)。

ちょうど職場に納品に来た福山通運の運ちゃんに聞いたら、「アンプ?別に普通に運びますよ」と言われたので、少し安心したりして(笑)。


その後、「明後日に佐川が来る」とメールが来ました。

明後日って…なんて呑気な…と思ってたら、何しろ田舎なもんで(笑)、町内には営業所がなく、だいぶ遠くの方から来たそうで(笑)。たった一つの荷物のために。

まあ、当然ながら普通に佐川さんは運んでくれて、無事到着、動作も問題なかったと落札者の方から連絡があったので、笑い話として書きました(笑)。

いや〜、疲れたぁ〜!!

追伸…。


先程親父からメールが来ました。

「佐川急便の運転手が、「完璧な梱包だ」って言ってたよ」

当然ですよ(笑)。


posted by コホーテク at 23:59| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

投稿前のプレビューでビックリ!

投稿する前に、確認でプレビューするんですが、なぜかコメントの数が恐ろしい事になってます(笑)。
komento.JPG
コメント3,850件って…(笑)。

「炎上」という言葉が頭をよぎりますね(苦笑)…。なぜこの数?


さて、シール剥がしももう少しなんですが…
DSC_0793_R.jpg

手を火傷しそうなので、ちょっと放置です。

結構ドライヤーの温風って熱いですよね〜。

まあ、熱くても「面白いように上手くシールが剥がれる」なら、結構頑張れると思いますが、これがなかなか上手くはいかないですからね(苦笑)。


あ、そうそう…。

昨日、横浜のIバシさんに行ったら、Kramerのボディー&ネックが500円で売ってました(笑)。

買いそうになりましたが、もう置く場所がないので断念しました。
posted by コホーテク at 19:00| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

気が向いたので、ギターケーブルを買ってみました。

良いモノは結局オトクです!なんてキャッチフレーズがあったと思いますが、確かにモノが良いのか、単に物持ちが良いのか、使用ケーブルの一つ、Fenderは20年以上前に買ったモノ。

7mは長過ぎるので、1m程短くして、その1mは自宅練習用として使っているという使い倒し振り。

しかしながら、いくら何でも何ではないか?と思い、一応、シールドを探してはいたんですが、「そのうちAmazonかChuya-onlineでカナレケーブルでも買うか」って程度でした。

が、Iバシさんに行ったら、よく分からないけど、良さそうなのが売ってたんで買って来ました。
DSC_0801_R.jpg

Tonelab、Stomplabなど、結構Voxひいき(?)な私、とうとうケーブルまで(笑)。

マンゴーVを買った時のポイントも使いました(笑)。


まあ、このケーブルを使うの、1ヶ月先ですけどね(笑)。
posted by コホーテク at 19:00| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

LPタイプなのに、スカーフジョイント!?

あ…気が付いたら、もう10日ですか(笑)。

新年早々、見事な放置振りですね!

ネタはそれなりにあるんですが、何しろ相変わらず「気付いたら寝てる」もんですから(笑)…。

実家でその話をしたら心配されましたが、気付いたら寝てるんだから仕方無い(笑)。眠れなくて困ってる人だって沢山いるんだから、よく眠れるだけで幸せだ、と言ったら苦笑いされましたが。


さて、安物ギターに縁がある私、人間も安っぽいもんでね!というのは冗談にならないので言いませんが(笑)、昨年もベニヤBODYのVをゲットしたり、その前は3,000円のKramerなんてありましたね。

先日は、某メーカーの安物レスポールタイプをいじらせてもらったんですが、これがホント、「こりゃ安いだろうな〜」と思う箇所が随所にありまして、放置中のEDWARDSのギターの評価が、自分の中で上がってしまったくらいです(笑)。

ネックがスカーフジョイント!
jointt.jpg

今や、スタンダートなんですかね?確かに材の節約にはなるのかもしれませんが、LPタイプでスカーフジョイント…なかなか驚きました、新年早々。

PUセレクターSWのザグリ。いびつな丸なのが分かりますかね〜?
ibitu.jpg

現在、ボディー裏のステッカーを(ドライヤーを使って)剥がしている最中です。手が熱いです(笑)。
posted by コホーテク at 13:05| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

旅の支度。

帰省するとなったら、必要なのが替弦ですね(笑)!

「盆と正月」ではありませんが、年に数日間だけ弾くとなったら、何だかダダリオ弦だと勿体無いと言うか、弦が可哀想と言うか(笑)…。

で、この時に買うのがコレ↓
DSC_0777.jpg

Made in Japan!
DSC_0778.jpg

「Chatting Bird」というブランドは、まだ生きていたんですね〜、私が楽器屋にいた20年前にはギターもあり、割と安めの価格設定で…まあ比較的よく出来ていたモノが多かったように記憶しています。

同僚の一人がやたら推していて(笑)、この価格帯のギターを探して来ているお客さんには、もれなく勧めていたような気がします、私はそんなでもなかったですけど(笑)。


さて、ついでにアコギ弦も買いました。これは自宅のOvation用です。
DSC_0779.jpg

いくも迷うんですよね〜「ナニからナニのセットだっけ…?」と(笑)。

弦の太さです(笑)。滅多に替えないので忘れます…。


冬ですね〜、まあ、師走ですから当たり前ですが。

「乾燥してて、喉やられた」なんて人もいますが、私、鈍感なのでそれ分かんないんですよね(笑)…ですが、指の爪の横の皮膚が荒れてくると、「あ、これが乾燥?」と思うようにしています(笑)。
DSC_0783.jpg
posted by コホーテク at 21:24| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

ヘッド落ちには慣れちゃいました!

昨日、久々に練習スタジオに入ったんですが、マンゴーVとL-500の組み合わせも上々で、ルックス的にもこれで決定で良い感じです。
DSC_0763.jpg

意外とヘッド落ちにも慣れまして…じゃあ、あのオモリどうすんだよ?って話ですが…軽いし、良いギターだなぁと…全体的に、細部の詰めが甘いけど(笑)。

また、意外と良かったのがフロントPUのDimarzio PAFで、歪ませてソロを弾くと、すご〜く良い感じのトーンになったりしました(主観です(笑))。

ただ、今さらこんな事を言うのも何ですが、皆さん、曲中のPUの切り替えって大変ですよね(笑)?「あ、ダメだ、間に合わない!」と、ソロの後の1コーラスのバッキングをフロントPUで押し切ったり(笑)…難しい…。

キーボードに関しては、もはや「Key」というより「Piano」で押し切ろうという結論に(笑)。これもなかなか難しいです。具体的にフレーズを指定して弾いてもらっても、他のメンバーから「いやいや、そうじゃなくて…」みたいな異見も出るし。

まあ、バンドっぽいと言えばバンドっぽい話ですが(笑)…次回は一ヶ月先。今回みたいに2ヶ月も開かないので、まだ良いです。年末年始を挟んでの一ヶ月ですから、体感ではもっと短いスパンに感じるんだろうなぁ〜。


さて、どうでもいい世間話を一つ。

私、テレビを一切観ないので、ニュース的な事を知るのはネットのニュースサイト(と言うか、ポータルサイト)なんですが、特に芸能欄なんかの見出しに多いのが、「苦言」とか「悲痛」ですよね?

これ、使い過ぎだと思うんですが(苦笑)…私、見出しにこの言葉が入っていると見ません。
posted by コホーテク at 22:12| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

昨日の湿気のすごいこと!日本中のギターが鳴らなかったでしょうね〜。

いや〜、昨日の湿気は凄かったですよ!

ウチの会社の倉庫も、場所によっては天井まで結露しちゃって、雨漏りの如くポタポタ…いや、もうボタボタだったな(笑)…ってくらい水が落ちてくる始末!

昨日はさぞかし、日本中のギターの鳴りが悪かったでしょうね!あの湿気では(笑)…。

さて、驚いた事に、もう数週間で今年も終わる訳で(笑)、前にも書きましたが、今年はこれといった大きな出来事もなく…よく言えば平穏無事なんでしょうが、あいにくそういった安穏を求めないタイプなので、「ああ、残り少ない人生なのに、一年を無駄にしてしまった…」としか思えません(笑)。

しかし、よく考えたら、今年は結構ギター買ったんですよね。

Greco Tusk、EDWARDSのLes Paul、で、Vを2本。

DSC_0761.jpg

DSC_0765.jpg

P1030446.jpg

DSC_0622.jpg



相変わらず、ネック折れの補強に手を付けずに年を越しそうなのは、いかにも自分らしいと思いますが(笑)、今はマンゴーVを使い倒すのが最優先なので、まあ仕方ないでしょう。


あ、今日は2ヶ月振りの練習なので(笑)、これから出かけて来ます〜。

posted by コホーテク at 11:38| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

浦島太郎居状態?ACアダプタから直結出来るサプライコードにビックリ!

先日ネタにした、久々のコンパクトエフェクターですが…。

まあ、ヤツだけ繋ぐなら、電池でも良いのですが、一応ディレイかリバーブくらいは欲しいなぁ…でも、それだとパワーサプライも…とか思っていたら…。

今は、ACアダプタから直結できるサプライコードがあるんですね?


全然知りませんでした!

…まあ、コンパクトエフェクターを15年以上買ってなかった訳ですから当然ですけど(笑)。


とは言え、今やStomplabみたいな「超コンパクト・マルチエフェクト(しかもペダル付き)」もあると、コンパクトエフェクターを2つ3つ繋いだら、既にコンパクトじゃなくなる様な気もします。

最低限欲しいのが、Volumeペダル、歪み、空間系、チューナー…となれば、それなりの場所取りますからね。

でも、来週は練習スタジオに持ってくぞ〜、DS-2は(笑)。


さて、今月号のBurrn!誌の表紙は高崎晃氏!

初の日本人表紙ですよね?「THUNDER IN THE EAST」の発売30周年のアニヴァーサリー・イヤーという事で、タイミング的にもアリですね。



Youtubeには、「Crazy Nights」のデモバージョンが上がっているのですが、当時、マックス・ノーマンにかなりシンプルにされた…とインタビューで読んだ記憶があるのですが、アルバム収録バージョンとほとんど同じなんですね。



posted by コホーテク at 21:16| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

殺風景…やっぱり、ギターの見た目は大切だ!

マンゴーVにL-500を載せたので、TUSKにはX2Nを載せたんですが…。

何だか殺風景。
DSC_0765.jpg


L-500時代。
DSC_0545.jpg

オリジナル。
DSC_0538.jpg


やっぱり、2ハムだったら、どちらかはゼブラにした方が、見た感じ良い!と勝手に思いました(笑)。

どちらもゼブラだと、華やかな感じで気に入りました。
DSC_0763.jpg


以前は、こんな事は考えた事もありませんでしたが…どうした心境の変化なんでしょうか…。
posted by コホーテク at 00:06| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

ピックガード作成にも飽きました(笑)…!

何だってまあ、これしきの事に時間が掛かるんでしょうか(笑)…。

おまけに仕上がりと言うより「切り上げ」みたいなものだし(笑)。

もういい加減、飽きてくるという、この根気のなさ!

まあ、それはそれとして…雰囲気は変わったので、良しとしましょう(良いのかそれで…)。


購入時。
123232.jpg

PU交換。
P1030559.jpg

PG&リアPU交換。
DSC_0761.jpg

まずはルックス的観点から、L-500に載せ替えました。
DSC_0763.jpg

元々L-500を載せてたGRECO TUSKには、X2Nが載っています。

よ〜し、次はL-500で爆音で鳴らすぜ〜!

…って、スタジオ練習まで2週間もあるのかよ(笑)…。
posted by コホーテク at 22:30| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする